*

懐かしいけど、どこか新鮮な感覚。金足農業の吉田輝星は「巨人が好き」

「絶対王者」対「雑草軍団」という決勝戦で幕を閉じた第100回全国高校野球選手権。通称「夏の甲子園」。

 

全国からOBを呼び戻し、始球式を行い、期間中はいろいろな企画で、記念すべき100回を盛り上げようとした朝日新聞やNHK。

 

その甲斐あって?か、そんな努力とは無関係に?というか、大会は金足農業が東北初の優勝を懸けて、勝利街道を突っ走って、一気に盛り上がった感がありました。

 

もうここ数年というか、最近は、僕は高校野球にほとんど興味をもたなくなっていて、TV中継もまず見なくなったし。今大会前も「おうおう、必死になって100回を盛り上げるのはええけど・・・来年の101回や102回大会に出てくる高校生たちもいるんやから。。。あんまり100という区切り、キリ番というものに、大人達が(大人達のノスタルジックで)騒ぐのは止めて欲しいよなぁ~」なんて思ってました。はい、僕の特徴は「天の邪鬼」。人は僕のことを「天の邪鬼・ヨミウラ」なんて言う人もいます。

 

本当を言うと、最近は「高校野球」をやってる時間もいろいろ忙しくてそもそも見る時間がほとんど無いのと、たとえ公共の場所のモニターやTVなどで高校野球が映っていても目を止めなくなったのは、「見るだけで暑い・・・」から(爆)

 

見るとそれだけで「疲れる」んよね。「うっわ~~。。。暑そうやなぁ~~。。。ようやるなぁ~~。。。」って。

 

でも、この大会の終盤はさすがにちょっと見てしまいましたわ。金足農業の吉田君を見たさにね。根尾でも藤原でもなく(何故か呼び捨て?はい。もう彼らはプロ予備軍というイメージで高校生というイメージやないから・・・)今回はなんと言っても吉田君。

 

顔つきもええし、マウンドさばきもええし、言動の一つ一つがどこか今風なのも好印象。

 

そんな吉田君が、甲子園が終わって、次の進路(プロ?進学?)について言及した中で「好きな球団」を表明。

 

これが、結構新鮮でした。かなり「ええ感じ」でしたしね。

 
 

<Sponsered Link>



 
 

記者の「好きな球団は?」に「はい。巨人です」と。「行きたい?」って聞かれて「はい、行きたいです」と。

 

こういうの、なんか懐かしいよなぁ~。昔はこんなセリフばっかりやったけど、今やフランチャイズがしっかりと根付いてきていて、それに加えて「プロ野球はどこでやっても同じ」という価値観もずいぶんと定着したし、30年前なら泣いて嫌がっていた「パ・リーグ」だって、今やどこに行っても「お荷物」とか「不人気球団」とかのイメージは皆無。

 

だから、プロ入り希望という進路表明だって「12球団どこでも」というのが基本スタンスだし、東北の学校なら楽天や日ハム。九州の学校ならソフトバンク希望なんて、ふつーに、へーきに言ってる時代に・・・

 

「好きな球団は巨人」って・・・。

 

めっちゃストレートやし、そこには打算とか計算とか感じられなくて、ホンマに素直に「巨人が好きなんやなぁ~」と。

 

なんか、余計に吉田君の事が好きになっちゃったよ。

 

あと、3ヵ月前後でドラフトやね。こりゃ楽しみだわ。なんか予感として巨人に入りそう。そうなったら僕は断然君を応援するからね!!

 

 

サイドバナー




関連記事

女子カーリング「そだね~」は今年の流行語大賞だ!「そだね~」

平昌オリンピックの女子カーリングが俄然盛り上がってます。(そだね~)   この

記事を読む

小平奈緒選手の金メダル受賞インタビューに倣って、私「読裏クラブ」を表す3つの言葉は・・・?

平昌オリンピックでスピードスケート女子初の金メダル選手が誕生しました。小平奈緒選手。そのインタビュー

記事を読む

勇気をくれた!?広島の新井貴浩が引退!阪神ファンはどう思う?

巨人以外では初めて成し遂げる「リーグ3連覇」に向けて驀進中の広島カープ。  

記事を読む

耐性が強くなった。笑顔がなかったイチローの「ハッピー」な復帰会見が非常に印象的。

44歳のイチロー。の、契約がとうとう決まった。契約した球団は、故郷とも言える「シアトル・マリナーズ」

記事を読む

杉内俊哉の現役引退で、金足農業・吉田輝星君の巨人に入団する可能性が高まる理由。

巨人の杉内俊哉が引退を表明した。村田修一が現役引退を発表したあとを追うように、同じ松坂世代の左のエー

記事を読む

羽生永世七冠の偉大さを、わかりやす~~~~~~く説明することにトライしてみました。

  羽生善治19世名が「永世七冠」を獲得した。と、一行で書けば書けるこの偉業。でもこ

記事を読む

人的補償の巨人・高木勇人。西武へ行っても「僕は僕です!」だよ。

巨人軍から西武ライオンズへ・・・一人の投手が移籍することなりました。   その

記事を読む

スポーツと体育は違うもの?

日本人はスポーツが大好き。野球、マラソン、水泳、マラソン、そして今の時代ならサッカー。もちろんプロレ

記事を読む

松井秀喜よ。野球殿堂候補者入りをなんとか10年続けて欲しいね。

久々に日本人として晴れがましい、誇らしいニュースが飛び込んできました。  

記事を読む

日本ハムが広島に上陸!?日本ハムの新球場構想がややこし過ぎる!

プロ野球は日本シリーズ真っただ中。いろいろあったが、ドラフトも終わり、日本プロ野球もいよいよ大詰めで

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




1月17日、鎮魂の歌。「満月の夕」を

今年も1月17日がやってきました。あれから24回目。24年目となります

アジアカップのグループリーグ突破について(僕も)一言

2019年のアジアカップが始まってます。   日

日本のGK 仮面ライダー1号・2号 同時引退!

突然ですが・・・「ゴールキーパーってつくづく因果な商売やなぁ~」って、

自分が自分につながる道。カミーノ。

今回はスペインのお話しです。スペインと言ってもリーガー・エスパニョーラ

jリーグ初の女性監督誕生!

知ってる人は知っていますが、知らない人は全然知らないので、とりあえず「

→もっと見る

  • 2019年1月
    « 12月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑