*

視聴率100%!?デサントレディース東海で見た渋野日向子の別の顔

最近、僕がハマっているというか、ネタが上がるとついついクリックしてしまうもの・・・は、ラグビーワールドカップでもなく、UEFAチャンピオンズリーグでもなく、あの「シンデレラ・スマイル」の渋野日向子。

 

あの素朴な笑顔。素朴な岡山弁。どこか和むというか、どこか元気を貰えるんだよね。

 

そんな渋野日向子がまたまた「どえりゃ~」ことをやってのけました。「どえらい」でもなく「ごっつぃ」でもなく「すごく」でもなくて「どえりゃ~」と表現したのは、その場所が「東海クラシック」だから。今は名称が変わって「デサント東海クラシック」となってますが、ゴルフトーナメントではそらもう由緒正しい「東海クラシック」。

 

その第50回目の記念大会に出場した「渋野日向子」。最終日を迎えてトップから8打差スタートだったのに、あれよあれよのバーディーラッシュで、まさかの逆転優勝!数ホール前でラウンドしていた渋野のオーラに負けたのか、3打差のトップで入った申ジエのスコアはまったく伸びずに、終わってみれば渋野の勝利インタビューという、そらもうTV局側からすれば「タマラン」展開。

 

ただ、まさか「優勝・・・」どころか「優勝争い」にも届かないと思っていたのは周りだけ?かと。そう思わせる雰囲気がこの最終日の彼女からは醸し出されてました。

 

なんせ、「笑わない」のだからね。

 

<Sponsered Link>



 

 

それはスコアの低調さから来るものではなくて、「狙ってる」という感じ。獲物を狙う「動物」という感じが彼女の表情から見てとれたわけです。やっぱり彼女は一流のアスリートなんやなと改めて感じました。

 

初めて?あのスマイルが出たのは、16Hでチップインバーディーを決めた瞬間?

 

何か、思いっきり入る感じがしたもん。おいおい・・・なんか、入りそうやん?みたいな。

 

それをこの場面で、決めるっちゅうのがまた凄い!「持ってる」なんて表現で言い表すこと自体が軽いし、浅いし、陳腐に聞こえるね。

 

いつもの笑顔の彼女はもちろん魅力的だけれど、笑わない彼女(獲物を狙う彼女)も非常に引き込まれます。

 

とにかく、今、最も「ゾーン」に入ってるアスリートやと思います。超一流のアスリートが持つものを彼女は持っている。なんせ「見入ってしまう」んよ。その僕の「見入り」度は、久保建英でもなく、中島翔哉でもなくて、そしてシティーのデブライネでもなく、リバプールのファン・ダイクでもなく、もちろんユーべのクリロナでもなく、そしてそしてもちろんサンジェルマンのネイマールでもなくて「渋野日向子」なんっす!

 

僕の生活の中で彼女の視聴率はほぼ100%?(爆)

はい。それだけをお伝えしたくて書かせていただいた次第です。

 

けっこう久しぶりにアップしたネタで、フットボールネタでもなくて、

そのうえまったくオチもなくて申し訳ありませんね。

このネタはfacebook https://www.facebook.com/yomiuraclub1961/ でもご紹介しております。コメントはご面倒ですが、facebookの方でアップしていただけると、しっかり返信させていただきます。どうもコメント欄の管理が上手くいかず皆さんのご意見がオープンに掲示できませんもんで。
 

サイドバナー




関連記事

オリンピックチケット。当たるも幸せ、落ちるも幸せ?

2020年東京オリンピック、チケット抽選結果が6月20日に発表されました。  

記事を読む

スポーツの名言は力が湧くよね。あなたの好きな名言はどんな名言?

最近は「名言」ブームのようだ。書店ではいろんな「名言本」がズラリと並んでいる。それだけ現代人は悩み、

記事を読む

日本ハムが広島に上陸!?日本ハムの新球場構想がややこし過ぎる!

プロ野球は日本シリーズ真っただ中。いろいろあったが、ドラフトも終わり、日本プロ野球もいよいよ大詰めで

記事を読む

松井秀喜よ。野球殿堂候補者入りをなんとか10年続けて欲しいね。

久々に日本人として晴れがましい、誇らしいニュースが飛び込んできました。  

記事を読む

私も星野仙一さんとの秘話を少しだけ。

2018年1月6日朝、衝撃が走りました。「星野仙一氏 死去」のニュースを、起床した僕の横に置いてある

記事を読む

連敗の立役者?大引もドン引きの迷言インタビュー!

ヤクルトスワローズの連敗がようやく止まりました。ま、連勝もいずれ止まるし、その逆の連敗だっていずれ必

記事を読む

何があったんだ?松倉悦郎!?

僕には憧れの職業がある。その1つが、スポーツアナウンサー。試合をお金を払って観るのではなく、お金を貰

記事を読む

スポーツと体育は違うもの?

日本人はスポーツが大好き。野球、マラソン、水泳、マラソン、そして今の時代ならサッカー。もちろんプロレ

記事を読む

小平奈緒選手の金メダル受賞インタビューに倣って、私「読裏クラブ」を表す3つの言葉は・・・?

平昌オリンピックでスピードスケート女子初の金メダル選手が誕生しました。小平奈緒選手。そのインタビュー

記事を読む

19番が19日に引退表明。上原、意外な涙の引退会見。

巨人の上原が引退を表明しました。選手生活21年。平成の3分の2を生きてきた名選手の一人でした。今まで

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




金田正一氏死去。永遠に生きると思ってた人の一人でした。

「かねやん」こと、金田正一さんが亡くなられました。享年86歳。

6得点が入るリーグってどうよ?

「サッカーは得点が少ないから面白くない」   昔

ウレシ、ハズカシ、タノシ、クヤシ。ワールドカップ開催中!の、ラガーマンの気持ちを察します。

ラグビーワールドカップが開催されています。日本代表がアイルランドに大金

ついに消費税10%時代に。消費税と言えば僕はやっぱりこの広告!

とうとう、いよいよ、ついに、本当に、消費税がアップされました。今まで「

視聴率100%!?デサントレディース東海で見た渋野日向子の別の顔

最近、僕がハマっているというか、ネタが上がるとついついクリックしてしま

→もっと見る

  • 2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券