*

自律神経でソフトバンク退団!ムネリンの壮絶人生!?

あのムネリンこと、川崎宗則選手がソフトバンクを退団!という発表がありました。先日から「行方不明」とかなんとか、何かとお騒がせしていたので、「え?」っと思いながらも、どこかで「やっぱり・・・」という感じでした。

 

が・・・

 

 

その退団理由を聞いて(見て)、ホンマにビックリ!!てっきり以前から抱えていた怪我の治療が長引いたから。。。というか、リハビリが上手くいっていないから。。。というのが大方の予想だったんですがね。

 

 

まさかその理由が「自律神経」だとはね。

 

 

球団を通じて発表されたコメントは以下のとおり。

<Sponsered Link>



昨年の夏場以降からリハビリを続けてきましたが、同時に自律神経の病気にもなり、体を動かすのを拒絶するようになってしまいました。このような状態で野球を続けるのは、今の自分には考えられません

 

 

野球選手が、いや、スポーツアスリートが、怪我で体を動かすことができないというのは普通によくあることだけれど、まさか「自律神経」で体を動かすことが出来なくなるとはね。

 

 

メジャーリーグでは、どの球団に行っても、その底抜けの明るさと前向きな姿勢を一番に認められたムネリン。本場メジャーのファンからも「ムネリンは唯一無二の存在。打てなくても守れなくても、彼を我が球団に残すべき」という声が出るぐらい、そのキャラクターは際立っていたムネリン。

 

 

そんな彼が自立神経なんてねぇ~。

 

 

そもそも自立神経の病気ってのは、ストレスを過度に感じるタイプや、気持ちの切り替えが苦手なタイプや、人の評価や目線が気になるタイプや、ノーと言えずに感情の表現が下手なタイプなどが罹りやすいと言われているわけで、ムネリンはそういうタイプではないと思っていたけれど、彼の野球に対する尋常ならざる熱い気持ちと真摯さは、どこかこの「生真面目」タイプと相共通する部分があったんやろうねぇ~。

 

 

そう考えると、僕(読裏)も、そうかもしらん。こう見えてそうかも(爆)

 

 

ソフトバンク球団は「一旦彼の気持ちを尊重して自由契約という形をとりますが、今後も継続して彼とは話し合う予定」だとか。

 

 

さすが、ソフトバンク!さすが王会長!

 

 

早く、ムネリンのユニフォーム姿をまた見たいもんです。

※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

 

サイドバナー




関連記事

「正直この町、何もないよね」に心震える。吉田知の名言に泣けます!

平昌オリンピックが始まる頃、正直ここまで僕の中で盛り上がるなんて思ってもいませんでした。「平昌?なに

記事を読む

何があったんだ?松倉悦郎!?

僕には憧れの職業がある。その1つが、スポーツアナウンサー。試合をお金を払って観るのではなく、お金を貰

記事を読む

平成最後の日本シリーズ、MVPはキャノン甲斐!

平成最後の日本シリーズ、関門橋シリーズはソフトバンクの4勝1敗1分けで2年連続9度目の優勝となりまし

記事を読む

史上初!伝統の一戦「阪神vs巨人」で日本一決定戦!

プロ野球も大詰めです。   そんな中、とうとう、あの「阪神」と「巨人」が、日本

記事を読む

日本人が世界を抜いた日?渋野日向子は、新しいスーパーヒーロー!

この読裏(本名はもちろん別にありますが)、これまでエラくナガくスポーツを観てきました。 &nb

記事を読む

大阪ナオミさん、いらっしゃぁ~い!

今回のネタのタイトル。「大阪ナオミ」を見て、「ああ、とうとう読裏さんもここまで老いぼれたか・・・」と

記事を読む

連敗の立役者?大引もドン引きの迷言インタビュー!

ヤクルトスワローズの連敗がようやく止まりました。ま、連勝もいずれ止まるし、その逆の連敗だっていずれ必

記事を読む

小平奈緒選手の金メダル受賞インタビューに倣って、私「読裏クラブ」を表す3つの言葉は・・・?

平昌オリンピックでスピードスケート女子初の金メダル選手が誕生しました。小平奈緒選手。そのインタビュー

記事を読む

オリンピックからあのマークが消える日!?

来年の事を言えば鬼が笑う・・・と言いますが、かと言って来年になってしまえば、あっという間に「それ」が

記事を読む

視聴率100%!?デサントレディース東海で見た渋野日向子の別の顔

最近、僕がハマっているというか、ネタが上がるとついついクリックしてしまうもの・・・は、ラグビーワール

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


サイドバナー




ブルックス・ブラザーズとニーマン・マーカスとモドリッチとクライフと。

JCペニー、ニーマン・マーカス、Jクルー・・・。こういうブランドを聞い

「彼」のような立場になるとマトモに生きる自信がない。

「彼」の評判がどんどん上がっている。 今「彼」は、超ビッグなワー

ついに再開したJリーグ。そこでは懐かしい景色が

コロナ禍で止まっていたJリーグが、ついに再開。  

ブンデスリーガ66日ぶりに再開!世界にフットボールが戻ってきた!

世界にフットボールが戻ってきた!と、大袈裟に言いたくなる気持ちをおさえ

レナウン娘はどこに行く?「レナウン」が民事再生法の手続きに

レナウン娘。。。と聞いて、すぐにあのメロディを思い浮かべる人が、このブ

→もっと見る

  • 2020年7月
    « 5月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券