*

僕にも巨人軍の後輩ができました!その名は坂本!

皆さんは、出身の学校で有名人のOBや、有名人の後輩がいらっしゃるでしょうか?

 

その出身の学校と言っても、大学ではなくて、高校で。

 

で、有名人と言っても、もっと絞って、有名アスリート。もっと絞ると、プロ選手。

 

プロ選手も、もっと絞って、プロ野球選手。

 

プロ野球選手も、もっと絞って、あの「東京読売巨人軍」。そう、あの「巨人」の選手。

 

<Sponsered Link>



 

 

これ、皆さんが甲子園で有名な高校の出身でもないかぎり、なかなかないんじゃないかなぁ~。例えば大学なら多少あるかもしれないけどね。でも例えば一学年に何百人や、へたしたら何千人にもなるマンモス大学なら、「〇〇〇は、俺の大学の後輩やねん!」なんて言っても、なんか多分お互いまったく知らんだろうしね。

 

その点、高校ならちょっと違う気もする。

 

「おう!そうか、君も〇〇先生のクラスやったんか!?」とか「あの食堂の○○はまだあるんか?」とか「あそこの体育館の裏が一番〇〇するのに都合が良かったよなぁ~」なんていう、いわゆる超内輪ネタというか、超楽屋オチのような話題が通用するのが「同じ高校」だと思うんよね。

 

で、この「読裏クラブ」の出身高校・・・で・・・。正確には高校ではなくて高等部と言いまして。

 

そんな「高等部」から・・・

 

とうとう!

 

あの!

 

巨人軍の選手が誕生しようとしています!

 

「誕生しようとしている~~」という中途半端な言い方になっているのは、彼がまだ育成選手で、支配下選手になっていないから。

 

名前は「坂本工宜(さかもと・こうき)投手」。巨人のジーターこと、坂本勇と同姓。

 

あの坂本勇人が「お前が入ったから、俺の名前が坂本から、坂本勇の3文字になってもたやん!」と、突っ込んだという。

 

その坂本工が、沖縄に場所を移す一軍キャンプのメンバーに、大抜擢されたのだ。畠や、池田や、中川や、高田や、田原や、その他数いる二軍の常連メンバーを抜いて、背番号「006」の身分で、沖縄行きの切符を掴んだのである。

 

これで「即一軍=即支配下選手」というわけにはいかないが、それでも一軍の椅子の端っこに、ちょこんとお尻は乗せているような状態。一軍に入れば自動的に支配下登録である!

 

おいおい!坂本よ!

 

やるやん!

 

君の身体は、あの食堂の名物カレーそばや、あの食堂のオムライスで、出来上がってるんやなぁ~。

 

是非、一日でも早く、巨人の支配下選手になってくれよな!読裏さんは、めっちゃ、応援してるし!

 
 

【サッカーショップKAMO】アディダス サッカー日本代表ユニフォーム

※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの広告の下のず~~~っと一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!
 

 

 

サイドバナー




関連記事

羽生永世七冠の偉大さを、わかりやす~~~~~~く説明することにトライしてみました。

  羽生善治19世名が「永世七冠」を獲得した。と、一行で書けば書けるこの偉業。でもこ

記事を読む

「正直この町、何もないよね」に心震える。吉田知の名言に泣けます!

平昌オリンピックが始まる頃、正直ここまで僕の中で盛り上がるなんて思ってもいませんでした。「平昌?なに

記事を読む

スポーツの名言は力が湧くよね。あなたの好きな名言はどんな名言?

最近は「名言」ブームのようだ。書店ではいろんな「名言本」がズラリと並んでいる。それだけ現代人は悩み、

記事を読む

全国の877球場を巡った斎藤振一郎さんは、幸せを運ぶ野球愛の人。

全国の野球場が877球場あったとして、アナタはその中でどれぐらいの球

記事を読む

懐かしいけど、どこか新鮮な感覚。金足農業の吉田輝星は「巨人が好き」

「絶対王者」対「雑草軍団」という決勝戦で幕を閉じた第100回全国高校野球選手権。通称「夏の甲子園」。

記事を読む

何があったんだ?松倉悦郎!?

僕には憧れの職業がある。その1つが、スポーツアナウンサー。試合をお金を払って観るのではなく、お金を貰

記事を読む

日本ハムが広島に上陸!?日本ハムの新球場構想がややこし過ぎる!

プロ野球は日本シリーズ真っただ中。いろいろあったが、ドラフトも終わり、日本プロ野球もいよいよ大詰めで

記事を読む

耐性が強くなった。笑顔がなかったイチローの「ハッピー」な復帰会見が非常に印象的。

44歳のイチロー。の、契約がとうとう決まった。契約した球団は、故郷とも言える「シアトル・マリナーズ」

記事を読む

平成とともに走ってきたイチロー。元イチローになって、行ったり来たり!

あと10日で新元号が発表される平成31年3月21日。イチローが引退を発表しました。  

記事を読む

大阪ナオミさん、いらっしゃぁ~い!

今回のネタのタイトル。「大阪ナオミ」を見て、「ああ、とうとう読裏さんもここまで老いぼれたか・・・」と

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




崎陽軒のシウマイと似た世界はここにもあるよ。関西学院の読み方の都市伝説について

ひょんなことから話題になった「崎陽軒のシウマイ」。”ひょんなこと”とい

もしかして人生初?お盆に直撃!台風10号でUターンラッシュに大打撃。車も新幹線もどうなるのか?

お盆の真っただ中。帰省のラッシュも一段落して、あと数日すればUターンラ

サッカー解説者を解説します。

サッカーというスポーツを楽しむ最も一般的な方法は「TV観戦」だろう。

W杯を振り返っている男と「悪魔」と「天使」の会話

人は誰でも二重人格である。 一人の人間の中には、あらゆる葛藤がある。

楽天神戸の補強はどこまで続く?今度は酒井高徳を獲得!

ヴィッセル神戸。私の地元のサッカークラブであり、Jリーグの理念からすれ

→もっと見る

  • 2019年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券