*

僕にも巨人軍の後輩ができました!その名は坂本!

皆さんは、出身の学校で有名人のOBや、有名人の後輩がいらっしゃるでしょうか?

 

その出身の学校と言っても、大学ではなくて、高校で。

 

で、有名人と言っても、もっと絞って、有名アスリート。もっと絞ると、プロ選手。

 

プロ選手も、もっと絞って、プロ野球選手。

 

プロ野球選手も、もっと絞って、あの「東京読売巨人軍」。そう、あの「巨人」の選手。

 

<Sponsered Link>



 

 

これ、皆さんが甲子園で有名な高校の出身でもないかぎり、なかなかないんじゃないかなぁ~。例えば大学なら多少あるかもしれないけどね。でも例えば一学年に何百人や、へたしたら何千人にもなるマンモス大学なら、「〇〇〇は、俺の大学の後輩やねん!」なんて言っても、なんか多分お互いまったく知らんだろうしね。

 

その点、高校ならちょっと違う気もする。

 

「おう!そうか、君も〇〇先生のクラスやったんか!?」とか「あの食堂の○○はまだあるんか?」とか「あそこの体育館の裏が一番〇〇するのに都合が良かったよなぁ~」なんていう、いわゆる超内輪ネタというか、超楽屋オチのような話題が通用するのが「同じ高校」だと思うんよね。

 

で、この「読裏クラブ」の出身高校・・・で・・・。正確には高校ではなくて高等部と言いまして。

 

そんな「高等部」から・・・

 

とうとう!

 

あの!

 

巨人軍の選手が誕生しようとしています!

 

「誕生しようとしている~~」という中途半端な言い方になっているのは、彼がまだ育成選手で、支配下選手になっていないから。

 

名前は「坂本工宜(さかもと・こうき)投手」。巨人のジーターこと、坂本勇と同姓。

 

あの坂本勇人が「お前が入ったから、俺の名前が坂本から、坂本勇の3文字になってもたやん!」と、突っ込んだという。

 

その坂本工が、沖縄に場所を移す一軍キャンプのメンバーに、大抜擢されたのだ。畠や、池田や、中川や、高田や、田原や、その他数いる二軍の常連メンバーを抜いて、背番号「006」の身分で、沖縄行きの切符を掴んだのである。

 

これで「即一軍=即支配下選手」というわけにはいかないが、それでも一軍の椅子の端っこに、ちょこんとお尻は乗せているような状態。一軍に入れば自動的に支配下登録である!

 

おいおい!坂本よ!

 

やるやん!

 

君の身体は、あの食堂の名物カレーそばや、あの食堂のオムライスで、出来上がってるんやなぁ~。

 

是非、一日でも早く、巨人の支配下選手になってくれよな!読裏さんは、めっちゃ、応援してるし!

 
 

【サッカーショップKAMO】アディダス サッカー日本代表ユニフォーム

※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの広告の下のず~~~っと一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!
 

 

 

サイドバナー




関連記事

スポーツの名言は力が湧くよね。あなたの好きな名言はどんな名言?

最近は「名言」ブームのようだ。書店ではいろんな「名言本」がズラリと並んでいる。それだけ現代人は悩み、

記事を読む

杉内俊哉の現役引退で、金足農業・吉田輝星君の巨人に入団する可能性が高まる理由。

巨人の杉内俊哉が引退を表明した。村田修一が現役引退を発表したあとを追うように、同じ松坂世代の左のエー

記事を読む

懐かしいけど、どこか新鮮な感覚。金足農業の吉田輝星は「巨人が好き」

「絶対王者」対「雑草軍団」という決勝戦で幕を閉じた第100回全国高校野球選手権。通称「夏の甲子園」。

記事を読む

スポーツと体育は違うもの?

日本人はスポーツが大好き。野球、マラソン、水泳、マラソン、そして今の時代ならサッカー。もちろんプロレ

記事を読む

池江璃花子が白血病を公表。頑張れ!頑張れ!そして・・・頑張って・・・勝ってまえ!

競泳の池江璃花子選手が自身の白血病を公表した。日本水泳連盟も緊急会見してその事実を認め、彼女への支援

記事を読む

羽生永世七冠の偉大さを、わかりやす~~~~~~く説明することにトライしてみました。

  羽生善治19世名が「永世七冠」を獲得した。と、一行で書けば書けるこの偉業。でもこ

記事を読む

自律神経でソフトバンク退団!ムネリンの壮絶人生!?

あのムネリンこと、川崎宗則選手がソフトバンクを退団!という発表がありました。先日から「行方不明」とか

記事を読む

長野久義の広島移籍でFA戦線に異常あり!

年も明けて一週間、1月7日ともなると「さて、今日は七草粥でも食おうかね」なんて思うわけです(食べたこ

記事を読む

大阪ナオミさん、いらっしゃぁ~い!

今回のネタのタイトル。「大阪ナオミ」を見て、「ああ、とうとう読裏さんもここまで老いぼれたか・・・」と

記事を読む

女子カーリング「そだね~」は今年の流行語大賞だ!「そだね~」

平昌オリンピックの女子カーリングが俄然盛り上がってます。(そだね~)   この

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




Jリーグ開幕!ビッグ3で黒星スタート!だからサッカーは面白い

平成最後の・・・あ、いや、新元号の最初の・・・Jリーグが、いよいよ始ま

オリンピックからあのマークが消える日!?

来年の事を言えば鬼が笑う・・・と言いますが、かと言って来年になってしま

ガンバレ!スルガ銀行!

皆さんは「スルガ銀行」という銀行をご存知だろうか?  

大迫招集拒否に思う、「日本もとうとうここまで来たか」という嬉しさ。

今年のポイチ・ジャパンの最大の試金石は、アジアカップではなく、もちろん

僕にも巨人軍の後輩ができました!その名は坂本!

皆さんは、出身の学校で有名人のOBや、有名人の後輩がいらっしゃるでしょ

→もっと見る

  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑