*

平成とともに走ってきたイチロー。元イチローになって、行ったり来たり!

あと10日で新元号が発表される平成31年3月21日。イチローが引退を発表しました。

 

誰かが言っていた「イチローは死ぬまで引退しないと思っていた」というのは、まさに。多くの人がそう思ってたんじゃないかな?

 

本人も「どうしても50歳までやりたい」と言っていたので、イチローは「言ったことは実現する」男だと思っていたし、「実現しないことは言わない男」だとも思っていたので、「あと5年は大丈夫」と、勝手に高を括っていたのもあって、今回の「引退発表」は、やはりショックですわ。

 

そりゃ昨年のあの変な「特別補佐」みたいなポジションも特異だったし、2019年の開幕が日本でなければ、また違った契約や引退発表があったとも思います。

 

引退会見で冒頭言っていた「日本で9年、メジャーで19年」。合計28年という年月は、ほぼほぼ平成のそれと同期しています。

 

平成が始まった時にプロに入って、平成が終るその時に引退を発表する。まさに平成とともに走ってきたイチロー。ま、もちろん本人さんはそんな意識はまったくないのだろうけど、妙にそこに感じ入った次第。

 

長嶋茂雄でもなく、王貞治でもなく、江川卓でも、松井秀喜でもなく、独特の存在感・・・というよりも、もう何か突き抜けた感のある存在感。

 

<Sponsered Link>



 

 

でも、記者会見を見る限り、そこはいつものイチローがいました。コトバを選び、思考を巡らせ、時にクールに、、時に熱く、そして真摯に相手に向き合って、相手の様子も見ながら、一つひとつ自分のコトバに頷きながら。

 

しょうもない質問をしたり、自己顕示がチラつくような質問には、容赦なく一蹴するとような回答もあり。これもいつものイチローでした。あの時はちょっと「オシム」を彷彿させたよね。

 

そこで印象的だったのが「行ったり来たり」のくだり。

 

「行ったり来たりって、おかしい?行ったり、行かなかったり?行ったり来たりっていつも行ってるみたいだね。1軍に行ったり、2軍に行ったり。そうかこれが正しいか・・・」

 

これ、ええよねぇ~。これがイチローだよね。最後の終わり方も「お腹すいた」で終わっちゃう。

 

いつもフランク、いつもフラット。そんな印象でした。まさに平成の時代に相応しい立ち振る舞いだったように思うな。

 

あとは、カズかぁ~。。。あれ?僕、変なこと言ってます!?大丈夫?(爆)

 

【サッカーショップKAMO】アディダス サッカー日本代表ユニフォーム

※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの広告の下のず~~~っと一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

サイドバナー




関連記事

史上初!伝統の一戦「阪神vs巨人」で日本一決定戦!

プロ野球も大詰めです。   そんな中、とうとう、あの「阪神」と「巨人」が、日本

記事を読む

スポーツの名言は力が湧くよね。あなたの好きな名言はどんな名言?

最近は「名言」ブームのようだ。書店ではいろんな「名言本」がズラリと並んでいる。それだけ現代人は悩み、

記事を読む

小平奈緒選手の金メダル受賞インタビューに倣って、私「読裏クラブ」を表す3つの言葉は・・・?

平昌オリンピックでスピードスケート女子初の金メダル選手が誕生しました。小平奈緒選手。そのインタビュー

記事を読む

大阪ナオミさん、いらっしゃぁ~い!

今回のネタのタイトル。「大阪ナオミ」を見て、「ああ、とうとう読裏さんもここまで老いぼれたか・・・」と

記事を読む

耐性が強くなった。笑顔がなかったイチローの「ハッピー」な復帰会見が非常に印象的。

44歳のイチロー。の、契約がとうとう決まった。契約した球団は、故郷とも言える「シアトル・マリナーズ」

記事を読む

懐かしいけど、どこか新鮮な感覚。金足農業の吉田輝星は「巨人が好き」

「絶対王者」対「雑草軍団」という決勝戦で幕を閉じた第100回全国高校野球選手権。通称「夏の甲子園」。

記事を読む

杉内俊哉の現役引退で、金足農業・吉田輝星君の巨人に入団する可能性が高まる理由。

巨人の杉内俊哉が引退を表明した。村田修一が現役引退を発表したあとを追うように、同じ松坂世代の左のエー

記事を読む

オリンピックからあのマークが消える日!?

来年の事を言えば鬼が笑う・・・と言いますが、かと言って来年になってしまえば、あっという間に「それ」が

記事を読む

全国の877球場を巡った斎藤振一郎さんは、幸せを運ぶ野球愛の人。

全国の野球場が877球場あったとして、アナタはその中でどれぐらいの球

記事を読む

私も星野仙一さんとの秘話を少しだけ。

2018年1月6日朝、衝撃が走りました。「星野仙一氏 死去」のニュースを、起床した僕の横に置いてある

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




新元号決定直前企画!新元号の本命はコレだ!?

いよいよあと数日で新元号が発表されます。発表は4月1日の月曜日、まさに

明らかに世代交代!新元号なんだから、新BIG3と呼ばずに(新元号の)新御三家と呼んで欲しいよね!?

キリンチャレンジの2試合が終りました。今回は南米の2ヶ国、コロンビアと

平成とともに走ってきたイチロー。元イチローになって、行ったり来たり!

あと10日で新元号が発表される平成31年3月21日。イチローが引退を発

イチローより有名な日本人!名前が動詞化したKon-Mariとは誰?

イチロー選手が2019年のメジャー開幕を日本で開催するマリナーズ。そこ

目からウロコ!「大人の文章講座」を読むと、文章への苦手意識がぶっ飛びますよ!

突然ですが、皆さん、文章を書くのは得意ですか?得意かどうかは別にして文

→もっと見る

  • 2019年4月
    « 3月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
PAGE TOP ↑