*

人的補償の巨人・高木勇人。西武へ行っても「僕は僕です!」だよ。

公開日: : スポーツ

巨人軍から西武ライオンズへ・・・一人の投手が移籍することなりました。

 

その名は「高木勇人」。巨人が獲得したFA選手、野上亮磨の代わりに人的補償として、巨人を去るという。。。まあ、FA制度の陰の部分として、以前からこの人的補償という存在は、独特の世界観を放ってましたよね。

 

25歳という年齢で巨人にドラフト3位で入団した3年前、「僕は僕です!」という名言を、初勝利のインタビューで発した高木勇人。あれから3年。初年度の働きから、今後の活躍が期待されていましたが、プロ野球の世界は甘くなく・・・、彼の持ち球は研究し尽くされ、徐々にその輝きを失いつつあったこのタイミングでの人的補償。

 

そもそも人的補償は、プロテクトという、これまた独特の世界観とセットのコトバ。「この選手達は出せまへん。リストで書いてますやろ。そやから、もしFAの代償が金銭ではなくて、選手を欲するんなら、このリスト以外から獲っておくんなまし」という代物。

 

つまり当該球団から見たら「プロテクト外」ということは、「獲られるのもやむなし」「出ていっても致し方ない」というか「どうしても出せないという選手ではない」ということを本人に通知するのも同然という。。。人的補償というよりも人権侵害みたいな(苦笑)。まさしく選手は「駒」のような扱いを受ける、そんな雰囲気が、この暮れの切なさも相まって、かなり強まります。

 

FAと言えば巨人。巨人と言えばFA!ということは、それだけ人的補償も多く発生しているはず。というわけで、ちょっと確認してみました。やっぱり、います。います。人的補償がズラリといます。以下はその歴代の巨人から他球団に移った人的補償の選手。

 
<Sponsered Link>



 

1995年 川辺 忠義 投手 ⇒ 日本ハム (河野 博文 投手の人的補償)

2001年 平松 一宏 投手 ⇒ 中日   (前田 幸長 投手の人的補償)

2005年 小田 幸平 捕手 ⇒ 中日   (野口 茂樹 投手の人的補償)

江藤 智  内野手 ⇒ 西武  (豊田 清  投手の人的補償)

2006年 工藤 公康 投手 ⇒ 横浜   (門倉 健  投手の人的補償)

2011年 藤井 秀悟 投手 ⇒ 横浜   (村田 修一 内野手の人的補償)

2013年 一岡 竜司 投手 ⇒ 広島   (大竹 寛  投手の人的補償)

2013年 脇谷 亮太 内野手 ⇒ 西武  (片岡 治大 内野手の人的補償)

2014年 奥村 展遠 内野手 ⇒ ヤクルト(相川 亮二 捕手の人的補償)

 

獲りも獲ったり、出しも出したり・・・(苦笑) です。

 

でも、この人的補償を見ると、「え?出ていった方が、獲った選手より活躍してるじゃん!?」という例もチラホラと見受けられます。一番代表的なのは広島へ行った「一岡」投手。今や、大竹(寛)よりも、一岡の方が一軍に近い。今、広島に「大竹と一岡を交換トレードしてくれない?」ってお願いしても、あっさりと断られるでしょうな。

 

FAベタの巨人。こうやって見てみると、FAで獲った選手よりも活躍した(している)人的補償選手もいるわけで。高木勇人だってそんな選手にならないとも限らないよ。だから西武に行っても「僕は僕です!」と思って是非頑張って欲しいよね。

 

 

 

 

 

 

サイドバナー




関連記事

ウレシ、ハズカシ、タノシ、クヤシ。ワールドカップ開催中!の、ラガーマンの気持ちを察します。

ラグビーワールドカップが開催されています。日本代表がアイルランドに大金星を挙げたことで、そらもう盛り

記事を読む

私も星野仙一さんとの秘話を少しだけ。

2018年1月6日朝、衝撃が走りました。「星野仙一氏 死去」のニュースを、起床した僕の横に置いてある

記事を読む

耐性が強くなった。笑顔がなかったイチローの「ハッピー」な復帰会見が非常に印象的。

44歳のイチロー。の、契約がとうとう決まった。契約した球団は、故郷とも言える「シアトル・マリナーズ」

記事を読む

小平奈緒選手の金メダル受賞インタビューに倣って、私「読裏クラブ」を表す3つの言葉は・・・?

平昌オリンピックでスピードスケート女子初の金メダル選手が誕生しました。小平奈緒選手。そのインタビュー

記事を読む

史上初!伝統の一戦「阪神vs巨人」で日本一決定戦!

プロ野球も大詰めです。   そんな中、とうとう、あの「阪神」と「巨人」が、日本

記事を読む

19番が19日に引退表明。上原、意外な涙の引退会見。

巨人の上原が引退を表明しました。選手生活21年。平成の3分の2を生きてきた名選手の一人でした。今まで

記事を読む

連敗の立役者?大引もドン引きの迷言インタビュー!

ヤクルトスワローズの連敗がようやく止まりました。ま、連勝もいずれ止まるし、その逆の連敗だっていずれ必

記事を読む

長野久義の広島移籍でFA戦線に異常あり!

年も明けて一週間、1月7日ともなると「さて、今日は七草粥でも食おうかね」なんて思うわけです(食べたこ

記事を読む

全国の877球場を巡った斎藤振一郎さんは、幸せを運ぶ野球愛の人。

全国の野球場が877球場あったとして、アナタはその中でどれぐらいの球

記事を読む

日本ハムが広島に上陸!?日本ハムの新球場構想がややこし過ぎる!

プロ野球は日本シリーズ真っただ中。いろいろあったが、ドラフトも終わり、日本プロ野球もいよいよ大詰めで

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


サイドバナー




もしかしたら、もしかするのか?と、思わせる試合結果。

延期になった東京オリンピックまであとちょうど1年となった20200年7

ブルックス・ブラザーズとニーマン・マーカスとモドリッチとクライフと。

JCペニー、ニーマン・マーカス、Jクルー・・・。こういうブランドを聞い

「彼」のような立場になるとマトモに生きる自信がない。

「彼」の評判がどんどん上がっている。 今「彼」は、超ビッグなワー

ついに再開したJリーグ。そこでは懐かしい景色が

コロナ禍で止まっていたJリーグが、ついに再開。  

ブンデスリーガ66日ぶりに再開!世界にフットボールが戻ってきた!

世界にフットボールが戻ってきた!と、大袈裟に言いたくなる気持ちをおさえ

→もっと見る

  • 2020年8月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券