*

人的補償の巨人・高木勇人。西武へ行っても「僕は僕です!」だよ。

公開日: : スポーツ

巨人軍から西武ライオンズへ・・・一人の投手が移籍することなりました。

 

その名は「高木勇人」。巨人が獲得したFA選手、野上亮磨の代わりに人的補償として、巨人を去るという。。。まあ、FA制度の陰の部分として、以前からこの人的補償という存在は、独特の世界観を放ってましたよね。

 

25歳という年齢で巨人にドラフト3位で入団した3年前、「僕は僕です!」という名言を、初勝利のインタビューで発した高木勇人。あれから3年。初年度の働きから、今後の活躍が期待されていましたが、プロ野球の世界は甘くなく・・・、彼の持ち球は研究し尽くされ、徐々にその輝きを失いつつあったこのタイミングでの人的補償。

 

そもそも人的補償は、プロテクトという、これまた独特の世界観とセットのコトバ。「この選手達は出せまへん。リストで書いてますやろ。そやから、もしFAの代償が金銭ではなくて、選手を欲するんなら、このリスト以外から獲っておくんなまし」という代物。

 

つまり当該球団から見たら「プロテクト外」ということは、「獲られるのもやむなし」「出ていっても致し方ない」というか「どうしても出せないという選手ではない」ということを本人に通知するのも同然という。。。人的補償というよりも人権侵害みたいな(苦笑)。まさしく選手は「駒」のような扱いを受ける、そんな雰囲気が、この暮れの切なさも相まって、かなり強まります。

 

FAと言えば巨人。巨人と言えばFA!ということは、それだけ人的補償も多く発生しているはず。というわけで、ちょっと確認してみました。やっぱり、います。います。人的補償がズラリといます。以下はその歴代の巨人から他球団に移った人的補償の選手。

 
<Sponsered Link>



 

1995年 川辺 忠義 投手 ⇒ 日本ハム (河野 博文 投手の人的補償)

2001年 平松 一宏 投手 ⇒ 中日   (前田 幸長 投手の人的補償)

2005年 小田 幸平 捕手 ⇒ 中日   (野口 茂樹 投手の人的補償)

江藤 智  内野手 ⇒ 西武  (豊田 清  投手の人的補償)

2006年 工藤 公康 投手 ⇒ 横浜   (門倉 健  投手の人的補償)

2011年 藤井 秀悟 投手 ⇒ 横浜   (村田 修一 内野手の人的補償)

2013年 一岡 竜司 投手 ⇒ 広島   (大竹 寛  投手の人的補償)

2013年 脇谷 亮太 内野手 ⇒ 西武  (片岡 治大 内野手の人的補償)

2014年 奥村 展遠 内野手 ⇒ ヤクルト(相川 亮二 捕手の人的補償)

 

獲りも獲ったり、出しも出したり・・・(苦笑) です。

 

でも、この人的補償を見ると、「え?出ていった方が、獲った選手より活躍してるじゃん!?」という例もチラホラと見受けられます。一番代表的なのは広島へ行った「一岡」投手。今や、大竹(寛)よりも、一岡の方が一軍に近い。今、広島に「大竹と一岡を交換トレードしてくれない?」ってお願いしても、あっさりと断られるでしょうな。

 

FAベタの巨人。こうやって見てみると、FAで獲った選手よりも活躍した(している)人的補償選手もいるわけで。高木勇人だってそんな選手にならないとも限らないよ。だから西武に行っても「僕は僕です!」と思って是非頑張って欲しいよね。

 

 

 

 

 

 

サイドバナー




関連記事

「正直この町、何もないよね」に心震える。吉田知の名言に泣けます!

平昌オリンピックが始まる頃、正直ここまで僕の中で盛り上がるなんて思ってもいませんでした。「平昌?なに

記事を読む

杉内俊哉の現役引退で、金足農業・吉田輝星君の巨人に入団する可能性が高まる理由。

巨人の杉内俊哉が引退を表明した。村田修一が現役引退を発表したあとを追うように、同じ松坂世代の左のエー

記事を読む

松井秀喜よ。野球殿堂候補者入りをなんとか10年続けて欲しいね。

久々に日本人として晴れがましい、誇らしいニュースが飛び込んできました。  

記事を読む

スポーツの名言は力が湧くよね。あなたの好きな名言はどんな名言?

最近は「名言」ブームのようだ。書店ではいろんな「名言本」がズラリと並んでいる。それだけ現代人は悩み、

記事を読む

女子カーリング「そだね~」は今年の流行語大賞だ!「そだね~」

平昌オリンピックの女子カーリングが俄然盛り上がってます。(そだね~)   この

記事を読む

耐性が強くなった。笑顔がなかったイチローの「ハッピー」な復帰会見が非常に印象的。

44歳のイチロー。の、契約がとうとう決まった。契約した球団は、故郷とも言える「シアトル・マリナーズ」

記事を読む

全国の877球場を巡った斎藤振一郎さんは、幸せを運ぶ野球愛の人。

全国の野球場が877球場あったとして、アナタはその中でどれぐらいの球

記事を読む

自律神経でソフトバンク退団!ムネリンの壮絶人生!?

あのムネリンこと、川崎宗則選手がソフトバンクを退団!という発表がありました。先日から「行方不明」とか

記事を読む

小平奈緒選手の金メダル受賞インタビューに倣って、私「読裏クラブ」を表す3つの言葉は・・・?

平昌オリンピックでスピードスケート女子初の金メダル選手が誕生しました。小平奈緒選手。そのインタビュー

記事を読む

大阪ナオミさん、いらっしゃぁ~い!

今回のネタのタイトル。「大阪ナオミ」を見て、「ああ、とうとう読裏さんもここまで老いぼれたか・・・」と

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




世界を知る101冊

皆さんは、秋の夜長、どのような本を手にお過ごしでしょうか? 僕は

消費税からみで最も秀逸な広告

いよいよ、ついに、本当に、消費税がアップされるらしいです。「上げる、上

つい手を出してしまったキーパーの取り調べ室での会話

ここはとある取調室。一人の男が取締官の尋問を受けている。今回はそんなシ

読裏クラブへの10の質問

今日は、ゆる~~く、私への質問コーナーを設けました。私の好みを知ってい

ドフリーが外れる科学的根拠についての論文発表です

今回は私の長年の研究の成果を皆さんにご披露したい。苦節○十年、ようやく

→もっと見る

  • 2018年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑