*

平成最後の日本シリーズ、MVPはキャノン甲斐!

平成最後の日本シリーズ、関門橋シリーズはソフトバンクの4勝1敗1分けで2年連続9度目の優勝となりました。

 

クライマックスが出来た当初は、圧倒的にペナントを制してもクライマックスで敗退して「短期に弱いホークス」なんてイメージもありましたが、いや~、今回は強かったね。

 

やっぱり現役から「シリーズの鬼」と言われた「工藤公康」という男のDNAが、このチームに浸透してきたのでしょうか?

 
 

<Sponsered Link>



 

このシリーズでつくづく感じたのは「野球はピッチャーやねぇ~」ということ。そして「野球は守りやねぇ~」ということです。で、その象徴が「甲斐」のキャノン肩。

 

あの広島のチョコチョコ機動力を完全封鎖したんやからね。そうか、広島も足を止められたらここまで攻撃力が半減するのか?と、痛感した次第です。

 

平成最後の日本シリーズは、ひさびさのキャッチャーがシリーズMVP受賞。過去では「森昌彦」「古田敦也」「阿部慎之助」の3人だけ。古田と阿部はそのチームの中心打者としての評価。だから今回のはあの森昌彦氏に次ぐ、正真正銘のキャッチャーとしてのパフォーマンスを買われたもの。

 

森氏はインサイドワーク。でも甲斐はキャノン肩。

 

それにしても誰が「キャノン甲斐」ってネーミングをつけたのか?これ、ええよなぁ~。プロの選手としてあだ名やキャッチフレーズで呼ばれるようになればもう一人前です。これから一生勲章としてキャノンというブランドを大事にして欲しいね。

 

おっと、キャノンの幹部さん達。今月の会議で「来年はCMで甲斐を使おう!」なんてアジェンタ、出さないでね(苦笑)

 

【サッカーショップKAMO】アディダス サッカー日本代表ユニフォーム

※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの広告の下のず~~~っと一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

サイドバナー




関連記事

小平奈緒選手の金メダル受賞インタビューに倣って、私「読裏クラブ」を表す3つの言葉は・・・?

平昌オリンピックでスピードスケート女子初の金メダル選手が誕生しました。小平奈緒選手。そのインタビュー

記事を読む

国民栄誉賞の伊調馨にパワハラ?久々の文春ネタはドロドロした世界

久々に「週刊文春」がぶちまけました。今回のターゲットは、オリンピック4連覇中で地元東京オリンピック5

記事を読む

懐かしいけど、どこか新鮮な感覚。金足農業の吉田輝星は「巨人が好き」

「絶対王者」対「雑草軍団」という決勝戦で幕を閉じた第100回全国高校野球選手権。通称「夏の甲子園」。

記事を読む

杉内俊哉の現役引退で、金足農業・吉田輝星君の巨人に入団する可能性が高まる理由。

巨人の杉内俊哉が引退を表明した。村田修一が現役引退を発表したあとを追うように、同じ松坂世代の左のエー

記事を読む

羽生永世七冠の偉大さを、わかりやす~~~~~~く説明することにトライしてみました。

  羽生善治19世名が「永世七冠」を獲得した。と、一行で書けば書けるこの偉業。でもこ

記事を読む

女子カーリング「そだね~」は今年の流行語大賞だ!「そだね~」

平昌オリンピックの女子カーリングが俄然盛り上がってます。(そだね~)   この

記事を読む

私も星野仙一さんとの秘話を少しだけ。

2018年1月6日朝、衝撃が走りました。「星野仙一氏 死去」のニュースを、起床した僕の横に置いてある

記事を読む

全国の877球場を巡った斎藤振一郎さんは、幸せを運ぶ野球愛の人。

全国の野球場が877球場あったとして、アナタはその中でどれぐらいの球

記事を読む

勇気をくれた!?広島の新井貴浩が引退!阪神ファンはどう思う?

巨人以外では初めて成し遂げる「リーグ3連覇」に向けて驀進中の広島カープ。  

記事を読む

スポーツの名言は力が湧くよね。あなたの好きな名言はどんな名言?

最近は「名言」ブームのようだ。書店ではいろんな「名言本」がズラリと並んでいる。それだけ現代人は悩み、

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




祝!50年ぶりの優勝!関西学院高サッカー部が兵庫県代表に!

50年と言えば、半世紀。半世紀といえば、一世紀の半分。つまり四半世紀の

オーナーの中のオーナー。まさにKING OF OWNER!

昔から「〇〇の中の〇〇」という表現があります。例えば「男の中の男」とか

25年前と25年後のベスト10

突然ですが。。。   1位 住友金属 2位 富

おめでとうヤット!でもヤットの偉業は、まだまだ続く!

このブログを「スポナビ」時代から読んでいただいている読者の方々であれば

11月4日は何の日でしょうか?はい、私もそのうちの一人です。

今このブログは11月4日に書いています。   さ

→もっと見る

  • 2018年11月
    « 10月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
PAGE TOP ↑