*

小平奈緒選手の金メダル受賞インタビューに倣って、私「読裏クラブ」を表す3つの言葉は・・・?

公開日: : 最終更新日:2018/02/20 スポーツ , , ,

平昌オリンピックでスピードスケート女子初の金メダル選手が誕生しました。小平奈緒選手。そのインタビューが印象的でした。

 

だいたいオリンピック選手のメダル受賞のインタビューって、「支えてくれた人への感謝」「苦しかったときの思い出」「試合に臨んだ心境」なんかが、インタビュアーの定番質問にのっかる形で繰り広げられるわけですが・・・。

 

今回の小平選手のそれは、少し趣きが違っていたような。それは「相沢病院」への感謝や、韓国の「李相花」選手への想いや、「住吉選手」への哀悼の意などがあったからもありますが、それより感じたのは「人生観」ですね。

 

「金メダルをもらうことは名誉なことですが、どういう人生を生きていくかが大事になると思う」

 

このセリフはなかなか出せまへんよ。

 

そして極めつけは、インタビューに応えた「私を表す3つの言葉」。

 

「私を表す3つの言葉。それは【求道者】【情熱】【真摯】」

 

やて。。。

 

これ、私(読裏クラブ)とは対極にある言葉やん?(爆)

 

でも、ちょっと格好良かったね。

 

というわけで、私も彼女に倣って、「読裏クラブを表す言葉」を3つ選んでみました。※オマケとして解説付きだよ。

<Sponsered Link>



 

【天の邪鬼】

とにかく、人と同じのが嫌なんすよ。というより「雰囲気」で流されるのが嫌。皆が盛り上がってるときはちょっと引いて見てしまう癖があります。

 

【ベタ】

このブログは2008年からスポナビで続けておりましたので、そこからの読者の方はご存知かもしれませんが、私の身体にはベタDNAが脈々と流れておりまして、もしかしたら内臓には人にはない「ベタ臓」なんていう器官があるかもしれません。とにかく、ベタなオチがないと、一日がすっきりしません。

 

【やる時はやる】

こう見えても、私、「やる時はやる」男です。「やる時モード」になれば、それこそブログのネタは10本ぐらいは朝飯前。仕事だってサクサクと企画書をアップしまくり、エクセルやアクセスをぶん回してパワポにサクサクと落としていきます。

 

でも、最近ちょっと問題が出てきています。読裏さんの「やる時」、「やる時はやるモード突入タイム」が、一年に数回、数えるぐらいしか出現しなくなったことです。(爆)

 

え?「このネタ、最後は小平選手と全然関係ないやん?」って?はい。すんまへん。「やる時はやる」んで、その時が来るまで「なが~~~~~~い目」で見守っておくんなまし!

 

でも、こうやって、自分のことを3つの言葉で表すのって、なかなかお洒落やし。皆さんも一度トライされてみてはいかがでしょうか?


※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

 

サイドバナー




関連記事

平成とともに走ってきたイチロー。元イチローになって、行ったり来たり!

あと10日で新元号が発表される平成31年3月21日。イチローが引退を発表しました。  

記事を読む

耐性が強くなった。笑顔がなかったイチローの「ハッピー」な復帰会見が非常に印象的。

44歳のイチロー。の、契約がとうとう決まった。契約した球団は、故郷とも言える「シアトル・マリナーズ」

記事を読む

史上初!伝統の一戦「阪神vs巨人」で日本一決定戦!

プロ野球も大詰めです。   そんな中、とうとう、あの「阪神」と「巨人」が、日本

記事を読む

女子カーリング「そだね~」は今年の流行語大賞だ!「そだね~」

平昌オリンピックの女子カーリングが俄然盛り上がってます。(そだね~)   この

記事を読む

自律神経でソフトバンク退団!ムネリンの壮絶人生!?

あのムネリンこと、川崎宗則選手がソフトバンクを退団!という発表がありました。先日から「行方不明」とか

記事を読む

オリンピックからあのマークが消える日!?

来年の事を言えば鬼が笑う・・・と言いますが、かと言って来年になってしまえば、あっという間に「それ」が

記事を読む

羽生永世七冠の偉大さを、わかりやす~~~~~~く説明することにトライしてみました。

  羽生善治19世名が「永世七冠」を獲得した。と、一行で書けば書けるこの偉業。でもこ

記事を読む

大阪ナオミさん、いらっしゃぁ~い!

今回のネタのタイトル。「大阪ナオミ」を見て、「ああ、とうとう読裏さんもここまで老いぼれたか・・・」と

記事を読む

勇気をくれた!?広島の新井貴浩が引退!阪神ファンはどう思う?

巨人以外では初めて成し遂げる「リーグ3連覇」に向けて驀進中の広島カープ。  

記事を読む

懐かしいけど、どこか新鮮な感覚。金足農業の吉田輝星は「巨人が好き」

「絶対王者」対「雑草軍団」という決勝戦で幕を閉じた第100回全国高校野球選手権。通称「夏の甲子園」。

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




地元ブラジルでノーゴール判定!?命知らずな審判にある疑いが

ブラジルのゴールが3度も取り消し!という事がコパ・アメリカのベネズエラ

チリ戦(コパ・アメリカ)の採点

それではチリ戦の採点です。 GK 大迫 5.0 おお!?おおさこ!

日本人でまさかの禁断の移籍! 「時代はここまで来たか?」感

コパ・アメリカが始まるまさにその直前! なんと! 久保建英のレアル・マ

久保建英はワールドカップに何回出られるか?

まったく唐突ではあるが、我々の生活の中心、フットボールの世界の中心、W

勢いって何?勢いという名の生き物っているの?

どんなスポーツにも出てくる言葉があります。「勢い」って言葉。 &

→もっと見る

  • 2019年6月
    « 5月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券