*

読裏クラブは正しく生きるために、懺悔します。

ある記事を見て、僕は、今まで自分の人生で隠していた、犯していた罪を思い出し、ここに告白しようと思います。そう、懺悔です。今から懺悔室に入って神父さんにこのことを告げようと思います。

 

さて、僕に懺悔を思い起こさせたそのその記事とは・・・

 

日本サッカー協会は9日に東京都内で開いた理事会で、宿毛FC(高知)の西山敏明監督(26)を12カ月の出場停止処分とした。同監督は5月24日の高知県サッカーリーグ2部Aの試合で、他チームに登録されている選手を宿毛FCの登録選手と偽って出場させた。

 

です。

 

彼(西山監督)は出場させた人間です。
が、僕は出場した人間でした。

 

ええ。

 

地域が違ってたら誰も「名寄せ」なんかせぇへんやろ?
と、言うことで、僕は二つの地域のリーグの選手を兼任してました。

 

大阪府と兵庫県で。

 

 

<Sponsered Link>



 

でも、じぇ~ん、じぇん、ばれませんでした(苦笑)。
だって、かた一方は地域の3部リーグで、かた一方は地域の2部リーグでの日曜サッカーのレベルでしたから。
いわゆる助っ人として借り出されていたわけです。いや、助っ人とは僕がそう思っていただけで本当は「員数合わせ」だったかもしれん(苦笑)。

 

もう30の半ばを過ぎたよれよれのオッサン(当時)が、まさかそんなことをしているとは、
さすがに「JFA」さんも想像できんかったのでしょう・・・。
いや、というよりも、そんな奴がおっても、無視するレベルですわね(苦笑)。
あ、もう時効が成立しているぐらい遠い昔の話なんで、大目に見て欲しいんやけど。

 

もし僕と同じ罪を過去に犯した人がいるなら、僕のように懺悔してみませんか?気が楽になるから。

 

ほ~~~~~ら!!
こんなにいるじゃないですか!?
ええ。そうです。僕も君もそこの貴方も、そっちの人も、同じような罪を背負っているんです。

 

だから、西山さん、あんまり今回の事、気にせんでええからね。
み~~んなやってたことなんやから。

 

そう、例えは悪いが、「駐禁」や「スピード違反」みたいなもんよ!

 
 

このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」にて掲載された中で2009年07月11日にアップされた記事を加筆修正して再掲載したものです。メッチャ旧いネタですので今日現在で読んでも「あ?なに?これ?」てな感じなのですが、スポナビでアップしたネタをとりあえず全ネタこちらに引越しする過程として本日アップしております。どうぞご了承くださいますと同時に、芳香なワインを楽しむごとく、懐かしいネタを存分にお楽しみくださいませ(爆)

 
 

【サッカーショップKAMO】アディダス サッカー日本代表ユニフォーム

※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの広告の下のず~~~っと一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

サイドバナー




関連記事

これだから、僕はモウリーニョが好きなんだよ!

【お断り】このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」

記事を読む

伝統とは何を守るものなのか?

先日の「東京○○ディ」の新体制発表会で新任監督の表明が少し気になりました。  

記事を読む

もしも巨人軍に「巨人軍ユース」があったなら?

本日はちょっと「ハイブリッド(掛け合わせ)」なネタ展開です。   プロ野球恒例

記事を読む

私の天才列伝。その2回目。君は『佐々木博和』を知っているか?

皆さんはどこまでご存知だろうか?彼を・・・。その名は『佐々木博和』 もちろん大魔神とし

記事を読む

完全無欠な域に達したサッカー選手と、完全無欠な域に到達するブロガー

某所某サイトでこんな記事を見つけました。冒頭にお断りですが、このネタは、2008年から2018年まで

記事を読む

国際試合の意味は?本当の狙いは別なところにある説。

7月最後の日となった31日、各地でクラブ間の国際親善試合が行われた。浦和はあのバイエルンと、横浜Mは

記事を読む

不可能とは?

「不可能」とは、自らの力で世界を切り拓くことを放棄した、臆病者の言葉だ。 「不可能」とは現状に甘ん

記事を読む

サッカーにおける旧くて新しい公式です

我々は、一つの出来事を記号で表わすことが多い。ひとつの事象を説明する際に「言葉の羅列」よりもより真実

記事を読む

10年間のブログで最も読まれた記事「なぜロングボールの放り込みに批判が集まるのか?」

今回は、私が2008年から2018年まで10年間スポナビさんでアップしたブログの記事1,063本の中

記事を読む

「ストッキング」を「ずらしてもいい」という時代

みなさんはサッカー選手が、「ストッキング」を「ずらしてもいい」という時代があったことをご存知でしょう

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




VARで疑念は減るのか?増えるのか?

  VARシステム。ビデオ・アシスタント・レフリーの頭文字を

25回目の1月17日。この日はこの歌(満月の夕)を聴く日。

今年も1月17日がやってきました。あれから25回目。25年目、とうとう

タイで最も有名になった日本人!?

  アジア選手権U23=東京五輪サッカーのアジア予選がいよい

森保解任論に見るオシムの凄さ

2020年1月。AFC-U23選手権。この大会は東京五輪サッカーアジア

成人の日に一番ふさわしい本

  成人の日。昔は1月15日という決まった日だったけど、今は

→もっと見る

PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券