*

美しきもの

我々が生きる人生において「美しきもの」はどれぐらいあるだろう?

 

「美」意識についてはまったく人それぞれなわけだから、「美しきもの」も生きる人の数だけあるのだろうか?

 

しかしながら、万人に共通の美しさもまた世の中には存在する。「汚れなき子供の笑顔」がそれであり、「真赤に燃える夕陽」がそうであり、「華麗に廻る幾何学模様のパス」もそうである。

 

また「美しきもの」は、一瞬だからこそ、その輝きを放つとも言える。例えばそれは「ポンテ」の閃光のごとき、カウンター一発スルーであるかもしれないし、遠藤の放射線状に描く長短の美しいグラウンダーであるかもしれない。

 

しかし、我々が最も「美しい」と感じ、「心」を揺り動かされるもの、それは「形」のないものかもしれない。それは「精神」であり「スプリット」であり「魂」であり「心意気」であり「人の生きざま」である。

 
 

<Sponsered Link>



 

オシムが成田に降り立ったときの姿こそ我々が最も美しいものと表現できるものだろうと、私は思う。オシムは4ヶ月前、日本を立つときに、見送る人達のために、「ビジネススーツ」を身にまとったという。最もジャージが似合う男が、長時間のフライトを前に、スーツ姿で機上したのだ。そして今日、成田に降り立った師は、同様にまた「スーツ」に身をまとっていた。

 

美しいと思わないか?この心意気!この精神!この生きざま!が・・・。

 

オシムのスーツはモウリーニョのアルマーニよりも高価で気品に溢れている・・・と僕は思うね。

 

 
 

このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」にて掲載された中で2008年10月22日にアップされた記事を加筆修正して再掲載したものです。メッチャ旧いネタですので今日現在で読んでも「あ?なに?これ?」てな感じなのですが、スポナビでアップしたネタをとりあえず全ネタこちらに引越しする過程として本日アップしております。どうぞご了承くださいますと同時に、芳香なワインを楽しむごとく、懐かしいネタを存分にお楽しみくださいませ(爆)

 

サイドバナー




関連記事

「ストッキング」を「ずらしてもいい」という時代

みなさんはサッカー選手が、「ストッキング」を「ずらしてもいい」という時代があったことをご存知でしょう

記事を読む

不可能とは?

「不可能」とは、自らの力で世界を切り拓くことを放棄した、臆病者の言葉だ。 「不可能」とは現状に甘ん

記事を読む

抱腹絶倒サッカー中継「めっちゃ風邪ひいてんねん!」

今回は、まったく、他人様(=ひとさま)からの受け売りです。オリジナリティーもなにもないです。ええ。

記事を読む

猛暑の中のJリーグは、ここが心配!?

今日で甲子園、つまり、夏の高校野球の決勝が終了しました。ここは、「サッカーワールド」のブログなんで高

記事を読む

天皇杯で見られる夢

日本サッカー最大のオープン大会、天皇杯。先週の週末から天皇杯が始まりました。と、言っても本当の天皇杯

記事を読む

カウンターの威力

今回は前回に引き続き「カウンター」のネタで。   皆さんは「ミニマッチ(ゲーム

記事を読む

20世紀で輝いたサッカープレイヤー100人

少し旧聞に属しますが、先日いつもチェックしているブログにて紹介されていたのが、「20世紀で輝いたサッ

記事を読む

ハリルホジッチ、日本代表監督就任秘話。

【お断り】このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」

記事を読む

我々はアメリカを知らない!

我々は「アメリカ」を見て育ってきた。良くも悪くも。   「アメリカ」の暮らしに

記事を読む

「ボスニアの巨匠」にインタビューしました。

今日は一人の「ボスニアの巨匠」に話しを聞けることができました。ので、そのインタビューを再現します。

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




コパ・アメリカのセレソンのロッカールームでの会話

今まであまり詳しいことは述べてこなかったが、我々「読裏グループ」は、世

さすが英国!007に黒人女性。その驚きの表現がまた洒脱

英国のスパイ映画、あのジェームス・ボンドこと007シリーズ。 &

実は僕はフェンダーミラー派。なぜタクシーはフェンダーミラーにするのか?

最近、ふと、思ったことですが・・・。   タクシ

ブラジル戦評を、あの「岡田監督」にインタビューしました。

「日本、王国に惨敗!」   という、見出しがスポーツ

ハムストリングの別名は「紅茶の美味しい〇〇〇」

「歌は世につれ、世は歌につれ」とはよく言われるフレーズであるが、世につ

→もっと見る

  • 2019年7月
    « 6月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券