*

キング・カズは永遠に引退しない理論

公開日: : 最終更新日:2021/01/10 旧スポナビ・ワンツー通し , ,

このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」にて掲載された中で2014年01月11日にアップされた記事を加筆修正して再掲載したものです。メッチャ旧いネタですので今日現在で読んでも「あ?なに?これ?」てな感じなのですが、スポナビでアップしたネタをとりあえず全ネタこちらに引越しする過程として本日アップしております。どうぞご了承くださいますと同時に、芳香なワインを楽しむごとく、懐かしいネタを存分にお楽しみくださいませ(爆)

 

とうとうというか、ついにというか、いよいよというか、やっぱりというか・・・。

あのキング・カズこと三浦知良が、47歳になっても現役選手としてピッチに立つことになりそうだ。
横浜FCとの契約に合意したらしい。

それにしてもというか、とにかくというか、これはもうというか・・・。

『凄い』の一言に尽きるね。

なんといっても47歳やからねぇ~。

23歳の選手とは二回りも違うわけで、自分が20歳の時に生まれた選手や、その時は姿形もなかったような選手が対戦相手にゴロゴロいるわけで。だいたい相手チームの監督が自分より年下だったり、後輩だったりするわけやからね。

まさにキングです。

いや、キングを通りこして、もう「ゴッド」の域に近い。

 

① 正直ここまできたら、本人が意思を表明する以外、誰もカズに(引退)という引導は渡せんでしょう。

② 「あのカズさんを辞めさせたのは●●さんらしいで!」みたいな評判は(これは評判じゃなくて汚名になるだろうけど)絶対に立って欲しくない。

③ だからクラブの関係者だって、責任者だって、もしかしたらオーナーさんだって、「自分からカズの引退につながるようなアクションは絶対に起こせない」

④ で、これがピッチ内なら、なおのことで、そらもう、万万が一、「自分のあのタックルであのカズさんの選手生命が絶たれてしまった・・・」なんて事になったら、それこそその人間は日本サッカー界で今後生きて行く場所がありまへん!(笑)

それを考えると、どこかあの「金本の頭」にブチ当てた「木佐貫」の顔面蒼白顔(=顔面蒼白のうえに顔を入れるこの念の押しよう・・・苦笑)を思い出します。

「う!うわっちゃ~~~!や・・や・・やってもうたぁ~!」みたいな。

⑤ だからもう誰もカズにガチで当たりに行けない。

⑥ 適度に間を開けたマーキングでお茶を濁すというか。

⑦ ついてるようでついてない、ついてないようでついてる、そんな身体の寄せ方が精一杯かも。

⑧ とにかく「俺だけは絶対にその当事者にはなりたくない!」とう気持ちは絶対にあると思うなぁ~。

するとどうなるか?

⑨ もしかしてもしかしたら、そんな少しルーズに見えるマークの隙(もっとはっきり言えば事実上ドフリー!)をついて、47歳といえども節制に節制を重ね、ストイックな身体でなら、まだまだ一試合にシュートの1本や2本は平気で撃ったりできるわけで・・・。

⑩ それで1シーズン6点も7点も入れたりしたら・・・。

それこそ・・・

↑の①に戻るわけです。

これが48歳になっても①~⑩が発生し、49歳になっても①~⑩が発生。

そして50歳になれば①~⑩は、もう鉄板のストーリーというか、一本道のコースになって、これを邪魔する人間はもう存在しなくなり。。。

最終的にこの「永久ルーチン」は、途切れることがなくなるわけで。。。

すると永久ルーチンが途切れないということは、これすなわち、「永久に永久ルーチンが続く」ということで、これすなわち「カズは永久に引退しない(できない)」ということになります。

そらもう70歳であろうが、75歳であろうが、1シーズンに6~7点確実に入れるFWはクラブにとっても貴重なわけで・・・。

まさに誰も近づけない聖域。。。誰もが手を出せない永久ルーチン!

う~ん。この論理。完璧じゃないか?

名付けて、『カズは永久に引退しないという永久ルーチンが永久に回転する理論』

誰かこのロジックに破綻があるとすれば、それがどこなのか?ちゃんと数値を含めて科学的根拠を持って反証してくれたまえ(爆)

 

このネタはfacebook https://www.facebook.com/yomiuraclub1961/ でもご紹介しております。コメントはご面倒ですが、facebookの方でアップしていただけると、しっかり返信させていただきます。どうもコメント欄の管理が上手くいかず皆さんのご意見がオープンに掲示できませんもんで。

サイドバナー




関連記事

ロシアワールドカップ直前、ハリルホジッチ大物助っ人と契約!?

先の欧州遠征で課題が浮き彫りになったハリルジャパン。毎回このタイミングで必ず「更迭」の提案をするセル

記事を読む

ジョゼ・モウリーニョ、今夏、ガンバ大阪監督就任内定へ!?

本日驚愕のニュースが我々の元に飛び込んできた(★)     あ

記事を読む

ハムストリングの別名は「紅茶の美味しい〇〇〇」

「歌は世につれ、世は歌につれ」とはよく言われるフレーズであるが、世につれるのは、歌だけではなく、コト

記事を読む

出来過ぎた話。だからスポーツは、だからサッカーは面白い!

「スポーツは、筋書きのないドラマ・・・」だからこそ面白い。なぁ~んてフレーズを一度は聞いたことが誰し

記事を読む

新記録が更新されたら連続記録は途切れるの法則

「記録は破られるためにある」   誰が最初に語ったのか?は僕は知らないけれど、

記事を読む

プラチナが輝くとき

私のような年齢になりますと、「時代が変わったなぁ~」と、思う瞬間を何度か経験します。 &nbs

記事を読む

「チンチン」と「ボコボコ」はどっちが「チンチン」?

サッカーで圧倒的に相手を叩きのめすときに「チンチンにする」という表現があります。「相手をチンチンにし

記事を読む

クライフよ。先にそれ、言って欲しかったわ!

クライフの有名な言葉に「ボールは疲れない」というのがあります。   実はこの有名なフッ

記事を読む

25年前と25年後のベスト10

突然ですが。。。   1位 住友金属 2位 富士通 3位 松下電器 4位

記事を読む

あの人は今

旧い方には懐かしい響きかも知れません。ご存知でしょうか?「あの人は今」。日テレが創始のようですが、人

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


サイドバナー




無観客なら、かなり強い読裏(世代)!

2021年のJリーグの日程が発表された。2月26日に開幕。開幕カードは

ジダン、コロナ陽性!数日前の自身コメントで予言?

このブログを何年も前から読んでいる読者の方々なら、そこはかとなく、なん

サッカーをMECEで分析する

突然ですが、MECEという言葉をご存知でしょうか?MECEと書いて「ミ

ACミランが首位につけているのは、当然「あのお方」がいらっしゃるからである。

前回は、マンチェスター・ユナイテッドの久しぶりの首位キープ!(暫定やけ

マンチェスターユナイテッドが久々の首位!暫定やけど

)今回は久しぶりに本格的?な、フットボールネタを。 プレミアリー

→もっと見る

PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券