*

サッカーの神様

ボスニアのW杯初出場のタイミングで某雑誌で「ドーハの悲劇」を特集しておりました。ボスニアだって、W杯ではないものの、ユーロでは「あと一歩」というところの挫折というか、辛苦を味わっています。だからこそ掴んだ夢の大きさや、歩んできた道程の長さを想い、あのオシムでも涙を流したのかもしれません。

 

こういう苦難や挫折や絶望を乗り越えて掴む勝利。

 

ええねぇ~。

 

これぞスポーツの醍醐味。

 

これぞフットボールの醍醐味だと思います。

 

で、ちょっと秋の夜長に考えたりしたわけです。

本当の勝利とは?本当の勝利を掴む者とは?

なんてことをね。

ここで問題です。

 

A)めちゃめちゃ巧くて、めちゃめちゃテクニックがあって、負けることなんて考えてない・・・けど、ちょっとサッカーを舐めてるような感じの実力派チーム。

 

B)巧くはないけど、いつもサッカーの事を考えていて、サッカーが大好きで、だけどいつもあと一歩というところで勝ちから見放されて・・・でも、それでも、サッカーに捧げる気持ちは誰よりも強いというチーム。

 

このA)とB)が、「ここぞ!」という大一番に臨んだら、どちらが「勝つ」でしょうか?ポストに嫌われるのはどちらで、ルーズボールが転がってくるのはどちらにでしょうか?

 

昔はね、僕もね、若い頃はね、こんな問題を出されてもね・・・

 

「何言ってるの?●●ちゃうか?そんなのA)に決まってるじゃん!?巧いもんが勝つわけ!それが現実やねん!そんなんどうしようもないねん!」

 

って答えてたと思うわけですよ。

 
 

<Sponsered Link>



 

でもね、僕もね、それなりに年齢を重ねてきたわけよ。

 

ドーハの悲劇も見てきたわけよ。

 

サッカーを通して人生を見てしまうわけよ。

 

そうするとね。

 

どっちかというとね。

 

思い入れが入っちゃってね。

 

「B)に勝って欲しいよなぁ~。B)が勝たんとあかんよなぁ~。そらB)やろう?B)や!B)!」

 

みたいになっちまうわけ。

「サッカーの神様」っていると思うようになってきたわけよ。

 

「サッカーの神様」がきっと見てくれているさ!だから頑張ろうぜ!」って思うようになってきてるわけよ。

歳かな(爆)
 

このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」にて掲載された中で2013年10月23日にアップされた記事を加筆修正して再掲載したものです。メッチャ旧いネタですので今日現在で読んでも「あ?なに?これ?」てな感じなのですが、スポナビでアップしたネタをとりあえず全ネタこちらに引越しする過程として本日アップしております。どうぞご了承くださいますと同時に、芳香なワインを楽しむごとく、懐かしいネタを存分にお楽しみくださいませ(爆)

 

サイドバナー




関連記事

クライフよ。先にそれ、言って欲しかったわ!

クライフの有名な言葉に「ボールは疲れない」というのがあります。   実はこの有名なフッ

記事を読む

読裏クラブへの10の質問

今日は、ゆる~~く、私への質問コーナーを設けました。私の好みを知っていただくつもりで、雑談質問コーナ

記事を読む

負けているチームの残り5分。パワープレーへの切替は正しいのだろうか?

先日は「10年間のブログで最も読まれた記事」というタイトルで、ロングボール(放り込み)についても問題

記事を読む

出来過ぎた話。だからスポーツは、だからサッカーは面白い!

「スポーツは、筋書きのないドラマ・・・」だからこそ面白い。なぁ~んてフレーズを一度は聞いたことが誰し

記事を読む

ハリルホジッチ、日本代表監督就任秘話。

【お断り】このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」

記事を読む

オシム「名将になるための10カ条」

ここに来られる聡明な読者の皆さんの中には、私の「癖」というか「性」をよくご存知の方も多いでしょう。

記事を読む

国際試合の意味は?本当の狙いは別なところにある説。

7月最後の日となった31日、各地でクラブ間の国際親善試合が行われた。浦和はあのバイエルンと、横浜Mは

記事を読む

ピチピチパンツ、略してピチパン!アディダスさんへ!復古のお願い。

今回は、前回の「ストッキング」つながりで、また「ユニフォーム系」の話しをば・・・。  

記事を読む

我思う。スポーツの原点とは?

最近ね、つくづく思うことがあるんですよ。いや、別に大して改めて言うことではないのかもしれんのですが、

記事を読む

レッドカードとイエローカードは、日常用語となりました。

私、フットボーラー(サッカーを愛している人の意・・・です)にとって、日本の日常会話ですごく気になるこ

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




崎陽軒のシウマイと似た世界はここにもあるよ。関西学院の読み方の都市伝説について

ひょんなことから話題になった「崎陽軒のシウマイ」。”ひょんなこと”とい

もしかして人生初?お盆に直撃!台風10号でUターンラッシュに大打撃。車も新幹線もどうなるのか?

お盆の真っただ中。帰省のラッシュも一段落して、あと数日すればUターンラ

サッカー解説者を解説します。

サッカーというスポーツを楽しむ最も一般的な方法は「TV観戦」だろう。

W杯を振り返っている男と「悪魔」と「天使」の会話

人は誰でも二重人格である。 一人の人間の中には、あらゆる葛藤がある。

楽天神戸の補強はどこまで続く?今度は酒井高徳を獲得!

ヴィッセル神戸。私の地元のサッカークラブであり、Jリーグの理念からすれ

→もっと見る

  • 2019年9月
    « 8月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券