*

身体能力とは何ぞや?

今回は「【身体能力】について、その解明と分析をどなたかにお願いしたい」。という、「問い掛け」を含めたエントリーです。

 

 

最近のサッカーの会話の中で「シンタイノウリョク」ほど、使用頻度の高い「単語」はないのではないでしょうか?「スペース」と同じぐらいの頻度じゃないですかね?どちらが上位(多い)かは、誰もそんなものを数えてないでしょうから、解からんのですが、「○○の身体能力って~~~」とか、「身体能力的に」とか、「あの身体能力では、○○やもんなぁ~」とかとか。

 

 

「アフリカ系」のプレーに対してなんかはもう常套句で、その使用度も数倍は跳ね上がると思いますね。

 

 

また、Jリーグ開幕時に各出版系から出される「選手名鑑」でも、DF選手の解説欄では絶対にこの「身体能力」が出てきます。うがって見ると「記事が書けないような情報不足のDFの選手はほとんど「優れた身体能力」という言葉で誤魔化しているようにも思ってしまいます。

 
<Sponsered Link>



 

では、ここで素朴な疑問です。「身体能力とは何ぞや?そもそも何を指すのか?」です。このフレーズをイージーに使用する場面って、「ヘッドの高さ(=ジャンプ力)」でよく出てきますよね?あとは、「リーチ(足)の長さ」。パスカットの能力や、ドリブルの切り返しの深さなんかがそれに表れるでしょう。

 

 

でもですね、そもそも「身体」の「能力」なんですから、そこは、もっと他もあるんじゃないでしょうか?例えば「バテない」という能力ってのはどうなんでしょう?「シツコイマーク力」というのは身体能力に入らんのでしょうか?「反転力」とか「パスカットされた時の全力戻り・・・力」とか、「通常よりもずば抜けて広い視野を持つ」とか、という点で「身体能力」を計れんもんでしょうか?

 

 

なんて考えたら「日本人は身体能力に劣るから」という前置詞で会話を始めるのが正しいかどうか?少し疑問に思えてきました。皆さんのご意見やいかに?

 

 

このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」にて掲載された中で2008年02月15日にアップされた記事を加筆修正して再掲載したものです。

※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

 

サイドバナー




関連記事

創刊30周年記念特集!ナンバー750号。その手は桑名の焼き蛤!

【お断り】このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」

記事を読む

ピチピチパンツ、略してピチパン!アディダスさんへ!復古のお願い。

今回は、前回の「ストッキング」つながりで、また「ユニフォーム系」の話しをば・・・。  

記事を読む

猛暑の中のJリーグは、ここが心配!?

今日で甲子園、つまり、夏の高校野球の決勝が終了しました。ここは、「サッカーワールド」のブログなんで高

記事を読む

18×2=36。10年ひと昔!?まさに隔世の感があるJリーグネタです。

このブログは、スポナビブログで書き始めました。今年(2018年)の1月に、残念ながらスポナビさんがこ

記事を読む

シュート練習で枠を外したら罰金100円!?

【お断り】このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」

記事を読む

読裏クラブが選ぶ「私の理想のイレブン」(日本人編)

さぁ、今年もいよいよあとわずかでJリーグが開幕。そんな時節柄とも実はまったく関係なく(笑)、唐突で申

記事を読む

私の天才列伝。その2回目。君は『佐々木博和』を知っているか?

皆さんはどこまでご存知だろうか?彼を・・・。その名は『佐々木博和』 もちろん大魔神とし

記事を読む

日本代表を分析する「あ・い・う・え・お」

今日はかの有名な「あ・い・う・え・お研究」の大家、松本先生にお越しいただきました。日本サッカーと【あ

記事を読む

no image

パンペキ!ディミッタ~ル・ベルヴァ~ットフ!

僕の好きなプレーヤー。   「遠藤」・・・に、   「柏

記事を読む

チームコンセプト。それはサッカーの命です。皆んなでチームコンセプトを考えよう!

今回は、ある大会に向けてかなり戦術を練って練習を積み、切磋琢磨するある高校サッカーチームの練習風景を

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




10年ぶりに復活した「入れ替え戦」がヤバ過ぎるぜ!だからサッカーは面白い!

プロ野球になくてJリーグにあるものはなんでしょう?  

8181、ポケベル。50年の歴史に幕

ポケットベル。略してポケベル。   そのポケベル

残ってポンテ!

今回は前回のエントリー「フィンケの退任に思うこと」の続編に当たります(

フィンケ退任に思うこと。

名古屋が優勝したその日、もう一つのニュースが飛び込んできていました。浦

もしも巨人軍に「巨人軍ユース」があったなら?

本日はちょっと「ハイブリッド(掛け合わせ)」なネタ展開です。 &

→もっと見る

  • 2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑