*

新記録が更新されたら連続記録は途切れるの法則

「記録は破られるためにある」

 

誰が最初に語ったのか?は僕は知らないけれど、それでもこれは有名なフレーズです。サッカーでも、いろんな記録がありますが、定番的な記録は「~~連続」記録。例えば「○試合連続得点」とか「○試合連続無失点」とか、「○試合連続出場」なんてのもあるのやもしれん。

 

そんな中、サッカーの典型的な連続ものが「連続無敗」記録。これは引き分けがあるサッカー独特の記録と言ってもいいかも。○試合連続勝利ではなくて、○試合連続無敗。僕はこっち(無敗)の方がなんとなく好きだね。「勝ちっぱなし」よりも「とにかく負けん!」という方が、サッカーらしいというか、本当の強さを感じるからです。

 

で、先日とうとう新たな「記録」がJリーグにて生まれました。大宮の18試合連続無敗。

 

いやいや、いつも「落ちないため」に闘っていて、ふと気付いたら「俺達、記録作っちゃてるじゃん!?」みたいな感じがしないでもないこの大宮の無敗記録。2009年に鹿島が作った17試合を更新して、18試合連続無敗記録を樹立しました。

 
 

<Sponsered Link>



 

で、ここに記録に関してもう一つ有名(?)な法則があります。

 

それは「新記録が更新されたら連続記録は途切れるの法則」

 

もちろんそうでない場合もありますが、たいがいはそうです。多分「連続」というものの独特の緊張感が、新記録樹立という節目を迎えることによって、どこか無意識にそれが緩んで、連続にストップがかかるのでしょう。これはかなりの確率で言えます。プロ野球でも同様です。この法則を誰が最初に見つけたのか?は、実は誰あろう・・・この「私」です。長い人生経験と独特の勝負勘から導きだされた、いわゆるかの有名な「読裏の法則」のうちの一つです。

 

ですんで、大宮の連続無敗記録はきっと次の試合(19試合目)で途切れることになります。これは統計的にもかなり鉄板的な法則に基づくものです。

 

と・・・

 

実は・・・

 

彼らの試合がてっきり明日あると思いこんで、明日の大胆大予想!「大宮の無敗記録は明日でストップする!」「完璧な読裏の法則から読む大宮の敗北予測!」と題しての大胆予想ネタを書こうと思っていました。ついさっきまで・・・。

 

ところが大宮は明日(4月27日)の試合ではなく、今日(4月26日)に試合を行っており、その試合であっさりと「連続無敗記録」を19にまで更新してしまいました。しかも前々年覇者の柏相手に4-0の完勝。新記録への重圧も、新記録樹立後の気の緩みもまったく感じさせないスコアでした。

 

どへぇ~!↑のネタ、書かんで良かったぁ~(爆)

 

というのを、はるか昔、2013年の4月に書きました。はい、今回はその記事をアーカイブとして再掲載したものです。(なんせ、10年間のブログ記事を引越しする作業って、思っていた以上に手間と労力がかかりますねん!)

 
 

 

このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」にて掲載された中で2013年04月26日にアップされた記事を加筆修正して再掲載したものです。メッチャ旧いネタですので今日現在で読んでも「あ?なに?これ?」てな感じなのですが、スポナビでアップしたネタをとりあえず全ネタこちらに引越しする過程として本日アップしております。どうぞご了承くださいますと同時に、芳香なワインを楽しむごとく、懐かしいネタを存分にお楽しみくださいませ(爆)

 
 

【サッカーショップKAMO】アディダス サッカー日本代表ユニフォーム

※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの広告の下のず~~~っと一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!
 
 

サイドバナー




関連記事

独占!モイーズ監督単独インタビュー。(香川真司のプレート自身のスタイルを語る)

今回、我々読裏グループは、マンチェスター・ユナイテッドの新監督に就任し、すでに数か月を経過した「デイ

記事を読む

読裏クラブへの10の質問

今日は、ゆる~~く、私への質問コーナーを設けました。私の好みを知っていただくつもりで、雑談質問コーナ

記事を読む

カウンターの魅力

以下のような状況を想像してみて欲しい。   皆さんの想像を助けるために、一方の

記事を読む

持っている男 と 持っていない男

【お断り】このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」

記事を読む

8月10日は僕の「〇〇呪縛解放記念日」になりました。

彼等はいつも僕の目の前に立ちはだかっていた。   彼等に僕はいつも打ちのめされ

記事を読む

国立をウェンブレーに!

【お断り】このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」

記事を読む

読裏クラブが選ぶ「私の理想のイレブン」(日本人編)

さぁ、今年もいよいよあとわずかでJリーグが開幕。そんな時節柄とも実はまったく関係なく(笑)、唐突で申

記事を読む

プラチナが輝くとき

私のような年齢になりますと、「時代が変わったなぁ~」と、思う瞬間を何度か経験します。 &nbs

記事を読む

サッカーにおける旧くて新しい公式です

我々は、一つの出来事を記号で表わすことが多い。ひとつの事象を説明する際に「言葉の羅列」よりもより真実

記事を読む

もしも巨人軍に「巨人軍ユース」があったなら?

本日はちょっと「ハイブリッド(掛け合わせ)」なネタ展開です。   プロ野球恒例

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




平成とともに走ってきたイチロー。元イチローになって、行ったり来たり!

あと10日で新元号が発表される平成31年3月21日。イチローが引退を発

イチローより有名な日本人!名前が動詞化したKon-Mariとは誰?

イチロー選手が2019年のメジャー開幕を日本で開催するマリナーズ。そこ

目からウロコ!「大人の文章講座」を読むと、文章への苦手意識がぶっ飛びますよ!

突然ですが、皆さん、文章を書くのは得意ですか?得意かどうかは別にして文

セブン・イレブンよ。初心に帰ろうぜ!?

セブン・イレブン。   こう聞いて &nb

新記録が更新されたら連続記録は途切れるの法則

「記録は破られるためにある」   誰が最初に語っ

→もっと見る

  • 2019年3月
    « 2月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑