*

完全無欠な域に達したサッカー選手と、完全無欠な域に到達するブロガー

某所某サイトでこんな記事を見つけました。冒頭にお断りですが、このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」にて掲載された中で2013年4月11日にアップされた記事を加筆修正して再掲載したものです。それでも「知っておいて損はない!」というネタなので、おヒマな方は是非ご一読ください。ま、時間だって全部読んでも1~2分やし!(爆)

 

では、どうぞ。

 

 

レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは今シーズン、公式戦45試合に出場して45得点を挙げている。1試合1得点ペースであるだけでなく、大会種別に見ても完璧な規則性に沿って得点を重ねていると、スペイン紙『アス』が伝えている。

 

 

今シーズンの公式戦で45戦45発のC・ロナウド。得点の内訳を見ると、リーグ戦28試合に出場して28得点、チャンピオンズリーグでは9試合出場、9得点で得点ランキング首位。コパ・デル・レイでは6試合で6得点、そしてバルセロナと争ったスーペル・コパでも2試合2得点で、あらゆる大会で1試合1得点ペースを保っているのである。同紙は、C・ロナウドを「完全無欠の時期に到達した」という表現で称賛している。

 

 

これがどこまでホンマか?を調べる力が僕にはないけれど、多分本当なんでしょう。

 

 

この驚異の規則性が、今日現在どうなっているか?を調べる気力も僕にはないけれど、現時点でそれがたとえ途絶えたり、損なわれたりしていたって、それで彼の価値が下がることもないでしょう。

 

 

それにしても凄いね。これ。

 

 

これが事実なら、僕は彼のイメージを完全に見誤っていました。

 

<Sponsered Link>



 

僕が持っていた彼のイメージは、自分勝手にボコボコとにかくシュートを撃ちまくる。中にドフリーがいようと、ペナコに走りこんだ選手がいようと、とにかく「撃つ」と決めたら、「撃つ」。ミドルもロングも距離は関係なし。自分のドリのリズムさえ合えば、コースさえ空いていれば、とにかく「撃つ」。

 

 

あとでどれだけ回り(つまり味方の選手・・・ね)から、「おぇ~~!フリーやんけぇ~~!?」みたいに両手を拡げられてアピール(抗議)されても、「悪い!悪い!」と、手を挙げてポーズだけは謝るけど、多分頭の中ではそんなこともお構いなし。

 

 

それがハマればいいけど、ハマらなければ回りもどこか狂ってしまうという、どちらかというと波のある選手。これを良く言えば「波に乗ったら手がつけられない選手」。まぁこれを悪く言えば「お調子もの」。それで解からなければ「調子のり」。それでも解からなければ「調子こき」。

 

 

そんな選手だと思ってました。

 

 

でも、1試合に1点。

 

 

確実に獲る。

のなら・・・。そりゃ、何しても許されるかもしれんね。

 

 

僕もこれから、クリロナを見習って、1日1回。必ずネタをアップさせる、「完全無欠の域に到達した」ブロガーになるように、日々努力します(爆)。
 



 
このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」にて掲載された中で2013年04月01日にアップされた記事を加筆修正して再掲載したものです。

 

※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!
 

 

サイドバナー




関連記事

君はあの(芸術的)スルーパスを見たか?

美しい星、地球。   その美しい星、地球には、美しいものが数多く存在している。

記事を読む

美しきもの

我々が生きる人生において「美しきもの」はどれぐらいあるだろう?   「美」意識

記事を読む

独占!モイーズ監督単独インタビュー。(香川真司のプレート自身のスタイルを語る)

今回、我々読裏グループは、マンチェスター・ユナイテッドの新監督に就任し、すでに数か月を経過した「デイ

記事を読む

完璧な選手とは?

バルセロナのアンドレス・イニエスタが、「完璧な選手とは?」という質問に対し、このように答えたらしい。

記事を読む

元祖天才、あのレジェンド礒貝洋光が現役復帰でガンバ大阪へ!?

先日は、「40歳でJリーガーになった男 安彦考真」という、驚きのニュースが飛び込んできた矢先・・・

記事を読む

宝石と原石の間(ハザマ)で。

【お断り】このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」

記事を読む

「ボスニアの巨匠」にインタビューしました。

今日は一人の「ボスニアの巨匠」に話しを聞けることができました。ので、そのインタビューを再現します。

記事を読む

それに僕は風邪も引いていない

11月も終盤になると、もう季節は冬。通勤電車ではコートの襟を立てるサラリーマンが増えるし、マフラーを

記事を読む

消えるスプレーに代わるもの

少し旧聞に属するが、皆さんはW杯で登場した、「消えるスプレー」を覚えているだろうか?フリーキックの時

記事を読む

持っている男 と 持っていない男

【お断り】このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




ウルグアイ戦(コパ・アメリカ)の採点

それではウルグアイ戦の採点です。 GK 川島 7.5 不思議なもの

オリンピックチケット。当たるも幸せ、落ちるも幸せ?

2020年東京オリンピック、チケット抽選結果が6月20日に発表されまし

地元ブラジルでノーゴール判定!?命知らずな審判にある疑いが

ブラジルのゴールが3度も取り消し!という事がコパ・アメリカのベネズエラ

チリ戦(コパ・アメリカ)の採点

それではチリ戦の採点です。 GK 大迫 5.0 おお!?おおさこ!

日本人でまさかの禁断の移籍! 「時代はここまで来たか?」感

コパ・アメリカが始まるまさにその直前! なんと! 久保建英のレアル・マ

→もっと見る

  • 2019年6月
    « 5月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券