*

川崎サポの横断幕がヒット!「マオタイ酒はみんなのもの」

【お断り】このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」にて掲載された中で2014年03月02日にアップされた記事を再掲載したものです。従いまして、現在と時制や内容に整合が取れていないところもあります。スポナビにて掲載された(旧)「読裏クラブのワンツー通し」のアーカイブの意味も含めての再掲載としておりますので、予めご了承ください。でも、ネタ的には「ええ線」行ってるのもあるんで、一つの作品として、そしてまた「読裏クラブってこんなヤツやねんね・・・」と知っていただく意味でご一読いただければ望外の歓びでございます。

 

川崎フロンターレのサポーターが先日「大ヒット」を飛ばしました。

 

 

いやいや・・・。川崎のヒットだからって、別にシピンの三遊間真っ二つのライナーのヒットってわけではありません。

 

 

かといって・・・。川崎球場の狭い右中間のフェンス直撃の二塁打を松原が打ったわけでもないです。

 

 

それじゃ・・・って言って、オバQ田代のキレイな放物線のホームラン・・・という大ヒットでもないです。

 

 

え?長い?しつこい?って?

 

 

ゴメンね。ここのブログでは、このワザとらしい掴みの長さが一つの売りなもんで(苦笑)。

 

 

Jリーグの開幕に先駆けてスタートしたACLの一戦で、川崎フロンターレのサポーターの横断幕がちょっと評判になったらしい。2月26日の『川崎vs貴州人和(中国)』戦に掲げられた、その横断幕には

 

 

「勝利是我們的 芽台酒是大家的」と書かれていた。

 

 

意味は(日本語にすると)

 

 

「勝利は我々のもの。マオタイ酒(貴州地方特産のお酒)はみんなのもの」

 

 

これ、ええねぇ~。プライドとウィットとリスペクトが微妙なバランスでブレンドされてます。

 

 

これには、さすがに中国人にも受けたようで、好意的に中国の複数のメディアに取り上げられたらしい。

 

 

こういう交流というか、心のふれ合いって、ワールドワイドなサッカーの持つ素晴らしさの一つだと思います。

 

 

実はこの横断幕は、一昨年の『広州恒大vs柏』戦で、広州恒大サポーターが

 

 

「尖閣諸島は我々のもの。(セクシータレントの)蒼井そらはみんなのもの」と掲げた横断幕の切り返しだったよう。

でも、悪いけど、広州さんと、川崎サポのとは、レベルと品性が全然違うね。

 

 

川崎のそれは、スポーツの爽やかさが溢れた非常にナイスな横断幕だったと思います。

 

これを真似てJリーグでも横断幕が出てくるかな?

 

 

「勝ち点3は我々のもの。讃岐うどんはみんなのもの」てな感じとか
「勝利は我々のもの。水戸納豆はみんなのもの」てな感じとかね。

 

川崎フロンターレのサポのみなさん!有難う!



※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

 

 

サイドバナー




関連記事

新記録が更新されたら連続記録は途切れるの法則

「記録は破られるためにある」   誰が最初に語ったのか?は僕は知らないけれど、

記事を読む

メッタに起きないことがメッタに起きたら、メッタに起きることがメッタに起きなくなってしまう話【1】

今日の検索ワードでは、「山形」や「GK」が上位に入っていた。そらそうやろう。一部昇格を懸けたPO(=

記事を読む

抱腹絶倒サッカー中継「めっちゃ風邪ひいてんねん!」

今回は、まったく、他人様(=ひとさま)からの受け売りです。オリジナリティーもなにもないです。ええ。

記事を読む

君はあの(芸術的)スルーパスを見たか?

美しい星、地球。   その美しい星、地球には、美しいものが数多く存在している。

記事を読む

消えるスプレーに代わるもの

少し旧聞に属するが、皆さんはW杯で登場した、「消えるスプレー」を覚えているだろうか?フリーキックの時

記事を読む

レッドカードとイエローカードは、日常用語となりました。

私、フットボーラー(サッカーを愛している人の意・・・です)にとって、日本の日常会話ですごく気になるこ

記事を読む

私の大好きなサッカープレーヤー、「狂気の左サイドバック」!都並敏史

今回は「私の大好きなサッカープレーヤー」というお題のシリーズ。その第一弾!をお送りします。 &

記事を読む

元祖天才、あのレジェンド礒貝洋光が現役復帰でガンバ大阪へ!?

先日は、「40歳でJリーガーになった男 安彦考真」という、驚きのニュースが飛び込んできた矢先・・・

記事を読む

ハリルホジッチ、日本代表監督就任秘話。

【お断り】このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」

記事を読む

出来過ぎた話。だからスポーツは、だからサッカーは面白い!

「スポーツは、筋書きのないドラマ・・・」だからこそ面白い。なぁ~んてフレーズを一度は聞いたことが誰し

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




久保建英はワールドカップに何回出られるか?

まったく唐突ではあるが、我々の生活の中心、フットボールの世界の中心、W

勢いって何?勢いという名の生き物っているの?

どんなスポーツにも出てくる言葉があります。「勢い」って言葉。 &

FIFA会長の恐ろしい発言

「選手が別の場所でプレーすることを望んでいるのであれば、そうする方法を

バックパスは必要です!

今回は「バックパス」について触れてみたい。  

「よしなに」って何?

コトバは生き物。いろいろなコトバを見聞きするたびに、この事を痛感します

→もっと見る

  • 2019年6月
    « 5月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券