*

川崎サポの横断幕がヒット!「マオタイ酒はみんなのもの」

【お断り】このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」にて掲載された中で2014年03月02日にアップされた記事を再掲載したものです。従いまして、現在と時制や内容に整合が取れていないところもあります。スポナビにて掲載された(旧)「読裏クラブのワンツー通し」のアーカイブの意味も含めての再掲載としておりますので、予めご了承ください。でも、ネタ的には「ええ線」行ってるのもあるんで、一つの作品として、そしてまた「読裏クラブってこんなヤツやねんね・・・」と知っていただく意味でご一読いただければ望外の歓びでございます。

 

川崎フロンターレのサポーターが先日「大ヒット」を飛ばしました。

 

 

いやいや・・・。川崎のヒットだからって、別にシピンの三遊間真っ二つのライナーのヒットってわけではありません。

 

 

かといって・・・。川崎球場の狭い右中間のフェンス直撃の二塁打を松原が打ったわけでもないです。

 

 

それじゃ・・・って言って、オバQ田代のキレイな放物線のホームラン・・・という大ヒットでもないです。

 

 

え?長い?しつこい?って?

 

 

ゴメンね。ここのブログでは、このワザとらしい掴みの長さが一つの売りなもんで(苦笑)。

 

 

Jリーグの開幕に先駆けてスタートしたACLの一戦で、川崎フロンターレのサポーターの横断幕がちょっと評判になったらしい。2月26日の『川崎vs貴州人和(中国)』戦に掲げられた、その横断幕には

 

 

「勝利是我們的 芽台酒是大家的」と書かれていた。

 

 

意味は(日本語にすると)

 

 

「勝利は我々のもの。マオタイ酒(貴州地方特産のお酒)はみんなのもの」

 

 

これ、ええねぇ~。プライドとウィットとリスペクトが微妙なバランスでブレンドされてます。

 

 

これには、さすがに中国人にも受けたようで、好意的に中国の複数のメディアに取り上げられたらしい。

 

 

こういう交流というか、心のふれ合いって、ワールドワイドなサッカーの持つ素晴らしさの一つだと思います。

 

 

実はこの横断幕は、一昨年の『広州恒大vs柏』戦で、広州恒大サポーターが

 

 

「尖閣諸島は我々のもの。(セクシータレントの)蒼井そらはみんなのもの」と掲げた横断幕の切り返しだったよう。

でも、悪いけど、広州さんと、川崎サポのとは、レベルと品性が全然違うね。

 

 

川崎のそれは、スポーツの爽やかさが溢れた非常にナイスな横断幕だったと思います。

 

これを真似てJリーグでも横断幕が出てくるかな?

 

 

「勝ち点3は我々のもの。讃岐うどんはみんなのもの」てな感じとか
「勝利は我々のもの。水戸納豆はみんなのもの」てな感じとかね。

 

川崎フロンターレのサポのみなさん!有難う!



※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

 

 

サイドバナー




関連記事

読裏クラブが選ぶ「私の理想のイレブン」(日本人編)

さぁ、今年もいよいよあとわずかでJリーグが開幕。そんな時節柄とも実はまったく関係なく(笑)、唐突で申

記事を読む

「ストッキング」を「ずらしてもいい」という時代

みなさんはサッカー選手が、「ストッキング」を「ずらしてもいい」という時代があったことをご存知でしょう

記事を読む

君はあの(芸術的)スルーパスを見たか?

美しい星、地球。   その美しい星、地球には、美しいものが数多く存在している。

記事を読む

移籍先よりも、そのタイミングが問題だと思うのです。

【お断り】  このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通

記事を読む

伝統とは何を守るものなのか?

先日の「東京○○ディ」の新体制発表会で新任監督の表明が少し気になりました。  

記事を読む

負けているチームの残り5分。パワープレーへの切替は正しいのだろうか?

先日は「10年間のブログで最も読まれた記事」というタイトルで、ロングボール(放り込み)についても問題

記事を読む

猛暑の中のJリーグは、ここが心配!?

今日で甲子園、つまり、夏の高校野球の決勝が終了しました。ここは、「サッカーワールド」のブログなんで高

記事を読む

サッカーにおいて世界との距離を測る単位について

日本のサッカーが世界の中でどれぐらいの位置にいるのか?どれぐらいのポジションにいて、トップレベルとは

記事を読む

天皇杯で見られる夢

日本サッカー最大のオープン大会、天皇杯。先週の週末から天皇杯が始まりました。と、言っても本当の天皇杯

記事を読む

宝石と原石の間(ハザマ)で。

【お断り】このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




世界を知る101冊

皆さんは、秋の夜長、どのような本を手にお過ごしでしょうか? 僕は

消費税からみで最も秀逸な広告

いよいよ、ついに、本当に、消費税がアップされるらしいです。「上げる、上

つい手を出してしまったキーパーの取り調べ室での会話

ここはとある取調室。一人の男が取締官の尋問を受けている。今回はそんなシ

読裏クラブへの10の質問

今日は、ゆる~~く、私への質問コーナーを設けました。私の好みを知ってい

ドフリーが外れる科学的根拠についての論文発表です

今回は私の長年の研究の成果を皆さんにご披露したい。苦節○十年、ようやく

→もっと見る

  • 2018年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑