*

これだから、僕はモウリーニョが好きなんだよ!

【お断り】このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」にて掲載された中で2013年03月05日にアップされた記事を再掲載したものです。従いまして、現在と時制や内容に整合が取れていないところもあります。スポナビにて掲載された(旧)「読裏クラブのワンツー通し」のアーカイブの意味も含めての再掲載としておりますので、予めご了承ください。でも、ネタ的には「ええ線」行ってるのもあるんで、一つの作品として、そしてまた「読裏クラブってこんなヤツやねんね・・・」と知っていただく意味でご一読いただければ望外の歓びでございます。

 

いよいよチャンピオンズリーグのベスト8を決めるセカンドレグがスタートする。5日、6日、12日、13日の4日間で各2試合。この辺りが一番「佳境感」が出てくる感じがして僕は一番好きだね。で、そんな8試合の口火を切るのが「マンチェスター・ユナイテッド」vs「レアル・マドリー」。

 

 

で、この試合の前日会見でのジョゼ・モウリーニョのセリフ。

 

 

「この対戦の行方は誰にも分からないんだ。明日は、この試合のために世界が止まることなる。決勝のような風格があるこの一戦のためにね」

 

 

どうよ?「この試合のために世界が止まることになる」なんてセリフ。格好良過ぎるじゃないか?というより、これほどこの試合に対する「ワクワク感、ドキドキ感、ソワソワ感」を表す言葉もないんじゃないかな?

 

 

こういう気の利いたセリフが僕は一番好きなんだよね。

<Sponsered Link>




で、彼の気の利いたセリフはほかにもあって

 

 

「試合の意義はあの頃と変わらない。しかし負けても涙を流すことはないし、勝ってもピッチサイドを100メートル走ることはない。勝利、敗戦で感じる気持ちは何も変わっていないが、現在の私はその感情をコントロールできる。もちろん、負ければ帰りの飛行機で眠りづらくなるし、勝てば笑いながら帰れるだろう」

 

これもイカしてるじゃないか?

 

 

同じ勝っても負けてもの意味でも、よくある「明日は勝っても負けても自分達のサッカーをするだけです・・・」みたいな、そんなしょうもないセリフより何百倍も格好いい。

 

 

だから僕はモウリーニョが好きなんだよ!!

エディー・バウアー オンラインストア

※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

 

 

 

サイドバナー




関連記事

ピチピチパンツ、略してピチパン!アディダスさんへ!復古のお願い。

今回は、前回の「ストッキング」つながりで、また「ユニフォーム系」の話しをば・・・。  

記事を読む

W杯を振り返っている男と「悪魔」と「天使」の会話

人は誰でも二重人格である。 一人の人間の中には、あらゆる葛藤がある。   「

記事を読む

川崎サポの横断幕がヒット!「マオタイ酒はみんなのもの」

【お断り】このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」

記事を読む

18×2=36。10年ひと昔!?まさに隔世の感があるJリーグネタです。

このブログは、スポナビブログで書き始めました。今年(2018年)の1月に、残念ながらスポナビさんがこ

記事を読む

バックパスは必要です!

今回は「バックパス」について触れてみたい。   みなさんは「バックパス」という

記事を読む

イングランドスポーツとアメリカンスポーツ

「イングランド」がフットボールの発祥の地である!と、いうフレーズは、皆さんどこかで聞かれたことがある

記事を読む

持っている男 と 持っていない男

【お断り】このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」

記事を読む

FIFA会長の恐ろしい発言

「選手が別の場所でプレーすることを望んでいるのであれば、そうする方法を見つけなければならない。居心地

記事を読む

完全無欠な域に達したサッカー選手と、完全無欠な域に到達するブロガー

某所某サイトでこんな記事を見つけました。冒頭にお断りですが、このネタは、2008年から2018年まで

記事を読む

国際試合の意味は?本当の狙いは別なところにある説。

7月最後の日となった31日、各地でクラブ間の国際親善試合が行われた。浦和はあのバイエルンと、横浜Mは

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




崎陽軒のシウマイと似た世界はここにもあるよ。関西学院の読み方の都市伝説について

ひょんなことから話題になった「崎陽軒のシウマイ」。”ひょんなこと”とい

もしかして人生初?お盆に直撃!台風10号でUターンラッシュに大打撃。車も新幹線もどうなるのか?

お盆の真っただ中。帰省のラッシュも一段落して、あと数日すればUターンラ

サッカー解説者を解説します。

サッカーというスポーツを楽しむ最も一般的な方法は「TV観戦」だろう。

W杯を振り返っている男と「悪魔」と「天使」の会話

人は誰でも二重人格である。 一人の人間の中には、あらゆる葛藤がある。

楽天神戸の補強はどこまで続く?今度は酒井高徳を獲得!

ヴィッセル神戸。私の地元のサッカークラブであり、Jリーグの理念からすれ

→もっと見る

  • 2019年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券