*

イングランドスポーツとアメリカンスポーツ

「イングランド」がフットボールの発祥の地である!と、いうフレーズは、皆さんどこかで聞かれたことがあるでしょう。でも、イングランド発祥のスポーツってフットボールだけではないんよね。日本人で馴染みの深いのはラグビーしかり、ゴルフもそう。

 

 

で、もう一つのスポーツ発祥の地である「アメリカ」という国。ベースボールやアメリカン・フットボール。が代表格です。

 

 

この二つの「発祥」の地のスポーツに特徴的な違いがあるのに気付かれていますか?

 

<Sponsered Link>



 

そう・・・

 

まず「アメリカスポーツ」には雨天中止があるっていうこと。加えて「防具(ヘルメットやその他)で身を固めるのがアリ」っていうこと。これが2大特徴やと思います。これはかなりアメリカっぽい。つまり「合理主義」の象徴のような・・・。

 

 

「雨?ほんなら、お互いのええとこ出されへんやん!?せっかくの決勝がそんな台無しなことしてもしゃぁないやろ?中止しようぜ?中止!ええ天気になったらちゃんとしたらええやん!な?」って。

 

 

「身体に当ったら痛いやん!?そんなん!ヘルメット着けようなぁ~?ここにレガースも、プロテクターも、フェイスマスクもええやろ?怪我したらあかんし!」って。

 

 

でも・・・

 

「イングランドスポーツ」は、この辺が頑なですな。

 

 

「雨?そら、自然やねんから、雨も降るやろ。雨が降るか?晴れるか?は、神のみぞ知るやないか?たまたま決勝の日に雨が降ってどっちがどうなるか?も運の一つやん?運を味方につけるかどうか?もスポーツの、いや、人生の大事な一部やろ?ええコンディションでないと出来へん!なんて、人生そんなもんやないんやで!?雨は両方に平等に降ってるんや!さぁ!やろうぜ!雨でも!」って。

 

 

「身体に当ったら痛い?そんなん当っても痛ない身体を鍛えて作ったらええやろ?防具?何それ?そんなん身にまとってスポーツって言えるんか?お互い様やないか!痛いのは!」って。

 

 

どうです?二つの国柄がよく出ていると思いませんか?

 

もちろん、どちらが正しくてどちらが間違っているなんてのはないですよね?考え方の違いです。

 

 

皆さんはどっちがお好みですか?

 

 

僕?そりゃぁ、僕なんて旧くて頑固で頑なですもん!「イングランド流」に決まってますがな。

 

でも、土砂降りでグランドぐちょぐちょの日に、試合するのん、嫌やったなぁ~。

サントリーウエルネスオンライン

このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」にて掲載された中で2009年03月17日にアップされた記事を加筆修正して再掲載したものです。

※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

 

サイドバナー




関連記事

勢いって何?勢いという名の生き物っているの?

どんなスポーツにも出てくる言葉があります。「勢い」って言葉。   例えば・・・

記事を読む

18×2=36。10年ひと昔!?まさに隔世の感があるJリーグネタです。

このブログは、スポナビブログで書き始めました。今年(2018年)の1月に、残念ながらスポナビさんがこ

記事を読む

読裏クラブは正しく生きるために、懺悔します。

ある記事を見て、僕は、今まで自分の人生で隠していた、犯していた罪を思い出し、ここに告白しようと思いま

記事を読む

つい手を出してしまったキーパーの取り調べ室での会話

ここはとある取調室。一人の男が取締官の尋問を受けている。今回はそんなシビアな状況の極秘会話を我々「読

記事を読む

残ってポンテ!

今回は前回のエントリー「フィンケの退任に思うこと」の続編に当たります(苦笑)。いや、続編というより、

記事を読む

Jリーグの試合を観た人は幸せである

私は某キリスト教の学校出身です。   ですので、毎日、授業と同様に「礼拝」とい

記事を読む

8月10日は僕の「〇〇呪縛解放記念日」になりました。

彼等はいつも僕の目の前に立ちはだかっていた。   彼等に僕はいつも打ちのめされ

記事を読む

10年間のブログで最も読まれた記事「なぜロングボールの放り込みに批判が集まるのか?」

今回は、私が2008年から2018年まで10年間スポナビさんでアップしたブログの記事1,063本の中

記事を読む

美しきもの

我々が生きる人生において「美しきもの」はどれぐらいあるだろう?   「美」意識

記事を読む

アルゼンチンの兄貴と弟分の会話

弟分1)暑いっすねぇ~。兄貴!日本ってこんなに暑いんすか?   (兄貴)ああ。

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


サイドバナー




もしかしたら、もしかするのか?と、思わせる試合結果。

延期になった東京オリンピックまであとちょうど1年となった20200年7

ブルックス・ブラザーズとニーマン・マーカスとモドリッチとクライフと。

JCペニー、ニーマン・マーカス、Jクルー・・・。こういうブランドを聞い

「彼」のような立場になるとマトモに生きる自信がない。

「彼」の評判がどんどん上がっている。 今「彼」は、超ビッグなワー

ついに再開したJリーグ。そこでは懐かしい景色が

コロナ禍で止まっていたJリーグが、ついに再開。  

ブンデスリーガ66日ぶりに再開!世界にフットボールが戻ってきた!

世界にフットボールが戻ってきた!と、大袈裟に言いたくなる気持ちをおさえ

→もっと見る

  • 2020年8月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券