*

イングランドスポーツとアメリカンスポーツ

「イングランド」がフットボールの発祥の地である!と、いうフレーズは、皆さんどこかで聞かれたことがあるでしょう。でも、イングランド発祥のスポーツってフットボールだけではないんよね。日本人で馴染みの深いのはラグビーしかり、ゴルフもそう。

 

 

で、もう一つのスポーツ発祥の地である「アメリカ」という国。ベースボールやアメリカン・フットボール。が代表格です。

 

 

この二つの「発祥」の地のスポーツに特徴的な違いがあるのに気付かれていますか?

 

<Sponsered Link>



 

そう・・・

 

まず「アメリカスポーツ」には雨天中止があるっていうこと。加えて「防具(ヘルメットやその他)で身を固めるのがアリ」っていうこと。これが2大特徴やと思います。これはかなりアメリカっぽい。つまり「合理主義」の象徴のような・・・。

 

 

「雨?ほんなら、お互いのええとこ出されへんやん!?せっかくの決勝がそんな台無しなことしてもしゃぁないやろ?中止しようぜ?中止!ええ天気になったらちゃんとしたらええやん!な?」って。

 

 

「身体に当ったら痛いやん!?そんなん!ヘルメット着けようなぁ~?ここにレガースも、プロテクターも、フェイスマスクもええやろ?怪我したらあかんし!」って。

 

 

でも・・・

 

「イングランドスポーツ」は、この辺が頑なですな。

 

 

「雨?そら、自然やねんから、雨も降るやろ。雨が降るか?晴れるか?は、神のみぞ知るやないか?たまたま決勝の日に雨が降ってどっちがどうなるか?も運の一つやん?運を味方につけるかどうか?もスポーツの、いや、人生の大事な一部やろ?ええコンディションでないと出来へん!なんて、人生そんなもんやないんやで!?雨は両方に平等に降ってるんや!さぁ!やろうぜ!雨でも!」って。

 

 

「身体に当ったら痛い?そんなん当っても痛ない身体を鍛えて作ったらええやろ?防具?何それ?そんなん身にまとってスポーツって言えるんか?お互い様やないか!痛いのは!」って。

 

 

どうです?二つの国柄がよく出ていると思いませんか?

 

もちろん、どちらが正しくてどちらが間違っているなんてのはないですよね?考え方の違いです。

 

 

皆さんはどっちがお好みですか?

 

 

僕?そりゃぁ、僕なんて旧くて頑固で頑なですもん!「イングランド流」に決まってますがな。

 

でも、土砂降りでグランドぐちょぐちょの日に、試合するのん、嫌やったなぁ~。

サントリーウエルネスオンライン

このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」にて掲載された中で2009年03月17日にアップされた記事を加筆修正して再掲載したものです。

※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

 

サイドバナー




関連記事

プラチナが輝くとき

私のような年齢になりますと、「時代が変わったなぁ~」と、思う瞬間を何度か経験します。 &nbs

記事を読む

ハリルホジッチ、日本代表監督就任秘話。

【お断り】このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」

記事を読む

シュート練習で枠を外したら罰金100円!?

【お断り】このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」

記事を読む

不可能とは?

「不可能」とは、自らの力で世界を切り拓くことを放棄した、臆病者の言葉だ。 「不可能」とは現状に甘ん

記事を読む

ロシアワールドカップ直前、ハリルホジッチ大物助っ人と契約!?

先の欧州遠征で課題が浮き彫りになったハリルジャパン。毎回このタイミングで必ず「更迭」の提案をするセル

記事を読む

つい手を出してしまったキーパーの取り調べ室での会話

ここはとある取調室。一人の男が取締官の尋問を受けている。今回はそんなシビアな状況の極秘会話を我々「読

記事を読む

それに僕は風邪も引いていない

11月も終盤になると、もう季節は冬。通勤電車ではコートの襟を立てるサラリーマンが増えるし、マフラーを

記事を読む

キンモクセイの薫る頃。それは〇〇〇の季節。

今まさに秋ど真ん中。空は高く青く、空気は澄んで、キンモクセイの香りが心地よい季節です。それに目に見え

記事を読む

元祖天才、あのレジェンド礒貝洋光が現役復帰でガンバ大阪へ!?

先日は、「40歳でJリーガーになった男 安彦考真」という、驚きのニュースが飛び込んできた矢先・・・

記事を読む

私の天才列伝。その2回目。君は『佐々木博和』を知っているか?

皆さんはどこまでご存知だろうか?彼を・・・。その名は『佐々木博和』 もちろん大魔神とし

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




10年ぶりに復活した「入れ替え戦」がヤバ過ぎるぜ!だからサッカーは面白い!

プロ野球になくてJリーグにあるものはなんでしょう?  

8181、ポケベル。50年の歴史に幕

ポケットベル。略してポケベル。   そのポケベル

残ってポンテ!

今回は前回のエントリー「フィンケの退任に思うこと」の続編に当たります(

フィンケ退任に思うこと。

名古屋が優勝したその日、もう一つのニュースが飛び込んできていました。浦

もしも巨人軍に「巨人軍ユース」があったなら?

本日はちょっと「ハイブリッド(掛け合わせ)」なネタ展開です。 &

→もっと見る

  • 2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑