*

イングランドスポーツとアメリカンスポーツ

「イングランド」がフットボールの発祥の地である!と、いうフレーズは、皆さんどこかで聞かれたことがあるでしょう。でも、イングランド発祥のスポーツってフットボールだけではないんよね。日本人で馴染みの深いのはラグビーしかり、ゴルフもそう。

 

 

で、もう一つのスポーツ発祥の地である「アメリカ」という国。ベースボールやアメリカン・フットボール。が代表格です。

 

 

この二つの「発祥」の地のスポーツに特徴的な違いがあるのに気付かれていますか?

 

<Sponsered Link>



 

そう・・・

 

まず「アメリカスポーツ」には雨天中止があるっていうこと。加えて「防具(ヘルメットやその他)で身を固めるのがアリ」っていうこと。これが2大特徴やと思います。これはかなりアメリカっぽい。つまり「合理主義」の象徴のような・・・。

 

 

「雨?ほんなら、お互いのええとこ出されへんやん!?せっかくの決勝がそんな台無しなことしてもしゃぁないやろ?中止しようぜ?中止!ええ天気になったらちゃんとしたらええやん!な?」って。

 

 

「身体に当ったら痛いやん!?そんなん!ヘルメット着けようなぁ~?ここにレガースも、プロテクターも、フェイスマスクもええやろ?怪我したらあかんし!」って。

 

 

でも・・・

 

「イングランドスポーツ」は、この辺が頑なですな。

 

 

「雨?そら、自然やねんから、雨も降るやろ。雨が降るか?晴れるか?は、神のみぞ知るやないか?たまたま決勝の日に雨が降ってどっちがどうなるか?も運の一つやん?運を味方につけるかどうか?もスポーツの、いや、人生の大事な一部やろ?ええコンディションでないと出来へん!なんて、人生そんなもんやないんやで!?雨は両方に平等に降ってるんや!さぁ!やろうぜ!雨でも!」って。

 

 

「身体に当ったら痛い?そんなん当っても痛ない身体を鍛えて作ったらええやろ?防具?何それ?そんなん身にまとってスポーツって言えるんか?お互い様やないか!痛いのは!」って。

 

 

どうです?二つの国柄がよく出ていると思いませんか?

 

もちろん、どちらが正しくてどちらが間違っているなんてのはないですよね?考え方の違いです。

 

 

皆さんはどっちがお好みですか?

 

 

僕?そりゃぁ、僕なんて旧くて頑固で頑なですもん!「イングランド流」に決まってますがな。

 

でも、土砂降りでグランドぐちょぐちょの日に、試合するのん、嫌やったなぁ~。

サントリーウエルネスオンライン

このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」にて掲載された中で2009年03月17日にアップされた記事を加筆修正して再掲載したものです。

※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

 

サイドバナー




関連記事

日本代表を分析する「あ・い・う・え・お」

今日はかの有名な「あ・い・う・え・お研究」の大家、松本先生にお越しいただきました。日本サッカーと【あ

記事を読む

シュート練習で枠を外したら罰金100円!?

【お断り】このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」

記事を読む

持っている男 と 持っていない男

【お断り】このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」

記事を読む

創刊30周年記念特集!ナンバー750号。その手は桑名の焼き蛤!

【お断り】このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」

記事を読む

メッタに起きないことがメッタに起きたら、メッタに起きることがメッタに起きなくなってしまう話【1】

今日の検索ワードでは、「山形」や「GK」が上位に入っていた。そらそうやろう。一部昇格を懸けたPO(=

記事を読む

サッカーの神様

ボスニアのW杯初出場のタイミングで某雑誌で「ドーハの悲劇」を特集しておりました。ボスニアだって、W杯

記事を読む

読裏クラブが選ぶ「私の理想のイレブン」(日本人編)

さぁ、今年もいよいよあとわずかでJリーグが開幕。そんな時節柄とも実はまったく関係なく(笑)、唐突で申

記事を読む

完全無欠な域に達したサッカー選手と、完全無欠な域に到達するブロガー

某所某サイトでこんな記事を見つけました。冒頭にお断りですが、このネタは、2008年から2018年まで

記事を読む

キンモクセイの薫る頃。それは〇〇〇の季節。

今まさに秋ど真ん中。空は高く青く、空気は澄んで、キンモクセイの香りが心地よい季節です。それに目に見え

記事を読む

サッカーの死語をアナタはどこまでご存知ですか?

ここに来られる皆さんの中で「インナー・ハーフ」という言葉をご存知の方は何人ぐらいいらっしゃるのでしょ

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




口述試験受験者のレベルが段々高くなってくるとき、ふと感じたこと

「今年ももう終わりかぁ~」と。「今年ももうそんな時期かぁ~」と、感傷的

バルセロナvsマジョルカ戦後の久保建英のコメントがプレーよりも凄い!お洒落過ぎる!

「マジョルカの」久保が、カンプノウの地で、バルサと対戦した。 &

松本といえば・・・?

よく酒の席のネタで盛り上がるものがあります。  

あの「ディズニー」が、あの「アナ雪2」で、まさかの「ステマ」!?

「あのビッグゲームの!」 「あのナイトゲームを!」 「スリ

流行語大賞はやっぱり「ONE TEAM」かぁ~。でも僕なら「こっち」やなぁ~。

「歌は世につれ、世は歌につれ」と言いますが・・・それよりも僕としては「

→もっと見る

  • 2019年12月
    « 11月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券