*

パンペキ!ディミッタ~ル・ベルヴァ~ットフ!

僕の好きなプレーヤー。

 

「遠藤」・・・に、

 

「柏木」・・・に、

 

「ポンテ」・・・に、

 

「ネドベド」・・・に、

 

「ジエゴ」・・・に、

 

そして・・・

 

「ディミッタ~ル!ベルバァ~トフ」!!

 

その天才FWが・・・。

 

BIG4の直接対決、リバプール戦で、やってくれました!
ハットトリック!!

 

先制点は、まず挨拶代わりの「ヘッド」から。

 

身体をDFに預け、身体を屈ませながら、頭にボールを当てる角度だけで、ゴールマウスに押しこみました。そらもう技ありそのものの、ヘッドでした。いわゆる「パンペキ!(注1)」というヤツです。

(注1)ご存知ない方のためにパンペキの意味をご説明しますと、「カンペキ」と「パーフェクト」が重なりあった状態のことを言い、我が読裏的には「ワールドクラス」とか「スーパー」とかよりも遥かにそのプレーの完成度が高い時だけにつける「過激修飾形容動詞的名詞」のことです。

 

そして2点目。世にもこれだけ素晴らしい、絵に描いたオーバーヘッドがあろうか?と言えるほどの、そらもう「パンペキの2乗」のような、スーパーボレーオーバーヘッド!誰もが信じられないというほどのタイミングから右上隅のネットを揺らしました。これぞ「パンペキ(注2)」なオーバーヘッド!(注2)は(注1)と同じ。

 

<Sponsered Link>



 

ところが、さすがリバプール!さすがスティーブン・ジェラード!ベルバトフのオーバーヘッドで勝負あったかに見えたのも束の間、PKとFKを2発沈めて2-2のタイスコアに。ジェラードの雄叫び、リバプールの狂喜乱舞を見たら流れは完全にリバプール。よくてこのままドロー、ヘタするとジェラードにハットでも決められて悪夢の逆転負け・・・というマンUのピンチを救ったのが・・・

 

またまた

 

ディミッタ~ル!ベルバァ~トフ!!

でした。

 

クロスに叩きつけるようでしっかり首を捻ってボールをゴールマウスの左端に。

 

これがまた素晴らしいヘッド!FWとは何故に存在するか?FWとはいったい何をしなければならないか?FWという者の使命は何か?これらすべてに回答を出す、「パンペキ!(注 なし)」な決勝ゴール!でした。

 

いっやぁ~~~!!

 

やっぱ、僕の目には狂いはなかったぜぇ~~!

 

イブラ(様)よりも

 

エトーよりも

 

メッシよりも

 

誰よりも

 

美しく、優雅で、パンペキなFW!!

ディミッタ~ル!ベルバァ~トフ!!

の、ハットトリック!

シーズンスタート早々に、ええもん見せてもらいました。

 

【お断り】このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」にて掲載された中で2010年09月20日にアップされた記事を再掲載したものです。従いまして、現在と時制や内容に整合が取れていないところもあります。スポナビにて掲載された(旧)「読裏クラブのワンツー通し」のアーカイブの意味も含めての再掲載としておりますので、予めご了承ください。でも、ネタ的には「ええ線」行ってるのもあるんで、一つの作品として、そしてまた「読裏クラブってこんなヤツやねんね・・・」と知っていただく意味でご一読いただければ望外の歓びでございます。

 

【サッカーショップKAMO】アディダス サッカー日本代表ユニフォーム

※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの広告の下のず~~~っと一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!
 

サイドバナー




関連記事

アルゼンチンの兄貴と弟分の会話

弟分1)暑いっすねぇ~。兄貴!日本ってこんなに暑いんすか?   (兄貴)ああ。

記事を読む

ロシアワールドカップ直前、ハリルホジッチ大物助っ人と契約!?

先の欧州遠征で課題が浮き彫りになったハリルジャパン。毎回このタイミングで必ず「更迭」の提案をするセル

記事を読む

ハリルホジッチ、日本代表監督就任秘話。

【お断り】このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」

記事を読む

10年間のブログで最も読まれた記事「なぜロングボールの放り込みに批判が集まるのか?」

今回は、私が2008年から2018年まで10年間スポナビさんでアップしたブログの記事1,063本の中

記事を読む

国立をウェンブレーに!

【お断り】このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」

記事を読む

猛暑の中のJリーグは、ここが心配!?

今日で甲子園、つまり、夏の高校野球の決勝が終了しました。ここは、「サッカーワールド」のブログなんで高

記事を読む

カウンターの魅力

以下のような状況を想像してみて欲しい。   皆さんの想像を助けるために、一方の

記事を読む

カウンターの威力

今回は前回に引き続き「カウンター」のネタで。   皆さんは「ミニマッチ(ゲーム

記事を読む

元祖天才、あのレジェンド礒貝洋光が現役復帰でガンバ大阪へ!?

先日は、「40歳でJリーガーになった男 安彦考真」という、驚きのニュースが飛び込んできた矢先・・・

記事を読む

移籍先よりも、そのタイミングが問題だと思うのです。

【お断り】  このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




世界を知る101冊

皆さんは、秋の夜長、どのような本を手にお過ごしでしょうか? 僕は

消費税からみで最も秀逸な広告

いよいよ、ついに、本当に、消費税がアップされるらしいです。「上げる、上

つい手を出してしまったキーパーの取り調べ室での会話

ここはとある取調室。一人の男が取締官の尋問を受けている。今回はそんなシ

読裏クラブへの10の質問

今日は、ゆる~~く、私への質問コーナーを設けました。私の好みを知ってい

ドフリーが外れる科学的根拠についての論文発表です

今回は私の長年の研究の成果を皆さんにご披露したい。苦節○十年、ようやく

→もっと見る

  • 2018年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑