*

クライフよ。先にそれ、言って欲しかったわ!

クライフの有名な言葉に「ボールは疲れない」というのがあります。
 
実はこの有名なフットボールの格言に、僕は全面的な賛同の気持ちが持てませんでした。
 
現役当時、この有名な言葉をさも真実っぽく、当時のコーチが「ボールは疲れへんねん!もっとボールを動かさんかい!」と使うたびに僕はこう思ってました。
 
あ●か?そのボールを動かすために、どんだけ動かなあかんねん!・・・と。
 
だからクライフにもこのフレーズだけには親近感を覚えていませんでした。
 
でも、最近のクライフの哀悼記事のラッシュの中で、すごく印象的な彼のフレーズを見ました。
 
それは彼の愛弟子、ペップことグラディオーラが明かしたこのセリフです。
 
【クライフは難解で複雑極まりないこのフットボールというスポーツを理解するためのキッカケを僕らに与えてくれたよ。僕が人生で教わってきた事とはまったく反対のことを言っていたんだ。彼と出会うまでは『走らなかったから負けた』とずっと言われてきたのに、彼は『走りすぎたから負けたんだ』と言っていた】
 
なんじゃ!これ!?
 
画期的やん!?革命的やん!?このセリフ!
 
 

<Sponsered Link>



 

そうやねん!
 
走りすぎると疲れるねん!(爆)
 
例えばさ、マークを必死に剥がす動きをするとするやん!?
 
でさ、一瞬マーク相手を2メートルぐらい引き剥がしたその瞬間に、味方がボールを失うとするやん?
 
すると、僕はこの2メートルの差を埋めるために、また必死に走るわけよ。でも、この間、マーク相手は一歩も動いてへんねん!(爆泣)
 
これを続けたらどんだけシンドイか・・・。
 
僕の大好きなヤットこと遠藤も「シャビなんかほとんど歩いてる」と、言ってました。そうなんよ。サッカーではボールを動かすために走る必要はなくて、ボールは走らんでも回すことができるんよ。(それに気付いた時には僕はもう現役を退いてました・・・苦笑)
 
クライフよ。それ、先に言って欲しかったわ。というより、もう少し正確に言って欲しかったわ。「ボールは疲れない」よりも「走り過ぎるとボールは回らない」と。それなら僕のサッカー人生、ちょっとは違ってたやろうなぁ~・・・。

 
このネタはfacebook https://www.facebook.com/yomiuraclub1961/ でもご紹介しております。コメントはご面倒ですが、facebookの方でアップしていただけると、しっかり返信させていただきます。どうもコメント欄の管理が上手くいかず皆さんのご意見がオープンに掲示できませんもんで。

 
 

このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」にて掲載された中で2016年03月27日にアップされた記事を加筆修正して再掲載したものです。メッチャ旧いネタですので今日現在で読んでも「あ?なに?これ?」てな感じなのですが、スポナビでアップしたネタをとりあえず全ネタこちらに引越しする過程として本日アップしております。どうぞご了承くださいますと同時に、芳香なワインを楽しむごとく、懐かしいネタを存分にお楽しみくださいませ(爆)

 

サイドバナー




関連記事

消えるスプレーに代わるもの

少し旧聞に属するが、皆さんはW杯で登場した、「消えるスプレー」を覚えているだろうか?フリーキックの時

記事を読む

新記録が更新されたら連続記録は途切れるの法則

「記録は破られるためにある」   誰が最初に語ったのか?は僕は知らないけれど、

記事を読む

もっともブランド価値の高い日本人選手の条件は?

実は僕も最近知ったのだが、阿部の所属先(レスターシティ)の監督が誰だか皆さんはご存知だろうか?阿部の

記事を読む

美しきもの

我々が生きる人生において「美しきもの」はどれぐらいあるだろう?   「美」意識

記事を読む

これだから、僕はモウリーニョが好きなんだよ!

【お断り】このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」

記事を読む

クライフの革命的なコトバ。もっと早くそれ言って欲しかったわ。

今回はクライフのネタです。     クライフの有名な言葉に「ボ

記事を読む

つい手を出してしまったキーパーの取り調べ室での会話

ここはとある取調室。一人の男が取締官の尋問を受けている。今回はそんなシビアな状況の極秘会話を我々「読

記事を読む

読裏クラブへの10の質問

今日は、ゆる~~く、私への質問コーナーを設けました。私の好みを知っていただくつもりで、雑談質問コーナ

記事を読む

違いを生み出す違い。一流選手に学ぶこと。

このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」にて掲載さ

記事を読む

天皇杯で見られる夢

日本サッカー最大のオープン大会、天皇杯。先週の週末から天皇杯が始まりました。と、言っても本当の天皇杯

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




もしかして人生初?お盆に直撃!台風10号でUターンラッシュに大打撃。車も新幹線もどうなるのか?

お盆の真っただ中。帰省のラッシュも一段落して、あと数日すればUターンラ

サッカー解説者を解説します。

サッカーというスポーツを楽しむ最も一般的な方法は「TV観戦」だろう。

W杯を振り返っている男と「悪魔」と「天使」の会話

人は誰でも二重人格である。 一人の人間の中には、あらゆる葛藤がある。

楽天神戸の補強はどこまで続く?今度は酒井高徳を獲得!

ヴィッセル神戸。私の地元のサッカークラブであり、Jリーグの理念からすれ

吉野家の数量限定サーロイン使用「特選 すきやき重」は、本当に数量限定なんだろうか?

私(読裏)は、普段は広告戦略やマーケティングなどのコンサルティングをし

→もっと見る

  • 2019年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券