*

「チンチン」と「ボコボコ」はどっちが「チンチン」?

サッカーで圧倒的に相手を叩きのめすときに「チンチンにする」という表現があります。「相手をチンチンにして翻弄したい!」とか「チンチンに回さないと気がすまない」とか。本来は「1対1で圧倒的に相手との勝負に勝つ」という所から使われた言葉だと思うのですが、現在では「チンチンに球を回す」というように、パス+ドリブル+(その他)で相手を完膚なきまでに圧倒することを指して言う所まで範囲は広がっているのかも。

 

ところでこの「チンチンに~~」という表現、いつから一般的になっていたのでしょうか?実は僕が現役の時(80年代)は、使った記憶がありません。当時これに該当する言葉は「ボコボコ」でした。そして「ボコボコの最上級」が「フルボッコ」でした。例えば使用例としては「今日の相手やったらボコボコにしてやろうぜ!」とか「あ~、嫌やなぁ~、今日みたいな試合出たないわ。どうせ相手にフルボッコされるだけやし」みたいな(苦笑)。

 

かなり使用する場面やタイミングはニアリーだと思うのですが、最近あまりこの言葉も聞かれません。

 
 

<Sponsered Link>



 

そこで皆さんにご質問・・・というより、お願い。。。

 

「チンチン」と「フルボッコ」ならどちらに「ボコボコ」感を感じるのでしょうか?

 

また「チンチン」と「ボコボコ」はそもそも違うものなんでしょうか?それとも地方による方言で「チンチン」と「ボコボコ」とは別の「ボコボコ感」を感じさせる言葉があるのでしょうか?まさか「チンボコ」とか「ボコチン」とか・・・。

 

これ、聞き間違えるとかなり「???」になるので、注意が必要だとは思うんですがね。木村(和)の「ちゃぶる」はこれに近いのでしょうか?それともやはり少しニュアンスが違うのでしょうか?これから我々は自分が描いている「チンチン度」をどのように「チンチン」で表現していけばいいのでしょうか?是非この件についてはこれからも研究を重ねていきたいと強く決意している次第です(笑)。

 

ところで、この「チンチン」で思い出したのが、先の「なでしこロンドン五輪アジア最終予選」で澤が「明日の韓国戦はチンチンに回して勝ちたい」なんていうインタビューをしてた事です。

 

澤よ。そういう場合は「ボコボコ」の方がええんとちゃうのん?「チンチン」ってなでしこが言うてええのん?

 
 

このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」にて掲載された中で2008年11月03日にアップされた記事を加筆修正して再掲載したものです。メッチャ旧いネタですので今日現在で読んでも「あ?なに?これ?」てな感じなのですが、スポナビでアップしたネタをとりあえず全ネタこちらに引越しする過程として本日アップしております。どうぞご了承くださいますと同時に、芳香なワインを楽しむごとく、懐かしいネタを存分にお楽しみくださいませ(爆)

 
 

【サッカーショップKAMO】アディダス サッカー日本代表ユニフォーム

※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの広告の下のず~~~っと一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

サイドバナー




関連記事

宝石と原石の間(ハザマ)で。

【お断り】このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」

記事を読む

ハムストリングの別名は「紅茶の美味しい〇〇〇」

「歌は世につれ、世は歌につれ」とはよく言われるフレーズであるが、世につれるのは、歌だけではなく、コト

記事を読む

新記録が更新されたら連続記録は途切れるの法則

「記録は破られるためにある」   誰が最初に語ったのか?は僕は知らないけれど、

記事を読む

読裏クラブが選ぶ「私の理想のイレブン」(日本人編)

さぁ、今年もいよいよあとわずかでJリーグが開幕。そんな時節柄とも実はまったく関係なく(笑)、唐突で申

記事を読む

アルゼンチンサッカー協会会長と日本サッカー協会会長との会話

今まであまり詳しいことは述べてこなかったが、我々「読裏グループ」は、世界にその情報網を張り巡らせてい

記事を読む

我思う。スポーツの原点とは?

最近ね、つくづく思うことがあるんですよ。いや、別に大して改めて言うことではないのかもしれんのですが、

記事を読む

完璧な選手とは?

バルセロナのアンドレス・イニエスタが、「完璧な選手とは?」という質問に対し、このように答えたらしい。

記事を読む

君はあの(芸術的)スルーパスを見たか?

美しい星、地球。   その美しい星、地球には、美しいものが数多く存在している。

記事を読む

クライフよ。先にそれ、言って欲しかったわ!

クライフの有名な言葉に「ボールは疲れない」というのがあります。   実はこの有名なフッ

記事を読む

不可能とは?

「不可能」とは、自らの力で世界を切り拓くことを放棄した、臆病者の言葉だ。 「不可能」とは現状に甘ん

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




崎陽軒のシウマイと似た世界はここにもあるよ。関西学院の読み方の都市伝説について

ひょんなことから話題になった「崎陽軒のシウマイ」。”ひょんなこと”とい

もしかして人生初?お盆に直撃!台風10号でUターンラッシュに大打撃。車も新幹線もどうなるのか?

お盆の真っただ中。帰省のラッシュも一段落して、あと数日すればUターンラ

サッカー解説者を解説します。

サッカーというスポーツを楽しむ最も一般的な方法は「TV観戦」だろう。

W杯を振り返っている男と「悪魔」と「天使」の会話

人は誰でも二重人格である。 一人の人間の中には、あらゆる葛藤がある。

楽天神戸の補強はどこまで続く?今度は酒井高徳を獲得!

ヴィッセル神戸。私の地元のサッカークラブであり、Jリーグの理念からすれ

→もっと見る

  • 2019年9月
    « 8月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券