*

シュート練習で枠を外したら罰金100円!?

【お断り】このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」にて掲載された中で2013年03月20日にアップされた記事を再掲載したものです。従いまして、現在と時制や内容に整合が取れていないところもあります。スポナビにて掲載された(旧)「読裏クラブのワンツー通し」のアーカイブの意味も含めての再掲載としておりますので、予めご了承ください。でも、ネタ的には「ええ線」行ってるのもあるんで、一つの作品として、そしてまた「読裏クラブってこんなヤツやねんね・・・」と知っていただく意味でご一読いただければ望外の歓びでございます。

 

ガンバ大阪の新監督「長谷川健太」氏が、シュート練習で初の「罰金制度」を導入している。いわゆる「枠」を外すと¥100を取られるらしいのだ。この罰金はシーズン後に徴収され、選手会費に充てられるという。

 

 

健太監督曰く「シュート1本にしてもどうやって緊張感を持たせるか。やっぱり一番大事なのは決めることなので」。

 

 

しかし僕がこれを聞いてまず思ったのが「罰金が、一本、ひゃ・・・ひゃ・・・¥100円って・・・」ってこと(笑)。シュートの枠外して¥100の罰金で、果たしてどこまで緊張感を生み出せるのやろう?それともプロとは言え、やっぱり¥100は痛いんやろうか?

<Sponsered Link>



 

たとえば「おお!これ外したら、今日の100円マック抜きになるやん!めっちゃヤバイ!」ってやっぱり思うんやろうか?

 

 

それとも「うぉ!これ外したら、帰りに100均で買おうと思ってたボールペン、買われへんやん!こりゃ、めっちゃヤバイ!」って思うんやろうか?

 

 

んでもって、「アカン!これ外したらもう2本目や!帰りにドトールでコーヒー飲もうと思ってたのに、飲まれへんようになるやん!それ考えたら足がすくむで!」って。。。思うんやろうか?

 

 

そんなこんだで、累積額が大きくなってきて、終いにゃだんだんその罰金を怖れるあまり、みんなシュートをサイドキックで枠に入れることばかりやったりして(苦笑)。

 

 

え?「そんな読裏さんみたいなセコイ真似、ガンバの連中がするわけないじゃん!?」って?失敬な!!僕がもし罰金シュート練習があっても、そんなサイドキックみたいな軟弱でセコイシュート練習するわけないだろ?僕ならビシ~~っとインステップで、キーパーのド真ん中に綺麗に撃ち込んでやるぜ!(爆)。

 

 

だって、キーパーにキャッチされても罰金は取られへんもんねぇ~~!(苦笑)

※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

 

サイドバナー




関連記事

フィンケ退任に思うこと。

名古屋が優勝したその日、もう一つのニュースが飛び込んできていました。浦和のフィンケ(監督)の退任が決

記事を読む

Jリーグの試合を観た人は幸せである

私は某キリスト教の学校出身です。   ですので、毎日、授業と同様に「礼拝」とい

記事を読む

久保建英はワールドカップに何回出られるか?

まったく唐突ではあるが、我々の生活の中心、フットボールの世界の中心、W杯は4年に1回行われる。前回の

記事を読む

レッドカードとイエローカードは、日常用語となりました。

私、フットボーラー(サッカーを愛している人の意・・・です)にとって、日本の日常会話ですごく気になるこ

記事を読む

抱腹絶倒サッカー中継「めっちゃ風邪ひいてんねん!」

今回は、まったく、他人様(=ひとさま)からの受け売りです。オリジナリティーもなにもないです。ええ。

記事を読む

ジョゼ・モウリーニョ、今夏、ガンバ大阪監督就任内定へ!?

本日驚愕のニュースが我々の元に飛び込んできた(★)     あ

記事を読む

負けているチームの残り5分。パワープレーへの切替は正しいのだろうか?

先日は「10年間のブログで最も読まれた記事」というタイトルで、ロングボール(放り込み)についても問題

記事を読む

「チンチン」と「ボコボコ」はどっちが「チンチン」?

サッカーで圧倒的に相手を叩きのめすときに「チンチンにする」という表現があります。「相手をチンチンにし

記事を読む

我々はアメリカを知らない!

我々は「アメリカ」を見て育ってきた。良くも悪くも。   「アメリカ」の暮らしに

記事を読む

ポグバとイブラ様のマンチェスター・ロッカールームでの会話

このブログを執筆、主幹している我々読裏グループは、世界中にその情報網を張り巡らせており、あらゆる情報

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


サイドバナー




檸檬堂が売れるとホンマに思ってた?

日本コカ・コーラボトラーズが販売する缶チューハイ「檸檬堂」が売れに売れ

26回目の1月17日。この日はこの歌(満月の夕)を聴く日。

今年も1月17日がやってきました。あれから26回目。26年目、もう四半

今年は「忙しい人」にならないようにします!

あっという間に新年1月も半ばを過ぎました(汗)ほんま、あっと言う間。リ

中山雅史、引退じゃない事実上の引退。

中山雅史、53歳。選手としてJ3の沼田を退団し、今季から古巣ジュビロの

勘違いと思い込みは、真実に近づくときもある?

今日は「勘違い」と「思い込み」のお話。   誰で

→もっと見る

PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券