*

サッカーにおける旧くて新しい公式です

我々は、一つの出来事を記号で表わすことが多い。ひとつの事象を説明する際に「言葉の羅列」よりもより真実が伝わるからである。

 

 

例えば「2A=B」という数式は「Aの2倍の量(多さ)がBと同じなんですよ!」ということであり、「A=B+1」は、「Bに一個足したのがAちゅううことやん!」ということになる。我々は今回の東アジア選手権でまた新たな真実(数式)を発見できた。その数式を理解することが、今後の我々の考察に非常に有益になることはどうも間違いないようだ。

 

【B<A】

 

<Sponsered Link>



 

これが、今回我々が得た新しい公式(=数式)である。普通は「びぃしょうなりえぇ」と読む。しかし、敢えて我々はある文字をBとAに代入することによって、別の意味を引き出すことができる。Bには「サブ」「控え」「Bチーム」を代入し、Aには「レギュラー」「Aチーム」を入れてみよう。すると、この式の意味するところは、「お前らサブは絶対にレギュラー組には追いつかれへん」という真理があぶり出せる。

 

 

「お前ら俺らも代表なんや!っと思ってるやろうが、試合に出たらそのザマかぁ?」ということにも読めるし、「所詮はBはBやのぅ~」という風にも読める。読解力を飛躍させると「なんじぁ~~??」になるし、「さいて~~~」というようにも読める。

 

 

数式の応用を考えれば「〇〇<∽遠藤」というように書けば、「〇〇は永遠に遠藤には追いつけん!」ということになるし、「ハリルホジッチ<∽オシム」と書けば、もう説明するまでもない。

 

この数式を論破する事実が出現することを望むばかりだ。

 

ソウタよ。君はもう数式になることはないのだね。。。



このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」にて掲載された中で2008年02月25日にアップされた記事を加筆修正して再掲載したものです。

※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

 

サイドバナー




関連記事

私の天才列伝。3回目は「ジェイジェイ・オコチャ」

結構好きな私のシリーズネタ「私の天才列伝!」。今回はその3回目です。1回目は「礎貝洋光」、2回目は「

記事を読む

移籍先よりも、そのタイミングが問題だと思うのです。

【お断り】  このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通

記事を読む

国際試合の意味は?本当の狙いは別なところにある説。

7月最後の日となった31日、各地でクラブ間の国際親善試合が行われた。浦和はあのバイエルンと、横浜Mは

記事を読む

ロシアワールドカップ直前、ハリルホジッチ大物助っ人と契約!?

先の欧州遠征で課題が浮き彫りになったハリルジャパン。毎回このタイミングで必ず「更迭」の提案をするセル

記事を読む

カウンターの魅力

以下のような状況を想像してみて欲しい。   皆さんの想像を助けるために、一方の

記事を読む

ハリルホジッチ、日本代表監督就任秘話。

【お断り】このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」

記事を読む

持っている男 と 持っていない男

【お断り】このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」

記事を読む

ピチピチパンツ、略してピチパン!アディダスさんへ!復古のお願い。

今回は、前回の「ストッキング」つながりで、また「ユニフォーム系」の話しをば・・・。  

記事を読む

創刊30周年記念特集!ナンバー750号。その手は桑名の焼き蛤!

【お断り】このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」

記事を読む

川崎サポの横断幕がヒット!「マオタイ酒はみんなのもの」

【お断り】このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




世界を知る101冊

皆さんは、秋の夜長、どのような本を手にお過ごしでしょうか? 僕は

消費税からみで最も秀逸な広告

いよいよ、ついに、本当に、消費税がアップされるらしいです。「上げる、上

つい手を出してしまったキーパーの取り調べ室での会話

ここはとある取調室。一人の男が取締官の尋問を受けている。今回はそんなシ

読裏クラブへの10の質問

今日は、ゆる~~く、私への質問コーナーを設けました。私の好みを知ってい

ドフリーが外れる科学的根拠についての論文発表です

今回は私の長年の研究の成果を皆さんにご披露したい。苦節○十年、ようやく

→もっと見る

  • 2018年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑