*

診断士合格だけではなく、目標と夢を追う全ての人に捧げるイチローのコトバ

公開日: : 中小企業診断士

僕が4年間の「中小企業診断士」の試験勉強を続けていたとき、「くじけそう」だったり「負けそう」だったり「あきらめそう」になったときに、奮い立たせてくれたもの・・・勇気をくれたもの・・・続ける力となったもの・・・に、「イチローのコトバ」がありました。

 

いわゆる「イチローの名言」

 

同じ?(苦笑)スポーツ選手として、彼の言うことには一つ一つに共鳴できる部分があり、そして真実だと思えることがいくつもあったからです。いわゆる「リアリティー」というものがそこにはあったから。

 

そんなイチローは毎年シーズンオフに自身が主催する「イチロー杯争奪学童軟式野球」の閉会式に、大会長として出席。閉会の辞を述べました。この閉会の辞では毎年彼の「名言」が飛び出すことで有名。今年も期待通りに名言が飛び出しました。

 

全文を載せることはしませんが、今回の彼のコトバの中身は「頑張る」という意味。

 

私たちは、そらもう空気を吸うように、「おはよう」や「おやすみ」と同じぐらいのレベルで「頑張ろう」とか「頑張って」とかのコトバを乱発しています。ある意味すごく安っぽくなってるのがこの「頑張る」というコトバ。

 

で、イチローはその言葉を、学童の野球少年に向かってこうやって説明しました。

 

「イチローは人の2倍も3倍も頑張っていると言う人が結構います。でも、そんなことは全くありません」

 

「人の2倍とか3倍頑張ることってできないよね。みんなも頑張っているからわかると思うんだけど。頑張るとしたら、自分の限界ーーー自分の限界って自分なら分るよね。その時に自分の中でもう少しだけ頑張ってみる。ということを重ねていってほしいと思います」

 

「僕だってメジャーリーガーになれるとは思っていなかったし、アメリカで3000本打てるなんてことは全く想像が当時できなかったんだけど、今言ったように、自分の中でちょっとだけ頑張ってきた。それを重ねてきたことで、今現在(の自分)になれたと実感しているので、今日はこの言葉をみんなに伝えたいと思います」

 

こういうところがイチローらしいね。

 

「頑張って」とか「一生懸命努力してください」とかのコトバでは響かない。でもその頑張り方とか、そのステップとかのディティールを彼はいつも細かく、独特の表現で伝えてくれる。それが当時の僕にも、非常に響いたわけです。彼のコトバは少年にも「おっさん(←はい。診断士受験時代の僕のことね)」にも響いたわけですね。

 

今、診断士を目指している皆さん。いや、別に診断士だけじゃなくて、「何かになろう」という人たちに当時僕が好きだったイチローのコトバを紹介します。

 

これ、当時「単語帳(暗記帳)アプリ」の中で「運営管理」とか「経営法務」とか「2次キーワード」とか「事例Ⅰ特長」とかのタイトルがついた暗記帳タイトルの中につくった「イチローのコトバ」の中の、お気に入りの一つです。

 

【夢や目標を達成するには、1つしか方法がない。小さなことを積み重ねること】

【夢を掴むというのは、一気には出来ません。小さなことを積み重ねることでいつの日か、信じられないような力を出せるようになっていきます】

【小さなことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思います】

 

彼のスタンスはいつも同じです。それがまた素晴らしい。時々、イチローのコトバに触れることで僕も「小さな一歩」を続けようとする気持ちを持ち直しています。

サイドバナー




関連記事

平昌オリンピックは韓国現地で盛り上がってるのでしょうか?現地からの声を聴いてみました。

羽生弓弦の感動の金メダルで、いっきに盛り上がりのピークを迎えている「平昌オリンピック」。 &n

記事を読む

中小企業診断士2次試験合格発表のあとに決めることは、決めないこと。

今年の12月8日。今年の中小企業診断士の2次試験の合格発表がありました。  

記事を読む

3月は修了の季節。診断士実務補習修了(終了)!お疲れ様でした!

3月は卒業シーズン。いろんな人たちがいろんな人生で、次のステージに旅立つ季節です。この卒業というか修

記事を読む

「おせちもいいけどカレーもね!」正解は複数ある、というお話。

我々は愚かな生き物で「自分は正しく、他人は間違っている」と思いやすい。   &

記事を読む

トランプ大統領も大好き!一度はやってみたい!ケンタッキー・フライド・チキンの食べ放題!がまたやってくる!

誰もが経験あると思うんだけど、ある日、ある晩(特に夜中なんかに)、無性に「ケンタッキー・フライド・チ

記事を読む

アナタは「見える化」のエキスが見えるか・・・い?

「見える化」というフレーズ、結構使っている人多いんじゃないかな?このフレーズ、我々ビジネスの世界に登

記事を読む

中小企業診断士 口述試験を面接官の立場から見た時、見えてきたもの

12月の半ば、あと10日前後でXmas、そしてあと2週間前後で大晦日や、お正月がやってくるこの時期。

記事を読む

神戸電鉄の三木駅舎が火事で全焼。無人駅で間一髪セーフ!

神戸の人でもなかなか馴染みがない電車があります。神戸電鉄という鉄道。   &n

記事を読む

診断士2次試験には不合格だったけど、リスペクトできる人生の合格者

中小企業診断士の2次試験の合否発表は、例年12月の第2金曜日に行われる。今年も12月8日にその発表が

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




抱腹絶倒サッカー中継「めっちゃ風邪ひいてんねん!」

今回は、まったく、他人様(=ひとさま)からの受け売りです。オリジナリテ

「ブラックホールで死んでみる」

僕は宇宙が好きだ。そして宇宙の事を知ろうとすれば、星のことや、光のこと

何故か不思議なセブンとイレブンの話!?

今回は「7」と「11」のお話し。   で、「7」

国際試合の意味は?本当の狙いは別なところにある説。

7月最後の日となった31日、各地でクラブ間の国際親善試合が行われた。浦

アルゼンチンの兄貴と弟分の会話

弟分1)暑いっすねぇ~。兄貴!日本ってこんなに暑いんすか? &n

→もっと見る

  • 2018年8月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑