*

スカッとするノート

公開日: : 最終更新日:2017/12/29 生活

これを読んでいる方は、「ノート」というものを何冊持っているでしょうか?

 

ここでいう「ノート」とは、いわゆる「ノートパソコン」とか「ノート型●●」とか、もちろん「エバーノート」とかのものではなくて、本物の「ノート」。紙でできていて、ペンで文字を書く、あのノートです。A5版でも、A4版でも結構です。とにかく「机に置いて文字を書く、絵を書く、何かをしたためる」その目的のためにある「ノート」のことです。

 

ところで「ノート」って今はどうなんでしょう?どんどん持つ人が減っているのでしょうか?それとも一定のニーズってものがしっかりとあるのでしょうか?

 

少し過去のデータになりますが、「2013年矢野総合研究所」の調べでは、ノートの市場規模は237億円で対前年比が+0.00%。つまり現状維持というところです。ただ一言で237億円と言われても・・・それが多いのか少ないのかが解りませんよね。

 

ということで、ちょっと他の業種(商品)の市場規模とも比較してみました。

 

  • カプセル玩具(ガチャガチャ) 316億
  • 焼肉のタレ  259億
  • トマトジュース 203億
  • スマートフォンの保護フィルム 278億
  • 3Dプリンター 240億
  • フィギア 320億
  • ココア 173億
  • 声優 154億
  • 電子雑誌 340億
  • カーシェアリング 202億

 

に、比べると「ノート」の市場規模は・・・?やっぱりよく解りません(苦笑)

 

これで解ったのは、「ノート」の市場規模は、トマトジュースよりも多く、ガチャガチャよりも少なく、カーシェアリングよりも多く、電子雑誌よりも少ない。と・・・いうより「3Dプリンター」と同じ市場規模ということになります。

 

さて、それはそれで置いておいて(笑)

<Sponsered Link>



 

今回の本題は「ノートの市場」の大小の話ではなくて、そんな「ノート市場」で非常に伸びているノート、勢いのある「ノート」の商品の話です。

 

「一定の売上、安定した市場規模」であるノート業界で、勢いのある「ノート」とは?

 

それが「書く」ためにあるものではなくて「記録する・残す」ためではなくて、「破る」ためのノートです。

 

昔々の受験生が、「英単語を覚えるたびに辞書を食べた」という話がありますが、別にこの「破るノート」は、書いたものを覚えるために食べる・・・ために、破るのではありません。

 

そうではなくて、日頃のストレスの元や、今日あった嫌なこと、そんなマイナスの言葉や絵をこのノートに書いて、それを思いっきり「破って」しまおうというノートなのです。

 

「破るためにあるノート」。その名前はまさしくその目的にぴったりの名前で「スカっとノート」。このノートのこだわりは何と言ってもその「紙が破れる瞬間」の気持ちよさを徹底的に追及。ホントに絶妙な、ほんとにビミョウな、その紙の質感と触り心地・・・というよりも破り心地。これは正直文字では表せないです。

 

是非、一度このノート、使ってみてはいかがでしょうか?

サイドバナー




関連記事

50歳の誕生日おめでとう!9割の日本人が知っている!半世紀もの間愛されたモノとは?

今月の2月12日に、目出度く50歳の誕生日を迎えた人?(商品)があります。  

記事を読む

今年のクリスマスプレゼントはこれで決まり!読裏一押しです!

今年もあとわずか。クリスマスまでもあと1カ月というところです。早いねぇ~、1年が過ぎるのは。って毎年

記事を読む

いよいよ新元号!元号は誰が考えて誰が決める?元号の可能性のある漢字特集!

平成31年4月1日、いや、正確には新元号4月1日に、新しい元号が発表されるという発表がありました。

記事を読む

「よしなに」って何?

コトバは生き物。いろいろなコトバを見聞きするたびに、この事を痛感します。  

記事を読む

三寒四温と啓蟄と温暖化と京都議定書とプリウスと。

三寒四温とはよく言ったもので、ちょっと温かいな?と思ったらまだまだ寒かったり。「今日はコートをどっち

記事を読む

話のさわりは、さわりではない 話

「話のさわりだけでも聞かせてよ」 「いや、話のさわりだけ言ってもたぶんわからないと思うよ」

記事を読む

新元号決定直前企画!新元号の本命はコレだ!?

いよいよあと数日で新元号が発表されます。発表は4月1日の月曜日、まさに学校や企業の「新年度」の初日。

記事を読む

流行語大賞は忖度されなかった「忖度」に。5年後に残るコトバは?

ユーキャン新語・流行語大賞が今年も発表されました。今年は9年ぶりに2つの年間大賞

記事を読む

1月17日 鎮魂の歌「満月の夕」

今年も1月17日がやってきました。あれから23回目。23年目となります。当時生まれた赤ちゃんは、3年

記事を読む

義理はチョコ、本命は「飲む羊羹」。今年のバレンタインはこれで決まりだね!

1月も、もはや半分が過ぎました。ということは・・・。はい、そうです。バレンタインデーまであと一ヵ月を

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




もしかして人生初?お盆に直撃!台風10号でUターンラッシュに大打撃。車も新幹線もどうなるのか?

お盆の真っただ中。帰省のラッシュも一段落して、あと数日すればUターンラ

サッカー解説者を解説します。

サッカーというスポーツを楽しむ最も一般的な方法は「TV観戦」だろう。

W杯を振り返っている男と「悪魔」と「天使」の会話

人は誰でも二重人格である。 一人の人間の中には、あらゆる葛藤がある。

楽天神戸の補強はどこまで続く?今度は酒井高徳を獲得!

ヴィッセル神戸。私の地元のサッカークラブであり、Jリーグの理念からすれ

吉野家の数量限定サーロイン使用「特選 すきやき重」は、本当に数量限定なんだろうか?

私(読裏)は、普段は広告戦略やマーケティングなどのコンサルティングをし

→もっと見る

  • 2019年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券