*

1月に思う。今年こそじゃなくてもいい。何かを始めるのに遅すぎることはない。

「今年こそ!」という思いが一番強くなるのは1月らしいです。そら昔から「一年の計は元旦にあり」とも言いますしね。

 

だから「ダイエット」、「英語」、「資格」などの「今年こそ系」の検索数が一番多くなるのがこの1月らしいです。まぁ、1月にそういう決意を持つということは、逆に言えば普段はなかなかそういう決意が持ち難いということにもなります。

 

で、「明日から・・・」「来週には・・・」「来月になったら・・・」「そしてやっぱり来年から!」というお決まり、お定まりの自分への言い聞かせ。で、また1月にこのワードの検索数がアップするという、永久ループ。

 

でも、本当に物事を始めるのは区切りの月日にはまったく関係ないでしょ?自分が何かの物事を、年月をかけて成就したとき、それを始めた日なんてほとんど覚えてないし、それほど重要じゃなくなるはず。その時は「成就した日」こそが人生の記念日ですからね。

 

<Sponsered Link>



 

そして、人間は何かを成し遂げるために生きていないと面白くない。そう思うんですよね。そして何かを成し遂げようとする時に、もちろん区切りとかの日付は関係ない。今の状況とか、今の環境とか、年齢とかも、そして残りの時間とかも関係ない。

 

何かを成し遂げようとして、途中で死を迎えてもそれは全然OK!だと思うわけです。

 

「どうせ今から始めてもなぁ~。」とかなんとか、もっともらしい理由を勝手につけて、何かを成し遂げようとしないで死を迎えて「あ~よかった。あの時始めていたら、こうやって今死を迎える時に途中で終わっちゃったし、損するところだったぜ!」なんて絶対に思わないと思うのですよ。

 

だから、何かを始める!ということで区切りはいらない。そして遅すぎるということもない。何かを始めるのに一番相応しい時、それは多分今日なんだと思います。

 

こういう事を真面目に考える。それこそ1月の特徴なのかもしれません。

 

 

サイドバナー




関連記事

台風シーズン到来!避難勧告と避難指示はどっちが避難なん?

9月になりました。9月と言えば・・・。「秋到来」となるわけですが、それよりやはり9月と言えば「台風」

記事を読む

陽転思考を身につける。「陽転日記」のススメ

一年の計は元旦にあり・・・とはよく言ったものです。人は何かを始めるときには、どこかで区切りをつけてリ

記事を読む

スカッとするノート

これを読んでいる方は、「ノート」というものを何冊持っているでしょうか?   こ

記事を読む

「おざなり」と「なおざり」をしっかりと使い分けてますか?

突然ですが、皆さんは「おざなり」と「なおざり」っていう言葉使ってます?で、使うのはいいんですが、その

記事を読む

「卵」と「玉子」の違いは?使い分けの基準は?

日本人の大人で「卵かけごはん」を食べたことのない人は、おそらくいないので

記事を読む

流行語大賞は忖度されなかった「忖度」に。5年後に残るコトバは?

ユーキャン新語・流行語大賞が今年も発表されました。今年は9年ぶりに2つの年間大賞

記事を読む

話のさわりは、さわりではない 話

「話のさわりだけでも聞かせてよ」 「いや、話のさわりだけ言ってもたぶんわからないと思うよ」

記事を読む

実は「島で暮らす生活」に憧れています。

実は今「島」に憧れています。正確には「島」というのではなく「島で暮らすこと」、いわゆる「島暮らし」。

記事を読む

日曜日の午後、ハンバーガーに最も合うドリンクは?

まだまだ寒いけれど、日の出の時間や、日中の陽射し、そして夕方の日の暮れの時間に、にどこか春を感じさせ

記事を読む

関西人が一番使う、オノマトペという言葉を知っていますか?

皆さんは「オノマトペ」という言葉をご存知でしょうか?「オノマトペ」とはOnomaatopee(フラン

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




世界を知る101冊

皆さんは、秋の夜長、どのような本を手にお過ごしでしょうか? 僕は

消費税からみで最も秀逸な広告

いよいよ、ついに、本当に、消費税がアップされるらしいです。「上げる、上

つい手を出してしまったキーパーの取り調べ室での会話

ここはとある取調室。一人の男が取締官の尋問を受けている。今回はそんなシ

読裏クラブへの10の質問

今日は、ゆる~~く、私への質問コーナーを設けました。私の好みを知ってい

ドフリーが外れる科学的根拠についての論文発表です

今回は私の長年の研究の成果を皆さんにご披露したい。苦節○十年、ようやく

→もっと見る

  • 2018年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑