*

1月に思う。今年こそじゃなくてもいい。何かを始めるのに遅すぎることはない。

「今年こそ!」という思いが一番強くなるのは1月らしいです。そら昔から「一年の計は元旦にあり」とも言いますしね。

 

だから「ダイエット」、「英語」、「資格」などの「今年こそ系」の検索数が一番多くなるのがこの1月らしいです。まぁ、1月にそういう決意を持つということは、逆に言えば普段はなかなかそういう決意が持ち難いということにもなります。

 

で、「明日から・・・」「来週には・・・」「来月になったら・・・」「そしてやっぱり来年から!」というお決まり、お定まりの自分への言い聞かせ。で、また1月にこのワードの検索数がアップするという、永久ループ。

 

でも、本当に物事を始めるのは区切りの月日にはまったく関係ないでしょ?自分が何かの物事を、年月をかけて成就したとき、それを始めた日なんてほとんど覚えてないし、それほど重要じゃなくなるはず。その時は「成就した日」こそが人生の記念日ですからね。

 

<Sponsered Link>



 

そして、人間は何かを成し遂げるために生きていないと面白くない。そう思うんですよね。そして何かを成し遂げようとする時に、もちろん区切りとかの日付は関係ない。今の状況とか、今の環境とか、年齢とかも、そして残りの時間とかも関係ない。

 

何かを成し遂げようとして、途中で死を迎えてもそれは全然OK!だと思うわけです。

 

「どうせ今から始めてもなぁ~。」とかなんとか、もっともらしい理由を勝手につけて、何かを成し遂げようとしないで死を迎えて「あ~よかった。あの時始めていたら、こうやって今死を迎える時に途中で終わっちゃったし、損するところだったぜ!」なんて絶対に思わないと思うのですよ。

 

だから、何かを始める!ということで区切りはいらない。そして遅すぎるということもない。何かを始めるのに一番相応しい時、それは多分今日なんだと思います。

 

こういう事を真面目に考える。それこそ1月の特徴なのかもしれません。

 

 

サイドバナー




関連記事

義理はチョコ、本命は「飲む羊羹」。今年のバレンタインはこれで決まりだね!

1月も、もはや半分が過ぎました。ということは・・・。はい、そうです。バレンタインデーまであと一ヵ月を

記事を読む

台風シーズン到来!避難勧告と避難指示はどっちが避難なん?

9月になりました。9月と言えば・・・。「秋到来」となるわけですが、それよりやはり9月と言えば「台風」

記事を読む

二日酔いをマシにする食べ物と、二日酔い対策の間違った都市伝説とは?

年末は忘年会の季節。今日はあの人と、明日はあの人と、それこそ毎日のように「今年もお疲れ様でした~」と

記事を読む

関西人が一番使う、オノマトペという言葉を知っていますか?

皆さんは「オノマトペ」という言葉をご存知でしょうか?「オノマトペ」とはOnomaatopee(フラン

記事を読む

「卵」と「玉子」の違いは?使い分けの基準は?

日本人の大人で「卵かけごはん」を食べたことのない人は、おそらくいないので

記事を読む

スカッとするノート

これを読んでいる方は、「ノート」というものを何冊持っているでしょうか?   こ

記事を読む

ジャネーの法則、それは時間の心理的長さと年齢の関係を表したもの。

年が明けて新年を迎えたのも束の間、1月も半分を越えて、再来週からはもう2月。あと少し?で1月も終わろ

記事を読む

セレンディピティ―という素晴らしい力を知っていますか?

セレンディピティーという言葉を知っていますか?これは、何かを探しているときに、探しているものとは別の

記事を読む

ソウイウ事ならあるだろうな。という時に使う言葉「左門アリナミン」

皆さんは、うすうす予想していたけど、改めて事実として知らされたときにどのような言葉でその感情を表すの

記事を読む

陽転思考を身につける。「陽転日記」のススメ

一年の計は元旦にあり・・・とはよく言ったものです。人は何かを始めるときには、どこかで区切りをつけてリ

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




Jリーグ開幕!ビッグ3で黒星スタート!だからサッカーは面白い

平成最後の・・・あ、いや、新元号の最初の・・・Jリーグが、いよいよ始ま

オリンピックからあのマークが消える日!?

来年の事を言えば鬼が笑う・・・と言いますが、かと言って来年になってしま

ガンバレ!スルガ銀行!

皆さんは「スルガ銀行」という銀行をご存知だろうか?  

大迫招集拒否に思う、「日本もとうとうここまで来たか」という嬉しさ。

今年のポイチ・ジャパンの最大の試金石は、アジアカップではなく、もちろん

僕にも巨人軍の後輩ができました!その名は坂本!

皆さんは、出身の学校で有名人のOBや、有名人の後輩がいらっしゃるでしょ

→もっと見る

  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑