*

流行語大賞は忖度されなかった「忖度」に。5年後に残るコトバは?

公開日: : 生活

ユーキャン新語・流行語大賞が今年も発表されました。今年は9年ぶりに2つの年間大賞が選ばれ、「インスタ映え」と「忖度」が受賞。まぁ無難というか、それなりというか、「え?そんなんが流行語大賞なん?」という感覚はほとんどなかったですな。

 

たぶん、皆が本命視していたのは「忖度」だったのではないでしょうか?この「忖度」というコトバ、今年のこの流行で、かなり「悪役」のイメージがついてしまったように思うけど、そもそもはそれなりに「ええ言葉」というか「日本人らしさを表す奥ゆかしさ」というイメージが強かったように思います。

 

いわゆる最近の言葉で言う「空気を読む」というか「相手の気持ちになって考える」というか「相手を思い遣る」という意味にも使われていたように思いますが、今年のこれをキッカケに、完全にもう「越後屋とお上」「政治家と実業家」の間の、料亭の畳の上で取り交わされる「お前も悪よのぉ~」みたいな。そんなイメージになってしまった「忖度」でした。

 

そんな可哀想な「忖度」が、流行語大賞に選ばれたのは、「忖度」のためには良かったのかも知れないし、良くなかったのかも知れないし、微妙なところでしょう。

 

・ただ、誰しもが本命だと思った「忖度」が、もしも大賞の選から漏れていたら・・・。それこそ「忖度を選んだら、あの人や、あの方面の人たちから目をつけられそうなので、今年はこっちにしておこうか」なんていう忖度する気持ちが働いたんじゃないの?なんて、またまた忖度がクローズアップされたかもね。

 

<Sponsered Link>



 

因みに今年のノミネート候補は以下の30の言葉です。

・アウフヘーベン  ・インスタ映え ・うつヌケ ・うんこ漢字ドリル ・炎上〇〇 ・AIスピーカー ・9.98 ・共謀罪 ・GINZA SIX ・空前絶後の ・けものフレンズ ・35億 ・Jアラート ・人生100年時代 ・睡眠負債 ・線状降水帯 ・忖度 ・ちーがーうーだーろー ・刀剣乱舞 ・働き方改革 ・ハンドスピナー ・ひふみん ・フェイクニュース ・藤井フィーバー ・プレミアムフライデー ・ポスト真実 ・魔の2回生 ・〇〇ファースト ・ユーチューバー ・ワンオペ育児

 

この30個のどれが皆さんの「今年」に響いたのでしょうか?この流行語大賞は、文字通り時代を映す言葉でもあります。「ああ、2017年と言えばこの言葉だったよなぁ~」という意味と同時に「この言葉、この時代に生まれたんだね」という、時の経過を確認する意味もありますよね。今年の30個の中で5年後も生きているコトバ、どれぐらいあるんでしょうか。また5年後に振り返ってみたいものです。

 

そういう意味では「AIスピーカー」と「睡眠負債」の方が後々まで残りそうな気がするんですけどね。

サイドバナー




関連記事

役立つ「雨のことわざ」をご紹介します

関東地方で、観測史上初の「6月の梅雨明け」が宣言されたのも束の間、というか、そういう時に限って・・・

記事を読む

ケビン・ベーコンの法則を知っていますか?

皆さんは「ケビン・ベーコンの法則」というものをご存知でしょうか?   正しくは

記事を読む

no image

3月11日にサッカーを失った人たちへ 黙祷

今日3月11日は、日本中で哀悼の意を表します。それは1月17日も同じです。。私も地震でライフラインが

記事を読む

50歳の誕生日おめでとう!9割の日本人が知っている!半世紀もの間愛されたモノとは?

今月の2月12日に、目出度く50歳の誕生日を迎えた人?(商品)があります。  

記事を読む

二日酔いをマシにする食べ物と、二日酔い対策の間違った都市伝説とは?

年末は忘年会の季節。今日はあの人と、明日はあの人と、それこそ毎日のように「今年もお疲れ様でした~」と

記事を読む

何故か不思議なセブンとイレブンの話!?

今回は「7」と「11」のお話し。   で、「7」と「11」だからといってこちら

記事を読む

もうすぐ春。春といえば?「安部礼司」と「いかなごのくぎ煮」

日曜の黄昏時と言えば皆さんは何をしています?いわゆる「笑点」タイムから「サザエさん」タイムです。

記事を読む

この「躓き現象」を解明して。こんなものにまで躓くことが多くなってきたのは、何のせい?

今回は「躓き(つまずき)」の話です。皆さん最近躓いてます?   「躓き」と言っ

記事を読む

ソウイウ事ならあるだろうな。という時に使う言葉「左門アリナミン」

皆さんは、うすうす予想していたけど、改めて事実として知らされたときにどのような言葉でその感情を表すの

記事を読む

三寒四温と啓蟄と温暖化と京都議定書とプリウスと。

三寒四温とはよく言ったもので、ちょっと温かいな?と思ったらまだまだ寒かったり。「今日はコートをどっち

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




世界を知る101冊

皆さんは、秋の夜長、どのような本を手にお過ごしでしょうか? 僕は

消費税からみで最も秀逸な広告

いよいよ、ついに、本当に、消費税がアップされるらしいです。「上げる、上

つい手を出してしまったキーパーの取り調べ室での会話

ここはとある取調室。一人の男が取締官の尋問を受けている。今回はそんなシ

読裏クラブへの10の質問

今日は、ゆる~~く、私への質問コーナーを設けました。私の好みを知ってい

ドフリーが外れる科学的根拠についての論文発表です

今回は私の長年の研究の成果を皆さんにご披露したい。苦節○十年、ようやく

→もっと見る

  • 2018年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑