*

ケビン・ベーコンの法則を知っていますか?

公開日: : 生活

皆さんは「ケビン・ベーコンの法則」というものをご存知でしょうか?

 

正しくは「ケビン・ベーコン数」、もっと正しく言えば「six  degrees  of   separation(Kevin Bacon)=ケビン・ベーコンの6次の隔たり」というのですが、これはケビン・ベーコンと共演した俳優をケビン・ベーコン数1に、ケビン・ベーコン数1と共演したことのある俳優をケビン・ベーコン数2に、そしてケビン・ベーコン数2と共演したことのある俳優をケビン・ベーコン数3に・・・と、数えていくと、ハリウッドのケビン・ベーコン数は3から4に収まってしまうというもの。

 

ではなぜ「6次の隔たり」と言うのかというと、なんと「世界中の誰ともが、6人の知り合いで通じている」という研究がその元になっています。

 

この「6次の隔たり」が仮説として唱えられたのはもう何十年も前の話。社会心理学者スタンレー・ミルグラムが1967年に行った「スモールワールド実験」が有名です。

 

それはアメリカ合衆国の国民を2人ずつ無作為に(つまり適当に、バラバラに、勝手にという意味ね)選んでその2人が繋がっている場合は平均すると6人の知り合いが間にいるということを検証した実験。今のようなSNSが無かった時代だったのでそら大変やったろうと思います。というよりは、この有名な「6次の隔たり理論」をもとにSNSというツールが発明(発見?)されたのがホントらしい。

 

<Sponsered Link>



 

つまり、【アナタ と ボク】とは、間に6人(もしくはそれ以下)の知り合いが入っているものの、どうも「知合いらしい」ということです!そこの貴方とも!そこの貴女とも!僕とは「遠い知り合い」なのです!

 

これはおそらくほとんどまったく確実に事実のようです。貴女(貴方)の上司(1)の親戚(2)の同窓生(3)の妹(4)の同僚(5)の結婚相手(6)が、僕の同僚かも知れません!そう思うと凄く不思議で凄く特別な気持ちになってきませんか?

 

サイドバナー




関連記事

1月に思う。今年こそじゃなくてもいい。何かを始めるのに遅すぎることはない。

「今年こそ!」という思いが一番強くなるのは1月らしいです。そら昔から「一年の計は元旦にあり」とも言い

記事を読む

メロンパンはサンライズで、サンライズでないのがメロンパン

今回は「実はメロンパンはサンライズで、サンライズでないのがメ

記事を読む

50歳の誕生日おめでとう!9割の日本人が知っている!半世紀もの間愛されたモノとは?

今月の2月12日に、目出度く50歳の誕生日を迎えた人?(商品)があります。  

記事を読む

冬には欠かせないパーソナル暖房アイテムのベスト5は?

寒いです。とにかく寒い。「さぶいなぁ~」とか「さっぶぅ~~」とか、言っても暖かくはならんのに、とにか

記事を読む

話のさわりは、さわりではない 話

「話のさわりだけでも聞かせてよ」 「いや、話のさわりだけ言ってもたぶんわからないと思うよ」

記事を読む

「おざなり」と「なおざり」をしっかりと使い分けてますか?

突然ですが、皆さんは「おざなり」と「なおざり」っていう言葉使ってます?で、使うのはいいんですが、その

記事を読む

あの大ヒット企画「ガチャめし」が帰ってきた。その名も「ゆくガチャ・来るガチャ」

今年の夏。一つのヒット商品が、関西の高速道路、ところは「舞鶴若狭道 西紀SA下り線」で生まれた。その

記事を読む

関西人が一番使う、オノマトペという言葉を知っていますか?

皆さんは「オノマトペ」という言葉をご存知でしょうか?「オノマトペ」とはOnomaatopee(フラン

記事を読む

陽転思考を身につける。「陽転日記」のススメ

一年の計は元旦にあり・・・とはよく言ったものです。人は何かを始めるときには、どこかで区切りをつけてリ

記事を読む

ジャネーの法則、それは時間の心理的長さと年齢の関係を表したもの。

年が明けて新年を迎えたのも束の間、1月も半分を越えて、再来週からはもう2月。あと少し?で1月も終わろ

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




チームコンセプト。それはサッカーの命です。皆んなでチームコンセプトを考えよう!

今回は、ある大会に向けてかなり戦術を練って練習を積み、切磋琢磨するある

365日チキンラーメンが食べたくなる本

ふと本屋さんでこんな本を見つけました。   36

サッカーの死語をアナタはどこまでご存知ですか?

ここに来られる皆さんの中で「インナー・ハーフ」という言葉をご存知の方は

小平奈緒選手の金メダル受賞インタビューに倣って、私「読裏クラブ」を表す3つの言葉は・・・?

平昌オリンピックでスピードスケート女子初の金メダル選手が誕生しました。

平昌オリンピックは韓国現地で盛り上がってるのでしょうか?現地からの声を聴いてみました。

羽生弓弦の感動の金メダルで、いっきに盛り上がりのピークを迎えている「平

→もっと見る

PAGE TOP ↑