*

ソウイウ事ならあるだろうな。という時に使う言葉「左門アリナミン」

皆さんは、うすうす予想していたけど、改めて事実として知らされたときにどのような言葉でその感情を表すのだろうか?

 

例えば高級官僚が、業界団体や当該企業から裏金を貰っていて、便宜をはかっていたことを聞いたときとか。

 

例えば有名な大学の運動部に、体罰的な、今でいうハラスメント的な風潮がはびこっていたと知ったときとか。

 

例えば、メチャメチャ安いスーパーの天然マグロ刺身が実は養殖のマグロ刺身だっとか。

 

そんな時にどのような表現でその気持ちを表すのだろうか?

 

実は、私は、こういう時は、決まってこのセリフを吐く。

 

それは

 

「左門・・・」

 

「アリナミン・・・」

これは「左門豊作が高校生なのに何故あのような筋肉隆々の身体を持つに至ったのか?という疑問に、【それはアリナミンを飲んでいたからだろ?・・・】という話」を元に生まれた言葉で、「そりゃ、そういう事なら、充分あり得るだろうな・・・」という、納得と諦念が入り混じった時に、我々(読裏)新聞業界が使う言葉。なのである。

 

<Sponsered Link>



 

一般的に言われる「さもありなん」は、この「左門アリナミン」が語源だという定説があるという噂がなきにしもあらずという話しを聞いたことがあるような気もするがしないような気もする。

 

覚えておいて損はない言葉だろう。

 

 

サイドバナー




関連記事

冬には欠かせないパーソナル暖房アイテムのベスト5は?

寒いです。とにかく寒い。「さぶいなぁ~」とか「さっぶぅ~~」とか、言っても暖かくはならんのに、とにか

記事を読む

スカッとするノート

これを読んでいる方は、「ノート」というものを何冊持っているでしょうか?   こ

記事を読む

メロンパンはサンライズで、サンライズでないのがメロンパン

今回は「実はメロンパンはサンライズで、サンライズでないのがメ

記事を読む

義理はチョコ、本命は「飲む羊羹」。今年のバレンタインはこれで決まりだね!

1月も、もはや半分が過ぎました。ということは・・・。はい、そうです。バレンタインデーまであと一ヵ月を

記事を読む

1月に思う。今年こそじゃなくてもいい。何かを始めるのに遅すぎることはない。

「今年こそ!」という思いが一番強くなるのは1月らしいです。そら昔から「一年の計は元旦にあり」とも言い

記事を読む

話のさわりは、さわりではない 話

「話のさわりだけでも聞かせてよ」 「いや、話のさわりだけ言ってもたぶんわからないと思うよ」

記事を読む

もうすぐ春。春といえば?「安部礼司」と「いかなごのくぎ煮」

日曜の黄昏時と言えば皆さんは何をしています?いわゆる「笑点」タイムから「サザエさん」タイムです。

記事を読む

台風シーズン到来!避難勧告と避難指示はどっちが避難なん?

9月になりました。9月と言えば・・・。「秋到来」となるわけですが、それよりやはり9月と言えば「台風」

記事を読む

セレンディピティ―という素晴らしい力を知っていますか?

セレンディピティーという言葉を知っていますか?これは、何かを探しているときに、探しているものとは別の

記事を読む

1月17日 鎮魂の歌「満月の夕」

今年も1月17日がやってきました。あれから23回目。23年目となります。当時生まれた赤ちゃんは、3年

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




僕にも巨人軍の後輩ができました!その名は坂本!

皆さんは、出身の学校で有名人のOBや、有名人の後輩がいらっしゃるでしょ

池江璃花子が白血病を公表。頑張れ!頑張れ!そして・・・頑張って・・・勝ってまえ!

競泳の池江璃花子選手が自身の白血病を公表した。日本水泳連盟も緊急会見し

2月12日はレトルトカレーの日!

先日、とある企画で「今日は何の日?」という書き物をしたのですが、そこで

何があったんだ?松倉悦郎!?

僕には憧れの職業がある。その1つが、スポーツアナウンサー。試合をお金を

バレンタインデーが近づくと考える、男前論

もうすぐバレンタインデー。昔と違って最近はずいぶんと僕の周りもバレンタ

→もっと見る

  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑