*

ジャネーの法則、それは時間の心理的長さと年齢の関係を表したもの。

年が明けて新年を迎えたのも束の間、1月も半分を越えて、再来週からはもう2月。あと少し?で1月も終わろうとしています。

 

早いねぇ~。時間が経つのが。。。「もう1月も終わりかぁ~」って、そろそろ会話の冒頭にこのフレーズが入る季節となってきました。しかしホンマに早い。時が経つのがね。それに加えてどうも5年前より3年前、3年前より去年、去年よりも今年。どんどんその「速さ」が加速しているように感じている人ってのも、少なくないんじゃないかな?

 

時間は誰にでも平等に与えられ、誰にも平等に配分されているはずなのに、その有限さが年々少なく(時間が速く)なってきているように思います。で・・・そんな誰にでもある経験を「法則」にした人がいます。その人の名はポール・ジャネ。なのでこの法則を「ジャネーの法則」と言います。

 

ジャネーの法則とは、「生涯のある時期における時間の心理的長さは、年齢の逆数に比例する(=年齢に反比例する)」というもの。

 

どういうことかと言うと、例えば50歳の人間にとって1年の長さは人生の50分の1ほどであるが、5歳の人間にとっては5分の1に相当する。よって、50歳の人間にとっての10年間は5歳の人間にとっての1年間に当たり、5歳の人間の1日が50歳の人間の10日に当たることになる。

 

この「時間の速さを感じる」原因についてはいろいろな説があるんだけど、代表的なのは「子どもの頃の経験は新鮮な驚きに満ちているので、経験の内容が豊富で長く感じられ、大人になるにつれて新しい感動が少なく、単調な生活になり、時が早く感じるようになる」ということらしい。

<Sponsered Link>



 

もう一つは「充実した時間は早く過ぎるが、あとから振りかえると長かったように感じられる。退屈な時間はなかなか過ぎないが、あとから振りかえると短かったように感じられる」という、クオリア的な要因から成り立つという説も。

 

いずれにせよ、人間は歳をとるにつれ、時間が加速するのは間違いないようなので、「昨日よりも今日、今日よりも明日、充実した一日一日を生きなければ後悔するぜ!?」ということを、ジャネーは教えてくれているようです。

サイドバナー




関連記事

1月17日 鎮魂の歌「満月の夕」

今年も1月17日がやってきました。あれから23回目。23年目となります。当時生まれた赤ちゃんは、3年

記事を読む

あの大ヒット企画「ガチャめし」が帰ってきた。その名も「ゆくガチャ・来るガチャ」

今年の夏。一つのヒット商品が、関西の高速道路、ところは「舞鶴若狭道 西紀SA下り線」で生まれた。その

記事を読む

1月17日、鎮魂の歌。「満月の夕」を

今年も1月17日がやってきました。あれから24回目。24年目となります。当時生まれた赤ちゃんは、4年

記事を読む

実は「島で暮らす生活」に憧れています。

実は今「島」に憧れています。正確には「島」というのではなく「島で暮らすこと」、いわゆる「島暮らし」。

記事を読む

「よしなに」って何?

コトバは生き物。いろいろなコトバを見聞きするたびに、この事を痛感します。  

記事を読む

義理はチョコ、本命は「飲む羊羹」。今年のバレンタインはこれで決まりだね!

1月も、もはや半分が過ぎました。ということは・・・。はい、そうです。バレンタインデーまであと一ヵ月を

記事を読む

1月に思う。今年こそじゃなくてもいい。何かを始めるのに遅すぎることはない。

「今年こそ!」という思いが一番強くなるのは1月らしいです。そら昔から「一年の計は元旦にあり」とも言い

記事を読む

二日酔いをマシにする食べ物と、二日酔い対策の間違った都市伝説とは?

年末は忘年会の季節。今日はあの人と、明日はあの人と、それこそ毎日のように「今年もお疲れ様でした~」と

記事を読む

何故か不思議なセブンとイレブンの話!?

今回は「7」と「11」のお話し。   で、「7」と「11」だからといってこちら

記事を読む

セレンディピティ―という素晴らしい力を知っていますか?

セレンディピティーという言葉を知っていますか?これは、何かを探しているときに、探しているものとは別の

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




ウルグアイ戦(コパ・アメリカ)の採点

それではウルグアイ戦の採点です。 GK 川島 7.5 不思議なもの

オリンピックチケット。当たるも幸せ、落ちるも幸せ?

2020年東京オリンピック、チケット抽選結果が6月20日に発表されまし

地元ブラジルでノーゴール判定!?命知らずな審判にある疑いが

ブラジルのゴールが3度も取り消し!という事がコパ・アメリカのベネズエラ

チリ戦(コパ・アメリカ)の採点

それではチリ戦の採点です。 GK 大迫 5.0 おお!?おおさこ!

日本人でまさかの禁断の移籍! 「時代はここまで来たか?」感

コパ・アメリカが始まるまさにその直前! なんと! 久保建英のレアル・マ

→もっと見る

  • 2019年6月
    « 5月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券