*

義理はチョコ、本命は「飲む羊羹」。今年のバレンタインはこれで決まりだね!

公開日: : 生活 , ,

1月も、もはや半分が過ぎました。ということは・・・。はい、そうです。バレンタインデーまであと一ヵ月を切ったことになります。

 

最近は、もう義理チョコを渡す習慣も消え去って、自分へのご褒美として買う高級チョコや、女性どうしでプレゼントしあうグッズが売れているそうな。なんかどんどん季節感というか、風物詩感というか、イベント感が消え失せてしまって淋しい限り。

 

でも、そんな中でも、「あの本命の人に!」なんて思っている女子や女性はきっといるはず。で、そんな彼氏に何を贈ったら気持ちを伝えられるかな?という時に、チョコでもないし、お酒でも、グッズでもない。チョコのように甘いけれども、かといってお洒落感と、特別感と、オンリーワン感がすごく高い。そんなバレンタインプレゼントを見つけたので紹介します!

 

それがこれ。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

清月 飲む羊羹ICHIZU(いちず) 1本600g
価格:3240円(税込、送料別) (2018/1/19時点)

 

はい。「飲む羊羹」。

 

名前は「一途」。ね?ええでしょ?姿もすごくスタイリッシュで。で、この「飲む羊羹」。優れものなのはその姿・形だけやないんですよ。味がこれまた「飲んだことのない」美味さ(甘さ?)もちろん羊羹なので基本は「餡子」なんだけど、どこか上品でね。ま、敢えて言うなら「こしあん」と「つぶあん」が、絶妙にコラボして、それこそ「ワンツー」をかましまくってるという感じ。

 

え?何でいきなり「ワンツー」なん?って?いや。そやから・・・。ここ「読裏クラブのワンツー通し」っちゅう、ブログ名なんで。無理やりねじ込むわけですよ。

 

余談はさておき、この飲む羊羹。名前がまたいいんよ。「一途」って。けっこうストレートでしょ?「アナタの事を一途に思ってます」って。

 

<Sponsered Link>



 

この名前の、この味の、このボトルを、しゃら~~っとさりげなく、女の子から貰ったら・・・。おじさんはちょっとドギマギするなぁ~。おじさんをドギマギさせるつもりがなくても、とにかく、絶対に相手さんには悪い印象は持たれないこのプレゼント。

 

今年のバレンタインは絶対にこれですよ!

サイドバナー




関連記事

三寒四温と啓蟄と温暖化と京都議定書とプリウスと。

三寒四温とはよく言ったもので、ちょっと温かいな?と思ったらまだまだ寒かったり。「今日はコートをどっち

記事を読む

1月17日 鎮魂の歌「満月の夕」

今年も1月17日がやってきました。あれから23回目。23年目となります。当時生まれた赤ちゃんは、3年

記事を読む

この「躓き現象」を解明して。こんなものにまで躓くことが多くなってきたのは、何のせい?

今回は「躓き(つまずき)」の話です。皆さん最近躓いてます?   「躓き」と言っ

記事を読む

台風シーズン到来!避難勧告と避難指示はどっちが避難なん?

9月になりました。9月と言えば・・・。「秋到来」となるわけですが、それよりやはり9月と言えば「台風」

記事を読む

何故か不思議なセブンとイレブンの話!?

今回は「7」と「11」のお話し。   で、「7」と「11」だからといってこちら

記事を読む

メロンパンはサンライズで、サンライズでないのがメロンパン

今回は「実はメロンパンはサンライズで、サンライズでないのがメ

記事を読む

1月に思う。今年こそじゃなくてもいい。何かを始めるのに遅すぎることはない。

「今年こそ!」という思いが一番強くなるのは1月らしいです。そら昔から「一年の計は元旦にあり」とも言い

記事を読む

陽転思考を身につける。「陽転日記」のススメ

一年の計は元旦にあり・・・とはよく言ったものです。人は何かを始めるときには、どこかで区切りをつけてリ

記事を読む

日曜日の午後、ハンバーガーに最も合うドリンクは?

まだまだ寒いけれど、日の出の時間や、日中の陽射し、そして夕方の日の暮れの時間に、にどこか春を感じさせ

記事を読む

「卵」と「玉子」の違いは?使い分けの基準は?

日本人の大人で「卵かけごはん」を食べたことのない人は、おそらくいないので

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




世界を知る101冊

皆さんは、秋の夜長、どのような本を手にお過ごしでしょうか? 僕は

消費税からみで最も秀逸な広告

いよいよ、ついに、本当に、消費税がアップされるらしいです。「上げる、上

つい手を出してしまったキーパーの取り調べ室での会話

ここはとある取調室。一人の男が取締官の尋問を受けている。今回はそんなシ

読裏クラブへの10の質問

今日は、ゆる~~く、私への質問コーナーを設けました。私の好みを知ってい

ドフリーが外れる科学的根拠についての論文発表です

今回は私の長年の研究の成果を皆さんにご披露したい。苦節○十年、ようやく

→もっと見る

  • 2018年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑