*

冬には欠かせないパーソナル暖房アイテムのベスト5は?

公開日: : 生活

寒いです。とにかく寒い。「さぶいなぁ~」とか「さっぶぅ~~」とか、言っても暖かくはならんのに、とにかく寒いを連発する今日この頃です。

 

で、やっぱりそうなると、暖房器具。器具というよりもグッズというほうが正確か。

 

そこで私、「読裏さん」の冬の必須暖房グッズのベスト5を、ご紹介しましょう!別に知らんでもええかも知らんけれど、知ってると何となく、そこはかとなく、「得な」気分になるとかならんとか・・・という噂が出回っているとかいないとか。な、ベタなランキング記事としてお読みくださいませ。

 

では、この冬必須のパーソナル暖房グッズランキングです。

 

<Sponsered Link>



 

第5位=「使い捨てカイロ」

最近のはホントよく出来てます。持続時間はどんどん長くなるし、貼るタイプなんかを背中にピタリとすると、かなりの暖かさ。ごっつぃ寒い朝なんぞは、いっそ「背中全面に全部カイロを貼ったろか?」と思うこともないこともない。その上「貼らないタイプ」なんかをしっかりポッケに入れて手を「コスコス」すればかなりの体温上昇は間違いないですな。

 

第4位=手袋

皆さんは、マフラーと手袋、どっちを早く(冬に)装着しますか?僕は手袋がその冬の装着ラストアイテムです。秋⇒冬の経緯を順番に説明すると、シャツ1枚⇒インナー1枚+シャツ1枚⇒ンナー1枚+シャツ1枚+ジャケット1着⇒インナー1枚+シャツ1枚+ジャケット1着+マフラー1本⇒インナー1枚+シャツ1枚+ジャケット1着+マフラー1本+コート1着⇒で、最後に「手袋」という順番。手袋をしたらこの冬はマックス寒さがしばらく続いて、あとはひたすら春を待つのみです(笑)

 

第3位=ダウン(ジャケット)

これはもう定番中の定番。僕は中学生の時からダウン派でして、いつでもどこでもダウンのテカテカ・モコモコを着ています。ダウンを着ている人を見かけたら、もしかしてもしかしたらそれは「僕」かも知れません!(って、世の中にダウン着てる人なんてゴマンといるけどね)

 

第2位=マスク

これ、隠れた暖房優れものグッズです。インフルエンザが流行る季節だけがマスクの出番ではありません。実はある冬の年に酷い風を引いてしまって、絶対にマスクなんてしなかった僕の人生に、その年以降から突如マスクが登場することになりました。マスクは保湿はもちろんだけれど、その暖房機能もバカにできないわけです。そらもうマスク外すとエラク寒いし!「マスクは冬の必須防寒グッズ!」というノリで広告コピー(POP)を入れたらマスク売場ってもっともっと売れると思うけどなぁ~。

 

1位=マフラー

そして堂々の1位はそらもう断然マフラー。結局人間は首元を温めることで、すごく暖かく感じるんですよね。実はマフラーでずっと挑戦したいことがあります。それは「マフラーも2本使用巻き」。贅沢感と暖房感が文字通り「倍増」するのではないか?と思うわけです。でもまだ勇気がなくて2本巻きを実現していません。誰かマフラー2本巻きにチャレンジして成功した人がいたら、ぜひぜひここのブログでご報告コメントを入れていただけると嬉しいです。

 

さて、皆さんの暖房必須グッズのベスト5と、このベスト5とどれだけ一致していたのか?それとも全然違うのか?ちょっと興味あるなぁ~。

サイドバナー




関連記事

三寒四温と啓蟄と温暖化と京都議定書とプリウスと。

三寒四温とはよく言ったもので、ちょっと温かいな?と思ったらまだまだ寒かったり。「今日はコートをどっち

記事を読む

流行語大賞は忖度されなかった「忖度」に。5年後に残るコトバは?

ユーキャン新語・流行語大賞が今年も発表されました。今年は9年ぶりに2つの年間大賞

記事を読む

あの大ヒット企画「ガチャめし」が帰ってきた。その名も「ゆくガチャ・来るガチャ」

今年の夏。一つのヒット商品が、関西の高速道路、ところは「舞鶴若狭道 西紀SA下り線」で生まれた。その

記事を読む

この「躓き現象」を解明して。こんなものにまで躓くことが多くなってきたのは、何のせい?

今回は「躓き(つまずき)」の話です。皆さん最近躓いてます?   「躓き」と言っ

記事を読む

1月に思う。今年こそじゃなくてもいい。何かを始めるのに遅すぎることはない。

「今年こそ!」という思いが一番強くなるのは1月らしいです。そら昔から「一年の計は元旦にあり」とも言い

記事を読む

関西人が一番使う、オノマトペという言葉を知っていますか?

皆さんは「オノマトペ」という言葉をご存知でしょうか?「オノマトペ」とはOnomaatopee(フラン

記事を読む

メロンパンはサンライズで、サンライズでないのがメロンパン

今回は「実はメロンパンはサンライズで、サンライズでないのがメ

記事を読む

1月17日 鎮魂の歌「満月の夕」

今年も1月17日がやってきました。あれから23回目。23年目となります。当時生まれた赤ちゃんは、3年

記事を読む

「卵」と「玉子」の違いは?使い分けの基準は?

日本人の大人で「卵かけごはん」を食べたことのない人は、おそらくいないので

記事を読む

no image

3月11日にサッカーを失った人たちへ 黙祷

今日3月11日は、日本中で哀悼の意を表します。それは1月17日も同じです。。私も地震でライフラインが

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




『ホンマに来るの?度』史上最大!あのイニエスタがやってくる!その計り知れない影響度

イニエスタが神戸にやってくる?というニュースを最初に見たときには「おう

アーセン・ヴェンゲル退任。遂にこの時がきた!さぁ、次はどこへ?言いたいことは解るよね?

ふと気付くと、4月も終盤に差し掛かってきているではないか?あと何日かす

「ローマは一日にしてならず」は、サッカー界の新しい「ことわざ」 です。

世の中にはいろいろ機知に富んだ「ことわざ」がある。アナタは「ことわざ」

後任は西野さん?ハリルホジッチ電撃解任で遠藤復帰も!?

ハリルホジッチ解任!の一報が携帯の速報で朝一番に飛び込んできました。ち

小柳ルミ子さんでなくても、普通の主婦でも解る!完全保存版「読裏サッカー用語辞典」【ヤ】【ワ】【ン】の巻

今年はワールドカップイヤー。サッカーフリーク、フットボール雀としては血

→もっと見る

  • 2018年5月
    « 4月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑