*

冬には欠かせないパーソナル暖房アイテムのベスト5は?

公開日: : 生活

寒いです。とにかく寒い。「さぶいなぁ~」とか「さっぶぅ~~」とか、言っても暖かくはならんのに、とにかく寒いを連発する今日この頃です。

 

で、やっぱりそうなると、暖房器具。器具というよりもグッズというほうが正確か。

 

そこで私、「読裏さん」の冬の必須暖房グッズのベスト5を、ご紹介しましょう!別に知らんでもええかも知らんけれど、知ってると何となく、そこはかとなく、「得な」気分になるとかならんとか・・・という噂が出回っているとかいないとか。な、ベタなランキング記事としてお読みくださいませ。

 

では、この冬必須のパーソナル暖房グッズランキングです。

 

<Sponsered Link>



 

第5位=「使い捨てカイロ」

最近のはホントよく出来てます。持続時間はどんどん長くなるし、貼るタイプなんかを背中にピタリとすると、かなりの暖かさ。ごっつぃ寒い朝なんぞは、いっそ「背中全面に全部カイロを貼ったろか?」と思うこともないこともない。その上「貼らないタイプ」なんかをしっかりポッケに入れて手を「コスコス」すればかなりの体温上昇は間違いないですな。

 

第4位=手袋

皆さんは、マフラーと手袋、どっちを早く(冬に)装着しますか?僕は手袋がその冬の装着ラストアイテムです。秋⇒冬の経緯を順番に説明すると、シャツ1枚⇒インナー1枚+シャツ1枚⇒ンナー1枚+シャツ1枚+ジャケット1着⇒インナー1枚+シャツ1枚+ジャケット1着+マフラー1本⇒インナー1枚+シャツ1枚+ジャケット1着+マフラー1本+コート1着⇒で、最後に「手袋」という順番。手袋をしたらこの冬はマックス寒さがしばらく続いて、あとはひたすら春を待つのみです(笑)

 

第3位=ダウン(ジャケット)

これはもう定番中の定番。僕は中学生の時からダウン派でして、いつでもどこでもダウンのテカテカ・モコモコを着ています。ダウンを着ている人を見かけたら、もしかしてもしかしたらそれは「僕」かも知れません!(って、世の中にダウン着てる人なんてゴマンといるけどね)

 

第2位=マスク

これ、隠れた暖房優れものグッズです。インフルエンザが流行る季節だけがマスクの出番ではありません。実はある冬の年に酷い風を引いてしまって、絶対にマスクなんてしなかった僕の人生に、その年以降から突如マスクが登場することになりました。マスクは保湿はもちろんだけれど、その暖房機能もバカにできないわけです。そらもうマスク外すとエラク寒いし!「マスクは冬の必須防寒グッズ!」というノリで広告コピー(POP)を入れたらマスク売場ってもっともっと売れると思うけどなぁ~。

 

1位=マフラー

そして堂々の1位はそらもう断然マフラー。結局人間は首元を温めることで、すごく暖かく感じるんですよね。実はマフラーでずっと挑戦したいことがあります。それは「マフラーも2本使用巻き」。贅沢感と暖房感が文字通り「倍増」するのではないか?と思うわけです。でもまだ勇気がなくて2本巻きを実現していません。誰かマフラー2本巻きにチャレンジして成功した人がいたら、ぜひぜひここのブログでご報告コメントを入れていただけると嬉しいです。

 

さて、皆さんの暖房必須グッズのベスト5と、このベスト5とどれだけ一致していたのか?それとも全然違うのか?ちょっと興味あるなぁ~。

サイドバナー




関連記事

ジャネーの法則、それは時間の心理的長さと年齢の関係を表したもの。

年が明けて新年を迎えたのも束の間、1月も半分を越えて、再来週からはもう2月。あと少し?で1月も終わろ

記事を読む

50歳の誕生日おめでとう!9割の日本人が知っている!半世紀もの間愛されたモノとは?

今月の2月12日に、目出度く50歳の誕生日を迎えた人?(商品)があります。  

記事を読む

ケビン・ベーコンの法則を知っていますか?

皆さんは「ケビン・ベーコンの法則」というものをご存知でしょうか?   正しくは

記事を読む

「おざなり」と「なおざり」をしっかりと使い分けてますか?

突然ですが、皆さんは「おざなり」と「なおざり」っていう言葉使ってます?で、使うのはいいんですが、その

記事を読む

メロンパンはサンライズで、サンライズでないのがメロンパン

今回は「実はメロンパンはサンライズで、サンライズでないのがメ

記事を読む

義理はチョコ、本命は「飲む羊羹」。今年のバレンタインはこれで決まりだね!

1月も、もはや半分が過ぎました。ということは・・・。はい、そうです。バレンタインデーまであと一ヵ月を

記事を読む

関西人が一番使う、オノマトペという言葉を知っていますか?

皆さんは「オノマトペ」という言葉をご存知でしょうか?「オノマトペ」とはOnomaatopee(フラン

記事を読む

二日酔いをマシにする食べ物と、二日酔い対策の間違った都市伝説とは?

年末は忘年会の季節。今日はあの人と、明日はあの人と、それこそ毎日のように「今年もお疲れ様でした~」と

記事を読む

陽転思考を身につける。「陽転日記」のススメ

一年の計は元旦にあり・・・とはよく言ったものです。人は何かを始めるときには、どこかで区切りをつけてリ

記事を読む

「卵」と「玉子」の違いは?使い分けの基準は?

日本人の大人で「卵かけごはん」を食べたことのない人は、おそらくいないので

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




平昌オリンピックは韓国現地で盛り上がってるのでしょうか?現地からの声を聴いてみました。

羽生弓弦の感動の金メダルで、いっきに盛り上がりのピークを迎えている「平

サッカーにおける旧くて新しい公式です

我々は、一つの出来事を記号で表わすことが多い。ひとつの事象を説明する際

身体能力とは何ぞや?

今回は「【身体能力】について、その解明と分析をどなたかにお願いしたい」

小柳ルミ子さんでなくても、普通の主婦でも解る!完全保存版「読裏サッカー用語辞典」【ナ】行の巻

今年はワールドカップイヤー。サッカーフリーク、フットボール雀としては血

もうすぐ春。春といえば?「安部礼司」と「いかなごのくぎ煮」

日曜の黄昏時と言えば皆さんは何をしています?いわゆる「笑点」タイムから

→もっと見る

PAGE TOP ↑