*

役立つ「雨のことわざ」をご紹介します

関東地方で、観測史上初の「6月の梅雨明け」が宣言されたのも束の間、というか、そういう時に限って・・・という構図で、関西地方での豪雨による被害が多くの地域でおこりました。

 

実は私の自宅の居住区では、年間降雨量の75%もの雨がこの2日で降ったらしく、近くの番地では「避難指示」まで出ていました。今回、あらためて「雨」というものの認識を新たにした次第。そこで今回は「雨」にまつわる「ことわざ」のご紹介と、それに突っ込む私という図式です。

 

◆「朝雨は女の腕まくり」
朝雨はすぐやむし、女の腕まくりも恐くはない。つまり、ともに「恐れるに足りない」という意味。

⇒これはもう完全に認識が変わります。というか、この「ことわざ」はもはや時代とまったく合致していない。もちろんゲリラ雨という怖さも現代では痛感していますし、現代の女性だって・・・そら、怖いでぇ~!(特に腕まくりなんかされようもんなら・・・爆)

 

◆「雨だれ石を穿つ」
軒から落ちる雨垂れも、長い間には石に穴をあけることができる。力は足りなくても、根気よくこつこつと何度も繰り返してやれば、最後には成功するということ。

⇒これは正しいね。一般的には「チリツモ」という発音で表現されるんやろうけど。ただ、このことわざ、そらそうなんやろうけど、普通、石に穴があく前に雨、止むと思うねんけど。。。あ、今度の豪雨を振り返ると、止まへん雨は、ほんまに止まへん。

 

◆「雨垂れは三途の川」
家の軒先から一歩出ればどんな危険が待ち構えているかわからないということ。雨垂れの落ちる軒があの世とこの世の境だから、家を出たら用心せよという教え

⇒玄関先が生死の分かれ目って・・・どんな玄関先やねん!?って、思うけど、家の軒先の一歩先(正確には歩いて1分ぐらい・・・)ではホンマに土砂崩れがおきてたんで、この「ことわざ」は一種真実です。

 
 

<Sponsered Link>



 

◆「雨が降ろうと槍が降ろうと・・・」
どんなことが起こっても、一度決心した以上はそれを敢行しようとする様子。

⇒雨天決行ということ?サッカーはいつでも雨天決行やけど、でもさすがに槍が降ったら中止やろ?と。現役時代は、雨の試合がホンマに嫌いやったので、「ああ、明日、槍ぐらい降らへんかなぁ~」と、いつも思ってました。

 

◆「雨の降る日は天気が悪い」
当たり前のことをいうときに使う言葉。

⇒これ、ことわざで使ってると解ってもらえなければ、かなりマヌケかも。

 

◆「雨はれて、傘を忘れる」
困難が過ぎると、その時に受けた恩義を忘れてしまう。

⇒僕の場合、雨ふらんかっても、傘を忘れる です。

 

 

どうでした?たいへんためになったでしょう?(爆)
これからも読裏クラブは、大小にこだわらず、役立つ情報をお送りします。

 
プーマオンラインストア

 
※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

サイドバナー




関連記事

「卵」と「玉子」の違いは?使い分けの基準は?

日本人の大人で「卵かけごはん」を食べたことのない人は、おそらくいないので

記事を読む

1月に思う。今年こそじゃなくてもいい。何かを始めるのに遅すぎることはない。

「今年こそ!」という思いが一番強くなるのは1月らしいです。そら昔から「一年の計は元旦にあり」とも言い

記事を読む

今年のクリスマスプレゼントはこれで決まり!読裏一押しです!

今年もあとわずか。クリスマスまでもあと1カ月というところです。早いねぇ~、1年が過ぎるのは。って毎年

記事を読む

日曜日の午後、ハンバーガーに最も合うドリンクは?

まだまだ寒いけれど、日の出の時間や、日中の陽射し、そして夕方の日の暮れの時間に、にどこか春を感じさせ

記事を読む

何故か不思議なセブンとイレブンの話!?

今回は「7」と「11」のお話し。   で、「7」と「11」だからといってこちら

記事を読む

二日酔いをマシにする食べ物と、二日酔い対策の間違った都市伝説とは?

年末は忘年会の季節。今日はあの人と、明日はあの人と、それこそ毎日のように「今年もお疲れ様でした~」と

記事を読む

「おざなり」と「なおざり」をしっかりと使い分けてますか?

突然ですが、皆さんは「おざなり」と「なおざり」っていう言葉使ってます?で、使うのはいいんですが、その

記事を読む

メロンパンはサンライズで、サンライズでないのがメロンパン

今回は「実はメロンパンはサンライズで、サンライズでないのがメ

記事を読む

50歳の誕生日おめでとう!9割の日本人が知っている!半世紀もの間愛されたモノとは?

今月の2月12日に、目出度く50歳の誕生日を迎えた人?(商品)があります。  

記事を読む

流行語大賞は忖度されなかった「忖度」に。5年後に残るコトバは?

ユーキャン新語・流行語大賞が今年も発表されました。今年は9年ぶりに2つの年間大賞

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




10年ぶりに復活した「入れ替え戦」がヤバ過ぎるぜ!だからサッカーは面白い!

プロ野球になくてJリーグにあるものはなんでしょう?  

8181、ポケベル。50年の歴史に幕

ポケットベル。略してポケベル。   そのポケベル

残ってポンテ!

今回は前回のエントリー「フィンケの退任に思うこと」の続編に当たります(

フィンケ退任に思うこと。

名古屋が優勝したその日、もう一つのニュースが飛び込んできていました。浦

もしも巨人軍に「巨人軍ユース」があったなら?

本日はちょっと「ハイブリッド(掛け合わせ)」なネタ展開です。 &

→もっと見る

  • 2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑