*

もうすぐ春。春といえば?「安部礼司」と「いかなごのくぎ煮」

日曜の黄昏時と言えば皆さんは何をしています?いわゆる「笑点」タイムから「サザエさん」タイムです。

 

 

で、僕はここ数年(というより約10年弱ぐらい)は日曜の黄昏時といえばこれ。「安部礼司」タイム。

 

 

ご存知の人も多いかも。FM TOKYO系で17:00からオンエアされるラジオドラマ。

 

 

「ごくごく普通であくまで平均的な安部礼司がトレンドの荒波に揉まれる姿と、それでも前向きに生きる姿を描いた勇気と成長のコメディ」(笑)

 

 

もう10年弱は毎週聴いてます。もう日課状態(あ、週に一回だから日課じゃなくて週課かな・・・)。

 

 

で、毎週聞いているからこそ、今日気づいたのが、そんな「安部礼司」の番組が終わる頃でも辺りがまだ暗くなっていないってこと。

 

 

1ヶ月前なら番組が終わる頃にはどっぷりと日が暮れていたのに。だんだんと春が近づいて来てるんやね。

 

<Sponsered Link>



 

で、皆さんにとっては「春と言えば~~~」の、「~~~」には何が入るのでしょう?

 

 

ここは基本はサッカーブログが元になっているのでもちろん「Jリーグ開幕」という人も多いでしょう。ちょっとマニアックに「CLの決勝トーナメント、準々決勝の1STレグ」という人もいるかもしれない(ま、いないやろうけど)。「春はセンバツ」というぐらいなので「選抜高校野球」という人もいれば、球春といわれる「プロ野球」という人もいれば、ベタな「入学式」や「卒業式」、そして定番的な「花見」や、粋なところでは「ウグイスの声」なんていう人もいるかも知れません。

 

 

で、私の地元、神戸では「春と言えば~~~」は、確実に「いかなご釘煮」 になります。

 

 

瀬戸内海沿岸では、2月下旬頃から「いかなご」漁が始まります。「いかなご」は春を呼ぶ魚として知られ、「いかなご」の時期になると、ホームセンターや金物屋さんは、「いかなごコーナー」を作り、「いかなごの釘煮」を作るための大鍋と、容器は、専用の保存容器などを販売します。

 

 

またスーパーやデパートでは、そんな道具はもちろんのこと、「いかなごの釘煮」用の、醤油や砂糖(ザラメ)、水飴、生姜、山椒などの必要なものを揃えます。各家庭は、それぞれに独自の味付けで釘煮をつくり、「我が家の釘煮」をお隣、ご近所に配っています。

 

 

あの独特の風味と口当たり、「いかなご」達には悪いけど、君達がいないと、僕の春はやってこないのだよ!


※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

 

サイドバナー




関連記事

実は「島で暮らす生活」に憧れています。

実は今「島」に憧れています。正確には「島」というのではなく「島で暮らすこと」、いわゆる「島暮らし」。

記事を読む

1月17日 鎮魂の歌「満月の夕」

今年も1月17日がやってきました。あれから23回目。23年目となります。当時生まれた赤ちゃんは、3年

記事を読む

1月に思う。今年こそじゃなくてもいい。何かを始めるのに遅すぎることはない。

「今年こそ!」という思いが一番強くなるのは1月らしいです。そら昔から「一年の計は元旦にあり」とも言い

記事を読む

ケビン・ベーコンの法則を知っていますか?

皆さんは「ケビン・ベーコンの法則」というものをご存知でしょうか?   正しくは

記事を読む

流行語大賞は忖度されなかった「忖度」に。5年後に残るコトバは?

ユーキャン新語・流行語大賞が今年も発表されました。今年は9年ぶりに2つの年間大賞

記事を読む

50歳の誕生日おめでとう!9割の日本人が知っている!半世紀もの間愛されたモノとは?

今月の2月12日に、目出度く50歳の誕生日を迎えた人?(商品)があります。  

記事を読む

この「躓き現象」を解明して。こんなものにまで躓くことが多くなってきたのは、何のせい?

今回は「躓き(つまずき)」の話です。皆さん最近躓いてます?   「躓き」と言っ

記事を読む

ソウイウ事ならあるだろうな。という時に使う言葉「左門アリナミン」

皆さんは、うすうす予想していたけど、改めて事実として知らされたときにどのような言葉でその感情を表すの

記事を読む

陽転思考を身につける。「陽転日記」のススメ

一年の計は元旦にあり・・・とはよく言ったものです。人は何かを始めるときには、どこかで区切りをつけてリ

記事を読む

役立つ「雨のことわざ」をご紹介します

関東地方で、観測史上初の「6月の梅雨明け」が宣言されたのも束の間、というか、そういう時に限って・・・

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




世界を知る101冊

皆さんは、秋の夜長、どのような本を手にお過ごしでしょうか? 僕は

消費税からみで最も秀逸な広告

いよいよ、ついに、本当に、消費税がアップされるらしいです。「上げる、上

つい手を出してしまったキーパーの取り調べ室での会話

ここはとある取調室。一人の男が取締官の尋問を受けている。今回はそんなシ

読裏クラブへの10の質問

今日は、ゆる~~く、私への質問コーナーを設けました。私の好みを知ってい

ドフリーが外れる科学的根拠についての論文発表です

今回は私の長年の研究の成果を皆さんにご披露したい。苦節○十年、ようやく

→もっと見る

  • 2018年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑