*

流行語大賞はやっぱり「ONE TEAM」かぁ~。でも僕なら「こっち」やなぁ~。

「歌は世につれ、世は歌につれ」と言いますが・・・それよりも僕としては「コトバは世につれ、世はコトバにつれ」という実感の方が強いっすね。

 

死語というコトバはあっても、死歌というコトバはない。それほど、移り変わりと世情を反映するのはコトバの方。

 

その代表格が毎年発表される「流行語大賞」です。

 

で、今年も発表されました、流行語大賞。

 

見事大賞に輝いたのは「ONE TEAM」。

 

大賞候補の他にノミネートされたトップ10は

 

●計画運休 ●軽減税率 ●スマイリングシンデレラ ●タピる ●#KuToo ●〇〇ペイ ●免許返納 ●闇営業 ●令和

 

この中で「読裏さんなら何を選ぶ?」って聞かれたら、そらもうノータイムで「スマイリングシンデレラ」やなぁ~。僕の中では今年の夏から、ずっとYouTubeでシブコを見て元気もらってたし!

 
 

<Sponsered Link>



 

彼女の言動の一つひとつが、なんかええんよねぇ~。いきなりデッカイ事を成し遂げたんだけど、まったく(映像に映る範囲では)変わんない。岡山から出てきたマンマ・・・という感じ。

 

ファッションだって華美なものはまったくなくて、(映像に映る範囲では)ナイキのTシャツをさりげなく、ホントにフツーに着て、「何食べたい?」と聞かれたら「お菓子(それもB級駄菓子!)」と答え、ゴルフをしていないときは「何してる?」と聞かれたら「YouTubeで好きなアイドルのビデオミュージック」と答え、「休みを貰ったら何する?」と聞かれたら「やりかけのゲームで完クリしたい」と答える。

 

その一つひとつが「嫌味」でもなんでもなくて、めちゃめちゃ自然。

 

そういうのって凄く大事だし、今の日本人に凄く必要なんだって思うんだよね。

 

いわゆる「幸福の尺度」を彼女は知っている。そんな感じです。

 

え?「タイトルのONE TEAMのこと、何にも無しかよ?」って?

 

はい、ほとんど・・・(爆)

 

だって僕、言っちゃ悪いけど、ラグビーにまぁ~~~~~~~~~ったく興味がなくて、ワールドカップで皆が騒いでいるときも、自慢じゃないけど、1試合も見てないし、「感動したよねぇ~」って言われても「か!?」って感じだし(←この「か」にはいろんな意味がありますので、どうぞおヒマな方はその意味と種類をご想像ください)、もっと本音を言えば「はよ、ワールドカップ、終わってくれへんかなぁ~。つどつど話を合わすの、シンドイし!」って思ってたぐらいですんで。

 

そもそも、この「ONE TEAM」って、あと数年後にどれだけ残るコトバなんやろう?流行語大賞って、あくまで「流行」せんとアカンのとちゃうのん?僕の周りで「ONE TEAM(ワン・チーム)」なんてコトバ使って会話している人、ほとんど皆無やってんけど!

 

ここでは書きませんが、そう思いながら過去の流行語大賞を見てみると「何?これ?こんなん今は影も形もないやん!」っていうのも少なくなくて。。。なんか今年のもそんな予感がします。

 

因みに、ワタクシ「読裏」の中での流行語大賞は・・・

 

スマイリングシンデレラでもええんやけど、もっとインパクトある

 

「眠眠打破!」ですわ。

 

明日の締切りを前に・・・

 

頑張ったよなぁ~。オレ。(今も頑張ってます・・・笑)

 
このネタはfacebook https://www.facebook.com/yomiuraclub1961/ でもご紹介しております。コメントはご面倒ですが、facebookの方でアップしていただけると、しっかり返信させていただきます。どうもコメント欄の管理が上手くいかず皆さんのご意見がオープンに掲示できませんもんで。
 

サイドバナー




関連記事

もうすぐ春。春といえば?「安部礼司」と「いかなごのくぎ煮」

日曜の黄昏時と言えば皆さんは何をしています?いわゆる「笑点」タイムから「サザエさん」タイムです。

記事を読む

セレンディピティ―という素晴らしい力を知っていますか?

セレンディピティーという言葉を知っていますか?これは、何かを探しているときに、探しているものとは別の

記事を読む

no image

3月11日にサッカーを失った人たちへ 黙祷

今日3月11日は、日本中で哀悼の意を表します。それは1月17日も同じです。。私も地震でライフラインが

記事を読む

日曜日の午後、ハンバーガーに最も合うドリンクは?

まだまだ寒いけれど、日の出の時間や、日中の陽射し、そして夕方の日の暮れの時間に、にどこか春を感じさせ

記事を読む

実は「島で暮らす生活」に憧れています。

実は今「島」に憧れています。正確には「島」というのではなく「島で暮らすこと」、いわゆる「島暮らし」。

記事を読む

流行語大賞は忖度されなかった「忖度」に。5年後に残るコトバは?

ユーキャン新語・流行語大賞が今年も発表されました。今年は9年ぶりに2つの年間大賞

記事を読む

Tシャツのロゴ文字がヤバイ!?

初夏の薫りが強くなってきました。そうなると・・・   もちろん道行く人々の服装

記事を読む

冬には欠かせないパーソナル暖房アイテムのベスト5は?

寒いです。とにかく寒い。「さぶいなぁ~」とか「さっぶぅ~~」とか、言っても暖かくはならんのに、とにか

記事を読む

役立つ「雨のことわざ」をご紹介します

関東地方で、観測史上初の「6月の梅雨明け」が宣言されたのも束の間、というか、そういう時に限って・・・

記事を読む

関西人が一番使う、オノマトペという言葉を知っていますか?

皆さんは「オノマトペ」という言葉をご存知でしょうか?「オノマトペ」とはOnomaatopee(フラン

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




VARで疑念は減るのか?増えるのか?

  VARシステム。ビデオ・アシスタント・レフリーの頭文字を

25回目の1月17日。この日はこの歌(満月の夕)を聴く日。

今年も1月17日がやってきました。あれから25回目。25年目、とうとう

タイで最も有名になった日本人!?

  アジア選手権U23=東京五輪サッカーのアジア予選がいよい

森保解任論に見るオシムの凄さ

2020年1月。AFC-U23選手権。この大会は東京五輪サッカーアジア

成人の日に一番ふさわしい本

  成人の日。昔は1月15日という決まった日だったけど、今は

→もっと見る

PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券