*

3月11日にサッカーを失った人たちへ 黙祷

今日3月11日は、日本中で哀悼の意を表します。それは1月17日も同じです。。私も地震でライフラインが途絶え、多くのものを失った一人ですので、いろいろな思いが脳裏をよぎりますが、どれだけの言葉を並べてもどれだけの言葉を積み、重ねても、一人一人の人生に寄り添えることは出来ません。

 

 

被災地として過ごした私の経験からすれば、そしてちょっと天の邪鬼な私の気性から言えば、

 

 

「この日だけ特別な何かがあるわけではなく、哀悼の意は毎日持ち続けるものなので、その行動はいつものように淡々と過ごす」ことが一番誠意があるように思っています。

 

 

ですので、2012年3月11日にアップした「読裏クラブのワンツー通し」では、あの日から1年が経ったという日に、少し想いを書かせてもらいましたが、それ以降は「ふつー」に「ふつー」のネタをアップしていました。

 

 

サイトが変わり、また改めてここの「ワンツー通し」をリスタートしてから迎える初めての3月11日。

 

 

なので、当時書かせていただいた私の想いをそのまま以下に掲載させていただきます。

<Sponsered Link>




 

あの日、昨日までボールを蹴っていた人々がボールを蹴られなくなってしまいました。昨日までボールを蹴っていたグラウンドは瓦礫の山が積まれてしまっています。もしかしたらそのグラウンドから未来の日本代表が生まれていたかも知れません。そんなグラウンドで子ども達と一緒にボールを蹴っていた人の命がこの日消えていったかも知れません。

カタルシスはいつ自分の前に現れるか解りません。

「それでも人生は続く・・・」。

ある意味人生は凄く残酷で、でもそれだから人生は素晴らしい。

私達サッカーを愛する人間は、突然ボールを取り上げられたからといってボールを嫌いにはなりません。サッカーを嫌いにもなりません。

ボールを蹴りたくても蹴れなくなった人のためにも、ボールを蹴ることで人生を見出そうとしていた人のためにも、私達はこれからもサッカーを愛し、サッカーを語り、サッカーと共に生きることで、あの日ボールを失った人々へ哀悼の意を表しましょう。

黙祷。

 

 

 
※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

 
 

 

サイドバナー




関連記事

関西人が一番使う、オノマトペという言葉を知っていますか?

皆さんは「オノマトペ」という言葉をご存知でしょうか?「オノマトペ」とはOnomaatopee(フラン

記事を読む

スカッとするノート

これを読んでいる方は、「ノート」というものを何冊持っているでしょうか?   こ

記事を読む

セレンディピティ―という素晴らしい力を知っていますか?

セレンディピティーという言葉を知っていますか?これは、何かを探しているときに、探しているものとは別の

記事を読む

「おざなり」と「なおざり」をしっかりと使い分けてますか?

突然ですが、皆さんは「おざなり」と「なおざり」っていう言葉使ってます?で、使うのはいいんですが、その

記事を読む

あの大ヒット企画「ガチャめし」が帰ってきた。その名も「ゆくガチャ・来るガチャ」

今年の夏。一つのヒット商品が、関西の高速道路、ところは「舞鶴若狭道 西紀SA下り線」で生まれた。その

記事を読む

ケビン・ベーコンの法則を知っていますか?

皆さんは「ケビン・ベーコンの法則」というものをご存知でしょうか?   正しくは

記事を読む

この「躓き現象」を解明して。こんなものにまで躓くことが多くなってきたのは、何のせい?

今回は「躓き(つまずき)」の話です。皆さん最近躓いてます?   「躓き」と言っ

記事を読む

1月に思う。今年こそじゃなくてもいい。何かを始めるのに遅すぎることはない。

「今年こそ!」という思いが一番強くなるのは1月らしいです。そら昔から「一年の計は元旦にあり」とも言い

記事を読む

50歳の誕生日おめでとう!9割の日本人が知っている!半世紀もの間愛されたモノとは?

今月の2月12日に、目出度く50歳の誕生日を迎えた人?(商品)があります。  

記事を読む

話のさわりは、さわりではない 話

「話のさわりだけでも聞かせてよ」 「いや、話のさわりだけ言ってもたぶんわからないと思うよ」

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




やったぜ!大金星!コロンビア戦の採点です。

それではコロンビア戦(WC)の採点です。   GK 川島

大胆かつ無謀!独断且つ偏愛!ワールドカップグループリーグ完全星取り予想!グループGの巻

【お詫び】このネタは、6月17日にアップしたつもりがアップし損ねており

コロンビア戦直前!歴代監督緊急座談会

ついにワールドカップが開幕した。そして『グループH』の初戦がもうそこに

ドイツvsメキシコ戦の所感。やっぱ守備やなぁ~。もう一度アギーレを呼ぶ?

人はよくスペインのことを「無敵艦隊」と呼んでいるが、僕から言わせるとホ

コスタ・リカvsセルビア戦の所感。巧い!セルビア!さすが東欧のブラジル!

ブラジルがいよいよ登場!というグループEの裏カードが、ブラジルvsスイ

→もっと見る

  • 2018年6月
    « 5月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
PAGE TOP ↑