*

車椅子の天才物理学者。宇宙を語る、ホーキング博士が死去。また偉大な巨星が・・・なくなってしまいました。

訃報を聞くたびに「え?」って思わず声を失う。そんなことが多くなってきました。昔、僕が若い頃に有名な方々がお亡くなりになっても「ふ~ん」とか「へぇ~」とかしか感じなかったんですけどね。それはやはり僕自身が齢(よわい)を重ね、時を重ねて、その著名な人の生きざまや歴史を知る立場になっている証なのかもしれません。

 

 

今年に入っても「星野仙一」氏や、この前は「大杉漣」氏の訃報が飛び込んできました。

 

 

で、今日。。。それよりも何よりもショック度が大きく、それはショックというよりは、失望であり喪失であり、大袈裟ではなくて我々人類の損失でもある「訃報」が飛び込んできました。

 

 

「スティーブン・ホーキング博士」。享年76歳。「車椅子の天才物理学者」。あの姿を一度は見た人も少なくないのではないでしょうか?

 

 

現代の宇宙理論物理学の第一人者中の第一人者であり、ブラックホールの蒸発理論や虚時間の概念など、画期的な発想と論理をこの世の中に発信した人です。

<Sponsered Link>




僕はこう見えても(見えへんけどね・・・苦笑)、宇宙理論物理学が大好き!世の中のいろんな嫌なことや、いろんな悩みごとが大きく僕に襲い掛かっていた30代後半~40代中半ばにかけて、「宇宙物理学」や「量子力学」の世界に没頭してました。

 

 

●宇宙とは何か? ●宇宙の果てはどうなっているのか? ●宇宙の果てに行くのにどれぐらいの時間がかかるのか? ●宇宙は今も拡がっていて、いつその拡がりは止まるのか? ●星とは何か? ●質量が大きくなったら何故物を引きつける力が生まれるのか? ●光の速度で走ったら、光はどう見えるのか?

 

などなど。これだけでは宇宙の神秘さと偉大さと深遠さはとても言い表せられないけれど、とにかくそんな世界が大好き。

 

 

で、その宇宙物理学上の大きなパワーポイントとなる「ブラックホール」の第一人者がこのスティーブン・ホーキング博士でした。

 

 

例の特別な機械を使った「博士」の「声」は、いつでもいまでも印象的。まるで「神」が話しているような独特の世界がそこにはありました。

 

 

僕ら常人には想像もつかないような「思考」と「思想」が、あの頭脳に詰まっていたんだろうなぁ~。それがもう二度と僕らの前に姿を現してくれないと思うと・・・。

 

 

とにかく、とにかく、とにかく・・・残念です!

 

 

もう一度「ホーキング、宇宙を語る」を読み直してみようかな。

ホーキング、宇宙を語る―ビッグバンからブラックホールまで (ハヤカワ文庫NF)

 

 

※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

 

サイドバナー




関連記事

あなたはアホ派?それともバカ派?どちらで傷つき、どちらで腹が立つか?全国アホ・バカ分布図でチェックしてみよう!

これを読まれている方は関東方面の方ですか?それとも関西方面?もちろんそれ以外の地方の方もいらっしゃる

記事を読む

365日チキンラーメンが食べたくなる本

ふと本屋さんでこんな本を見つけました。   365日チキンラーメンの本

記事を読む

関西人の会話はオノマトペ。キュっと曲がって90度(関西オノマトペ用例集)

皆さんは「オノマトペ」という言葉をご存知でしょうか?そう。いわゆる「擬音語」と「擬態語」、総称すると

記事を読む

「ブラックホールで死んでみる」

僕は宇宙が好きだ。そして宇宙の事を知ろうとすれば、星のことや、光のことや、重力のことを知ることになっ

記事を読む

為になる数のはなし(その① 1は?2は?3は? その意味を知る)

数えること。   それは自然にそして必然的に生まれた。  

記事を読む

9回無死1塁でバントはするべき?しないべき?の答えが解かる本

プロ野球も交流戦たけなわ。今年もまた「やっぱパリーグのレベルは違うよなぁ~」って思うこの頃です。その

記事を読む

図解思考の技術を身に付けると、世界がホント変わります!

図解思考という考え方をご存知でしょうか?これ、平たく言えば「文字よりも絵の方が理解し易いよ」というも

記事を読む

iPhone機種変更記念ネタ。スティーブ・ジョブズ全発言『世界を動かした142の言葉』

最近、携帯を替えました。恐ろしく長い間僕の手元に存在して、ずっとずっと僕と付き合ってくれていた、もう

記事を読む

為になる数のはなし(その② 4は?5は?6は? その意味を知る)

数えること。   それは自然にそして必然的に生まれた。  

記事を読む

世界を知る101冊

皆さんは、秋の夜長、どのような本を手にお過ごしでしょうか? 僕はこの季節になると、必ず手にする

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




世界を知る101冊

皆さんは、秋の夜長、どのような本を手にお過ごしでしょうか? 僕は

消費税からみで最も秀逸な広告

いよいよ、ついに、本当に、消費税がアップされるらしいです。「上げる、上

つい手を出してしまったキーパーの取り調べ室での会話

ここはとある取調室。一人の男が取締官の尋問を受けている。今回はそんなシ

読裏クラブへの10の質問

今日は、ゆる~~く、私への質問コーナーを設けました。私の好みを知ってい

ドフリーが外れる科学的根拠についての論文発表です

今回は私の長年の研究の成果を皆さんにご披露したい。苦節○十年、ようやく

→もっと見る

  • 2018年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑