*

俺は「俺はズラタン」を読んだヨミウラ

CLの決勝が終って、今月はあのコパ・アメリカ。そのあとは・・・海外の移籍シーズンが到来して、そんでもって高校野球がきて、そんでもってクライマックスシリーズ(はい、プロ野球のことね)がきて、Jリーグが大詰めになって、そんでもって大晦日がきて、来年は東京オリンピック。

 

そんなタイミングで、まったく関係ないネタをアップ!(爆)これぞ読裏流!読裏ウェイ!読裏ワールド!

 

え?くどい!?はい、すんません。

 

実は私、先日ようやくイブラヒモビッチの自伝【I IM ZLATAN(邦題:俺はズラタン)】を読みまして。


そらもう、私としては一種畏敬の念を常に抱いておったイブラ様の本を、ここまで放置していたことが非常に遺憾なのですが、ともかく私自身の心境の変化と言いますか、環境の変化と言いますか、そんな私の今の気持ちが「イブラ様の本」とピッタリ一致したんですね。

 

読了後の感想は・・・そらもう・・・メッチャ面白い!たぶんイブラ様がいつしか「俺様~~」というキャラクターに描かれるようになったのは、この本のこの訳にすくなからずの影響を受けていると思います。

 

いや、「ええ訳」でしたよ。そんな本の中で非常に印象に残った箇所(フレーズ)がありましたので、そのままご紹介します。

 

「世の中には何千もの道がある。中には曲がりくねった道や、通り抜けにくい道もあるだろう。しかし、そんな道が最高の道であることもある。”普通”とは違う人間を潰そうとする行為を俺は憎む。もし俺が”変わった人間”じゃなかったら、今の俺はここにはいないだろう。もちろん、俺みたいなやり方はお勧めしない。ズラタンのマネをしろとは言っていない。ただ、『我が道を進め』と俺は言いたい。それがどんな道であってもだ。

うん。ええ言葉やね。今の僕の心境にピッタリです。

 

そんなイブラ様の本、I AM ZLATAN ズラタン・イブラヒモビッチ自伝をまだ読まれてない方は、イブラ様が現役のうちに是非読んで欲しいです。

 
 

<Sponsered Link>



 
 

サイドバナー




関連記事

世界を知る101冊

皆さんは、秋の夜長、どのような本を手にお過ごしでしょうか? 僕はこの季節になると、必ず手にする

記事を読む

タイトルに「9割」の文字が入った本は9割売れる?

皆さん、最近、本を読んでますか?というより本を買ってます?   巷はもうスマホ

記事を読む

車椅子の天才物理学者。宇宙を語る、ホーキング博士が死去。また偉大な巨星が・・・なくなってしまいました。

訃報を聞くたびに「え?」って思わず声を失う。そんなことが多くなってきました。昔、僕が若い頃に有名な方

記事を読む

あなたはアホ派?それともバカ派?どちらで傷つき、どちらで腹が立つか?全国アホ・バカ分布図でチェックしてみよう!

これを読まれている方は関東方面の方ですか?それとも関西方面?もちろんそれ以外の地方の方もいらっしゃる

記事を読む

図解思考の技術を身に付けると、世界がホント変わります!

図解思考という考え方をご存知でしょうか?これ、平たく言えば「文字よりも絵の方が理解し易いよ」というも

記事を読む

365日チキンラーメンが食べたくなる本

ふと本屋さんでこんな本を見つけました。   365日チキンラーメンの本

記事を読む

為になる数のはなし(その② 4は?5は?6は? その意味を知る)

数えること。   それは自然にそして必然的に生まれた。  

記事を読む

自分が自分につながる道。カミーノ。

今回はスペインのお話しです。スペインと言ってもリーガー・エスパニョーラのことではありません。カミーノ

記事を読む

「このくにのサッカー」。日本人初のFIFA特別賞受賞の最高齢サッカージャーナリストが語る。

私が一昨年(2016年)の5月からお邪魔している、サッカーフリークにとっては、ワールドカップ決勝戦の

記事を読む

イチローより有名な日本人!名前が動詞化したKon-Mariとは誰?

イチロー選手が2019年のメジャー開幕を日本で開催するマリナーズ。そこで注目されているのがご存知イチ

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




バルセロナvsマジョルカ戦後の久保建英のコメントがプレーよりも凄い!お洒落過ぎる!

「マジョルカの」久保が、カンプノウの地で、バルサと対戦した。 &

松本といえば・・・?

よく酒の席のネタで盛り上がるものがあります。  

あの「ディズニー」が、あの「アナ雪2」で、まさかの「ステマ」!?

「あのビッグゲームの!」 「あのナイトゲームを!」 「スリ

流行語大賞はやっぱり「ONE TEAM」かぁ~。でも僕なら「こっち」やなぁ~。

「歌は世につれ、世は歌につれ」と言いますが・・・それよりも僕としては「

「死の組」だらけ!だからオモロイ!ユーロ2020組合せ(ほぼ)決定!

今年もあと一ヵ月で終わろうとしております。そして、いよいよ来年はオリン

→もっと見る

  • 2019年12月
    « 11月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券