*

究極の対決(選択)!気持ちが引き裂かれる対戦。試合の結果は?

その昔、それは今から20年前のことです。1998年。日本代表が初めてワールドカップに出場しました。ワールドカップ98。フランス大会でした。

 

日本代表のグループリーグの相手は、アルゼンチン、クロアチア、そしてジャマイカでした。で、初めてのワールドカップの試合の初めての相手が、アルゼンチンでした。

 

私は当時、すでにサッカー人としては、アルゼンチン人となっていました。つまりサッカーではアルゼンチン人。でも日常生活では日本人という人間で、その人間としてはこの「アルゼンチンvs日本」というガチ試合は、非常に複雑で非常に贅沢(?)で、非常に困惑した気持ちを持って観戦したのを今でも鮮烈に覚えています。

 

日本にはお世話になっているし、日本の初めてのワールドカップで是非とも頑張って欲しい!とは思いつつ。。。アルゼンチンとしては「神様からのプレゼント(~抽選結果の翌日、当時のアルゼンチンの新聞ではこういうタイトルが一面に載りました)」をみすみす逃すなんてのは考えれられん。できれば得失点差を考えたらボコボコに日本をいわしておかんと。まさかヘタレヤポネに万々一でも負けるようなことがあったら・・・。なんて考えたくもない。

 

<Sponsered Link>



 

そんな胸中を他の日本人の人に打ち明けられるわけもなく・・・独り悶々としたものでした。

 

正直「こういう対戦はシンドイな。もうええわ」と思っていました。ある意味究極の選択です。

 

が、なんと!

 

そんな、私の胸中をかきむしるような対戦が、またまた実現してしまいました!それが今日行われたのです!

 

その試合は、ワールドカップのイングランドvsクロアチア戦のことではありません。アジアの片隅の日本という国の、西が丘という会場で、19時から!ひっそり(?)と行われました。天皇杯の3次ラウンド。

 

「東京ヴェルディ1969vs関西学院」

 

 

そうです。サッカー人としては、私の故郷であり、望郷であり、憧れの、あのミドリのクラブ(このブログ名、私のHNの原型でもあります)と、10年間の学び舎であり、これでも一応そこのサッカー部に籍を置いたOBの身としては、どっちが勝てば良いのか?どっちが勝ってもガッツポーズが出るし、どっちが負けても頭を抱えるわけです!

 

ああ、なんという不幸!なんという幸せ!まさに究極の対決(選択)です。

 

「頑張れ!〇〇〇〇!■■■■なんか、いわしてまえ!」

 

う~~ん、〇〇〇〇と■■■■に、どっちが入るのか?わからへん!(爆泣)

 

で、さきほど試合が終わって、結果が出ました。結果は・・・

 

サッカーの故郷、東京ヴェルディ1969が1-0で勝利。

 

ちょうど20年前に対戦したアルゼンチンvs日本も、スコアは1-0でした。歴史は繰り返されるんやね。

 

となると、僕がまだ生きている間に、こんな究極の対決(選択)の試合がまたやってくるんやろうか?正直こういうシンドイ思いはもうええけど(汗)

 

まさか「アルゼンチンvs関西学院」とか?(爆)

 



※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

サイドバナー




関連記事

「彼」のような立場になるとマトモに生きる自信がない。

「彼」の評判がどんどん上がっている。 今「彼」は、超ビッグなワールドワイドのグローバル企業に転

記事を読む

南野は悪くない!?ドフリーは外れるものなのです!その根拠とは?

先日のアジアカップの1次リーグの第2戦。何とか日本は1-0で勝利をもぎ取りましたが、翌日の仕事場での

記事を読む

アーセン・ヴェンゲル退任。遂にこの時がきた!さぁ、次はどこへ?言いたいことは解るよね?

ふと気付くと、4月も終盤に差し掛かってきているではないか?あと何日かすれば世間はGWだ。あ、GWとい

記事を読む

ポグバとクロースの交換トレード成立?そら、断トツで●●●が損やろ!?

  この時期、いろんなネタが飛び込んできます。これ、「イレブン」の2ヶ月遅れの文字情報でし

記事を読む

Jリーグと吉本新喜劇はどちらが刺激的か?

このブログを読裏クラブとしてアップしているワタクシの事を知っている人が少数ではありますがいらっしゃい

記事を読む

史上最大のダサさの日本代表新ユニフォームは、アレに似てる!?

久しぶりのサッカーネタ。いろいろ書きたいことがあって「はてさて・・・何を書こうかな」と思っているので

記事を読む

大胆かつ無謀!独断且つ偏愛!ワールドカップグループリーグ完全星取り予想!グループCの巻

始まりました!ワールドカップ2018!一流選手のガチンコ試合。一流の戦術の中で一流のテクニックと一流

記事を読む

2月1日は特別な日。香川移籍!トルコ名門ベシクタシュに!

2月1日。それはサッカー界では特別な日ともいえる。正確にはその前日の1月31日なのだが、我々「日出る

記事を読む

レアルに挑む、鹿島アントラーズというクラブの実体は?

あまり盛り上がってない(というのは僕だけか・・・)2018クラブワールドカップ。久しぶりにアジアを制

記事を読む

8年ぶりのJリーグ、鹿島復帰の内田篤人が凄い!実は今頃気づきました。

内田篤人が鹿島に復帰しました。8年ぶりのJリーグらしいです。シャルケに7年、ウニオン・ベルリンに1年

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


サイドバナー




ブルックス・ブラザーズとニーマン・マーカスとモドリッチとクライフと。

JCペニー、ニーマン・マーカス、Jクルー・・・。こういうブランドを聞い

「彼」のような立場になるとマトモに生きる自信がない。

「彼」の評判がどんどん上がっている。 今「彼」は、超ビッグなワー

ついに再開したJリーグ。そこでは懐かしい景色が

コロナ禍で止まっていたJリーグが、ついに再開。  

ブンデスリーガ66日ぶりに再開!世界にフットボールが戻ってきた!

世界にフットボールが戻ってきた!と、大袈裟に言いたくなる気持ちをおさえ

レナウン娘はどこに行く?「レナウン」が民事再生法の手続きに

レナウン娘。。。と聞いて、すぐにあのメロディを思い浮かべる人が、このブ

→もっと見る

  • 2020年7月
    « 5月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券