*

究極の対決(選択)!気持ちが引き裂かれる対戦。試合の結果は?

その昔、それは今から20年前のことです。1998年。日本代表が初めてワールドカップに出場しました。ワールドカップ98。フランス大会でした。

 

日本代表のグループリーグの相手は、アルゼンチン、クロアチア、そしてジャマイカでした。で、初めてのワールドカップの試合の初めての相手が、アルゼンチンでした。

 

私は当時、すでにサッカー人としては、アルゼンチン人となっていました。つまりサッカーではアルゼンチン人。でも日常生活では日本人という人間で、その人間としてはこの「アルゼンチンvs日本」というガチ試合は、非常に複雑で非常に贅沢(?)で、非常に困惑した気持ちを持って観戦したのを今でも鮮烈に覚えています。

 

日本にはお世話になっているし、日本の初めてのワールドカップで是非とも頑張って欲しい!とは思いつつ。。。アルゼンチンとしては「神様からのプレゼント(~抽選結果の翌日、当時のアルゼンチンの新聞ではこういうタイトルが一面に載りました)」をみすみす逃すなんてのは考えれられん。できれば得失点差を考えたらボコボコに日本をいわしておかんと。まさかヘタレヤポネに万々一でも負けるようなことがあったら・・・。なんて考えたくもない。

 

<Sponsered Link>



 

そんな胸中を他の日本人の人に打ち明けられるわけもなく・・・独り悶々としたものでした。

 

正直「こういう対戦はシンドイな。もうええわ」と思っていました。ある意味究極の選択です。

 

が、なんと!

 

そんな、私の胸中をかきむしるような対戦が、またまた実現してしまいました!それが今日行われたのです!

 

その試合は、ワールドカップのイングランドvsクロアチア戦のことではありません。アジアの片隅の日本という国の、西が丘という会場で、19時から!ひっそり(?)と行われました。天皇杯の3次ラウンド。

 

「東京ヴェルディ1969vs関西学院」

 

 

そうです。サッカー人としては、私の故郷であり、望郷であり、憧れの、あのミドリのクラブ(このブログ名、私のHNの原型でもあります)と、10年間の学び舎であり、これでも一応そこのサッカー部に籍を置いたOBの身としては、どっちが勝てば良いのか?どっちが勝ってもガッツポーズが出るし、どっちが負けても頭を抱えるわけです!

 

ああ、なんという不幸!なんという幸せ!まさに究極の対決(選択)です。

 

「頑張れ!〇〇〇〇!■■■■なんか、いわしてまえ!」

 

う~~ん、〇〇〇〇と■■■■に、どっちが入るのか?わからへん!(爆泣)

 

で、さきほど試合が終わって、結果が出ました。結果は・・・

 

サッカーの故郷、東京ヴェルディ1969が1-0で勝利。

 

ちょうど20年前に対戦したアルゼンチンvs日本も、スコアは1-0でした。歴史は繰り返されるんやね。

 

となると、僕がまだ生きている間に、こんな究極の対決(選択)の試合がまたやってくるんやろうか?正直こういうシンドイ思いはもうええけど(汗)

 

まさか「アルゼンチンvs関西学院」とか?(爆)

 



※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

サイドバナー




関連記事

大杉漣さん逝く。サッカー界の名バイプレーヤーよ永遠に!

「大杉漣さん死去」。それは突然の訃報だった。「え?」っと思わず絶句した人もホントに多かったのでは?

記事を読む

ラファエル・シルバの中国移籍に球団は痛手。という報道に違和感を感じるところは?

出ました!ラファエル・シルバの中国電撃移籍。こんなん今に始まったことでも何でもないっしょ?ひと昔前か

記事を読む

「逃げれば狙われる」「立ち止まれば食べられる」クルピの言葉にあの師を思い出しました。

Jリーグも開幕して2節を終了しました。で、3節を迎えるこの週からはルヴァンカップがスタートします。

記事を読む

蓮舫も山尾も顔負け。Jリーグを渡り歩く男。「おいおい・・・」

人生長く生きていると、いろいろ興味深いものを見ることができる。その時に発する言葉は「おいおい・・・」

記事を読む

なぜ「イブラヒモヴィッチ(様)」には異常なほどの敬語を使わなければならないのか?

  先日、正確には日本時間の2020年、1月11日の(夜)11時の試合、セリエA第19節の

記事を読む

ウルグアイ戦(コパ・アメリカ)の採点

それではウルグアイ戦の採点です。 GK 川島 7.5 不思議なものである。ロシアW杯でも、いや、

記事を読む

ガンバレ!スルガ銀行!

皆さんは「スルガ銀行」という銀行をご存知だろうか?   関東地方の方ならまだし

記事を読む

小柳ルミ子さんでなくても、普通の主婦でも解る!完全保存版「読裏サッカー用語辞典」【タ】行の巻

今年はワールドカップイヤー。サッカーフリーク、フットボール雀としては血沸き肉躍る年であります。

記事を読む

平成最後の日にはやっぱりこれかな?

いやぁ~~~、ずいぶんとご無沙汰してしまってました。こんだけネタを上げずにいたのはいつ以来かなぁ~?

記事を読む

ついに再開したJリーグ。そこでは懐かしい景色が

コロナ禍で止まっていたJリーグが、ついに再開。   J1もJ2もJ3も無観客で

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


サイドバナー




コロナ禍でも絶好調!あの「西松屋」って、メチャメチャ優良企業やったんやね。

♪「にっしぃ、まっつやぁ~~」というCMを見た人、どれぐらいいるのかな

メッシがどこに行っても「興味が湧かない」理由

メッシがバルセロナに決別の意思を示してからしばらく経ちました。

まさに2020年らしい、お盆にチャンピオンズリーグという違和感。

2020年。夏。とにかく暑い。暑い日は、「夏日」という表現から「猛暑」

もしかしたら、もしかするのか?と、思わせる試合結果。

延期になった東京オリンピックまであとちょうど1年となった20200年7

ブルックス・ブラザーズとニーマン・マーカスとモドリッチとクライフと。

JCペニー、ニーマン・マーカス、Jクルー・・・。こういうブランドを聞い

→もっと見る

  • 2020年9月
    « 8月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券