*

倉敷保雄さん(クラッキー)で代表戦の中継を!あなたの一番好きなサッカー中継アナウンサーは誰ですか?

公開日: : 最終更新日:2018/02/15 サッカー , , ,

今日は我々に不可欠な「サッカー中継」のお話しをば・・・。

 

「サッカー中継」と言っても、古今(東西含め?)より、それほど、画期的に「画面アングル」が変わってきたことはないように思います。ほら昔々、プロ野球の画面アングルが「バックネット裏(バッター目線)」から「マウンド後ろ(ピッチャー目線)」に変更になったような、そういう「画期的」なことっていう意味では、サッカーはないでしょ?

 

今のサッカー中継の差別化を敢えて唱えるとしたら、やはり「各局の特徴」=「アナ+解説者」という図式になるんでしょうね。その昔、ワールドカップ予選のTV中継がなかった時代(なんと!その日のNHKのスポーツニュースで番組最後の最後にフリップにて結果発表!の時代です)には、そら中継があること自体が有難いわけで、「アナが誰か?」なんてものは、二の次、三の次、五の次でした。

 

でも、今や、各局にそれぞれ「代表的」な人達が控えております。さて、ここで皆さんのご意見を是非頂戴したい!「誰が一番お好みですか?」

 

私?そうですねぇ~。敢えて言うのなら、やはり「金子+岡野」なんでしょうか・・・。(残念ながらこのコンビの中継ライブは永遠に見ることができなくなりました)。どうしても我々の年代は、あのコンビに洗脳されておりますのでね!

 

で、その次に「(元)NHKの山本浩さん」ですか。NHKと言えば羽佐間さんもなかなか良かったなぁ~。

 

でもね。。。皆さんもご存知の方が当然多いでしょうが、今、一番上手くて、一番詳しくて、一番病みつき状態になるのは、間違いなく「倉敷保雄さん」だと思うのです!

 

<Sponsered Link>



 

「ジダ~~ン」「パボ~~ン」というあの独特のリズム。試合を少し高い目線からクールに、且つ、ホットに実況するあの口調!そうすると僕はやはり思わず思ってしまうのです。【「クラッキ~(倉敷氏)」の「代表戦中継」を見てみたい!】と!

 

その時、憲剛を「ケンゴ~ゥ」、遠藤を「エンドゥ~」というあのイントネーションで流してくれるのでしょうか?それより、何より、今の「局の命運を賭けた戦い!」という過剰な煽りがまったくない、クールでホットな代表戦を見ることができる気がするのです!

 

皆で声を上げれば、「TV東京」あたりで「フリーの彼」を使ってくれないかなぁ~~~。

 

このネタは、2008年から2018年まで、スポーツナビのブログ「読裏クラブのワンツー通し」にて掲載された中で2008年02月09日にアップされた記事を加筆修正して再掲載したものです。

※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

サイドバナー




関連記事

4月を前に、知っておいて欲しい話です。「継続こそ力なり」。

もうすぐ4月です。   4月は新学期、新社会人、新生活の季節。いろいろ環境が変

記事を読む

アルゼンチンvsナイジェリア戦の所感 でかした!ジャイアント・ロホ!ラスト5分のボレーシュート!勝った!勝ったでぇ~!?

アルゼンチンvsナイジェリアの所感。というタイトルですが。。。所感というよりは、歓喜という方が正しい

記事を読む

「ローマは一日にしてならず」は、サッカー界の新しい「ことわざ」 です。

世の中にはいろいろ機知に富んだ「ことわざ」がある。アナタは「ことわざ」と聞いて直ぐに思い浮かべるのは

記事を読む

コスタ・リカvsセルビア戦の所感。巧い!セルビア!さすが東欧のブラジル!

ブラジルがいよいよ登場!というグループEの裏カードが、ブラジルvsスイスより先に行われました。コスタ

記事を読む

結果が大事?プロセスが大事?サッカーの実在派と実証派との間の話。

先日読んだ「物理学」の本で面白い表現がありましたので、ここでちょっと引用させていただきます。

記事を読む

ガンバ大阪の遠藤保仁、マンチェスター・ユナイテッドへの移籍が秒読みへ?

本日驚愕のニュースが我々の元に飛び込んできた(★)     あ

記事を読む

最後の球回しはお見事!ポーランド戦の採点です

それではポーランド戦の採点です。 GK 川島 7.5 ようやく出ました!カワシ~マ、ビッグセービ

記事を読む

アーセン・ヴェンゲル退任。遂にこの時がきた!さぁ、次はどこへ?言いたいことは解るよね?

ふと気付くと、4月も終盤に差し掛かってきているではないか?あと何日かすれば世間はGWだ。あ、GWとい

記事を読む

長谷川健太の同級生「さくらももこ」さん死去。頑張れ!清水エスパルス

また訃報です。今年は特にそう感じるんだけど、一報を聞いて(正確にはスマホのニュースが飛び込んでくるの

記事を読む

小柳ルミ子さんでなくても、普通の主婦でも解る!完全保存版「読裏サッカー用語辞典」【ナ】行の巻

今年はワールドカップイヤー。サッカーフリーク、フットボール雀としては血沸き肉躍る年であります。

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




世界を知る101冊

皆さんは、秋の夜長、どのような本を手にお過ごしでしょうか? 僕は

消費税からみで最も秀逸な広告

いよいよ、ついに、本当に、消費税がアップされるらしいです。「上げる、上

つい手を出してしまったキーパーの取り調べ室での会話

ここはとある取調室。一人の男が取締官の尋問を受けている。今回はそんなシ

読裏クラブへの10の質問

今日は、ゆる~~く、私への質問コーナーを設けました。私の好みを知ってい

ドフリーが外れる科学的根拠についての論文発表です

今回は私の長年の研究の成果を皆さんにご披露したい。苦節○十年、ようやく

→もっと見る

  • 2018年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑