*

ヤンマーディーゼル化する?パナソニック

公開日: : サッカー

2017年シーズンでJリーグ制覇には届かなかったものの、ルヴァン・カップと天皇杯の2大カップを制覇したセレッソ大阪。天皇杯の優勝回数が4回と数えられた人に違和感を持たなかった人は、それなりにサッカー歴が長い人でしょう。

 

セレッソ大阪の前身は、知る人ぞ知る、関西サッカーの雄「ヤンマーディーゼル」。釜本邦茂氏という不世出のストライカーが所属し、それ以外にも阿部さんや楚輪さんなどのクレバーな中盤の選手、山野兄弟や、西村さんなどの粘着系DFが所属し、そして我らが大先輩!加茂周さんがいた名門チームです。

 

残念ながらそのヤンマーは、Jリーグ発足当時の「オリジナル10」に入ることが出来ず、そこに席を置いたのが、当時の松下電器。今のガンバ大阪です。

 

そのガンバ大阪の前身の松下電器の前身はヤンマーの2部的組織のヤンマークラブだというのも何かの因縁(←このネタはまたどっかでちゃんとしっかりとご説明させていただきます)。

 

全国的にはガンバの方が大阪のクラブの筆頭というイメージで、発足当時は結構「jリーグのお荷物」などと揶揄されながらも、遠藤・二川・明神・橋本の黄金のカルテット時代に一気に強豪クラブの仲間入り。西野政権にてその地位は確固たるものとなっていました。ま、遠藤保仁という存在がデカいかもしれんけどね。

 

そんなセレッソ(ヤンマーディーゼル)とガンバ(松下電器=パナソニック)の関係が、ここにきてかなり変わろうとしています。

 

<Sponsered Link>



 

先の「セレッソ=カップ2冠制覇」「ガンバ=無冠」というのもありますが、それよりもこの変化を象徴していたのが、2017年シーズン終了間際に発表された監督交代。西野氏に次ぐ長期政権か?と思われた長谷川健太監督を契約満了で契約を終わらせ(というよりも事実上の解任・更迭)、その後任監督に、あの「クルピ」氏を招聘したのです。セレッソがガンバを追うという形が、どこかガンバがセレッソを追うという形に。

 

「クルピ」氏と言えば、セレッソの育ての親とでも呼ぶべき存在。香川、清武、乾を育て、柿谷も師と仰ぐ名将。そのクルピ氏が来年からは、ダービーと称されるほどのライバルである「ガンバ大阪」の指揮を執るわけです。

 

このニュースを見たときには「へぇ~、ガンバもやるやん!結構本気でクラブの強化に乗り出すんやなぁ~」と思ってそれなりに感心はしたんですよ。

 

しかし、ここ数日のこのネタを見てその気持ちはかなり変わりましたな。それは・・・

 

「ガンバ大阪、FW不足解消に柿谷獲得を検討」

 

え~~~?そういうことなん?それやる??

 

というのが正直な感想です。ま、シーズンオフの移籍報道ってどこか「書いたもん勝ち」という気がしないでもないけれど、それでもねぇ~。「火のないところに煙は出ない」って言うしさ。

 

これがもし実現したら、ちょっと来年は騒がしくなるかもよ。

 

ま、セレッソサポの皆さん、くれぐれもキンチョーの地に、豚の頭だけは飛ばさんようにしてね。

 

 

サイドバナー




関連記事

西野ブランド赤丸急上昇!セネガル戦の採点

それではセネガル戦(WC)の採点です。   GK 川島 5.5 出た出た出た出た~~

記事を読む

ブンデスリーガ最前線に異常あり!

日本では台風一過を越えるたびに、「秋深まりし・・・」で、金木犀の薫りが濃くなってきました。 &

記事を読む

香川真司がやってのけたぜ!9分間で2点は、トルコの宝石箱やぁ~~!

香川がトルコのベシクタシュに移籍したのが1月31日。そしてなんと!その4日後の2月4日には、もう新し

記事を読む

小笠原満男引退!また一人、ゴールデンエイジが消えていく。そしてあの男は?

日本サッカー界で、燦然と輝いた年代があります。年代=エイジ。燦然と=ゴールデンということで、この年代

記事を読む

レアルに挑む、鹿島アントラーズというクラブの実体は?

あまり盛り上がってない(というのは僕だけか・・・)2018クラブワールドカップ。久しぶりにアジアを制

記事を読む

メッシがどこに行っても「興味が湧かない」理由

メッシがバルセロナに決別の意思を示してからしばらく経ちました。   本命はネイ

記事を読む

まったく何を言っているのか解らん日本代表分析を見つけました

アジアカップ決勝のカタール戦。日本は残念な結果に終わってしまったが、どことなく一人「残念ではない?」

記事を読む

「ローマは一日にしてならず」は、サッカー界の新しい「ことわざ」 です。

世の中にはいろいろ機知に富んだ「ことわざ」がある。アナタは「ことわざ」と聞いて直ぐに思い浮かべるのは

記事を読む

アーセン・ヴェンゲル退任。遂にこの時がきた!さぁ、次はどこへ?言いたいことは解るよね?

ふと気付くと、4月も終盤に差し掛かってきているではないか?あと何日かすれば世間はGWだ。あ、GWとい

記事を読む

ロシアワールドカップのドサとクサに紛れて。ヨシトよ。君の生き方は凄い!

それは、2018年6月25日の出来事でした。日本中(正確には日本のサッカーフリーク全員+その他サッカ

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


サイドバナー




コロナ禍でも絶好調!あの「西松屋」って、メチャメチャ優良企業やったんやね。

♪「にっしぃ、まっつやぁ~~」というCMを見た人、どれぐらいいるのかな

メッシがどこに行っても「興味が湧かない」理由

メッシがバルセロナに決別の意思を示してからしばらく経ちました。

まさに2020年らしい、お盆にチャンピオンズリーグという違和感。

2020年。夏。とにかく暑い。暑い日は、「夏日」という表現から「猛暑」

もしかしたら、もしかするのか?と、思わせる試合結果。

延期になった東京オリンピックまであとちょうど1年となった20200年7

ブルックス・ブラザーズとニーマン・マーカスとモドリッチとクライフと。

JCペニー、ニーマン・マーカス、Jクルー・・・。こういうブランドを聞い

→もっと見る

  • 2020年10月
    « 9月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券