*

韓国敗退!シャビィ、大当たりぃ!

2019アジアカップは、ベスト8が出揃って、いよいよノックアウトステージも佳境に入ってきました。

 

で、ベスト8が出揃ったときに、ちょっと話題になったのが、「シャビ」のアジアカップ予想。

 

まず、グループリーグからノックアウトステージへ進む16ヶ国のうち、13ヶ国を言い当てた。

 

1回戦では

「シリア」vs「バーレーン」

「日本」vs「サウジアラビア」

「タイ」vs「中国」

「イラン」vs「レバノン」

「オーストラリア」vs「ウズベキスタン」

「UAE」vs「イエメン」

「韓国」vs「オマーン」

「カタール」vs「イラク」

と予想。

 

このうち外れたのは、「イエメン」「シリア」「レバノン」のみで、的中率13/16は81.25%となります。

 

で、ここからベスト8の勝ち抜けを、

 

「シリア」×「日本」

「中国」×「イラン」

「オーストラリア」×「UAE」

「韓国」×「カタール」

と予想。

 

 

<Sponsered Link>



 

結果は旋風を巻き起こしたエジプトがシリアに替わっただけで、これも7/8で、的中率87.5%。これもかなり凄い!

 

そしてこの8ヶ国から勝ち進む4つを、「日本」「イラン」「オーストラリア」「カタール」

 

と予想。

 

つまり、韓国はカタールに負けると予想して、結果は・・・韓国敗退!

 

オーストラリアがUAEに負けたので、またまた「全問正解」とはいかなかったけれど、それでもまたまた「1個外し」の的中!特に「韓国がカタールに負ける」という予想は、なかなか出来ないよね。

 

ま、この予想、カタールのTV番組の企画で出したものらしいので、現在、カタールでプレーしているシャビとしては、当たり前のリップサービスの一つだったかもしれんですが。それでも、やっぱり凄い的中率です。

 

そして準決勝は、有難いことに、今大会実力NO1と言われているイランにも我々は勝って、決勝まで進むと予想してくれています。向こうはカタールが勝ち上がって、決勝戦は日本vsカタール。で、優勝はカタール。ま、ここだけは外れて欲しいけどね。

 

しかし・・・プレーの実力だけではなく、目利き(予想)までもこの実力!やっぱ、さすがシャビやねぇ~!

 

まさに、シャビィ、大当たりぃ~(←「ィ」と「ぃ」が韻を踏んでます。これ、ちっちゃいけど、大事なことね。言葉を大事にする読裏さんらしいでしょ?)

 

よ~~し、こうなりゃ、シャビに全乗りだぁ~~!

(注 ”全乗り”とは、”全部乗っかる”の意味で、いわゆるギャンブル用語っぽく聞こえますが、当然そういうことではなくて、ただ単純に、全部乗っかればいいじゃん!?という・・・はい、ただそういう意味で使わさせてもらったわけです。え?「何か何言ってるのか、意味不明!」って?すんまへん。オチが見つからなかったので、こういう終わり方になっただけですねん!)

 

 

 

 

 

 

サイドバナー




関連記事

アジアカップ決勝、カタール戦直前!歴代監督緊急座談会

ついにアジアカップも残すところ決勝戦のみとなった。新しい代表監督である「森保一」率いる「ポイチ・ジャ

記事を読む

10年ぶりに復活した「入れ替え戦」がヤバ過ぎるぜ!だからサッカーは面白い!

プロ野球になくてJリーグにあるものはなんでしょう?   そう問われるといろいろ

記事を読む

もしかしたら、もしかするのか?と、思わせる試合結果。

延期になった東京オリンピックまであとちょうど1年となった20200年7月22日。その延期の原因となっ

記事を読む

日本人でまさかの禁断の移籍! 「時代はここまで来たか?」感

コパ・アメリカが始まるまさにその直前! なんと! 久保建英のレアル・マドリー移籍の情報が飛び込んでき

記事を読む

どうなってるねん?久保がレアルで阿部がバルサ。まさかこんな時代が来るなんて!

鹿島の阿部がバルセロナに正式に移籍するらしい。つい先日まで、バルサと言えば久保。久保と言えばバルサ。

記事を読む

サッカーワールドカップ。応援するなら期待しよう!期待しないのに応援してはしてはいけません。

今回は、非常にシンプルな事をシンプルに伝えたい。   いよいよワールドカップが

記事を読む

2018ワールドカップで今までなかった〇〇〇〇〇試合がとうとう出現!

2018ロシアワールドカップも、グループリーグの最終戦に突入。いよいよベスト16が決まろうとしてます

記事を読む

天皇杯決勝にサッカー界の大谷翔平登場!その選手の名は!?

1月1日の元旦。サッカーを愛する人ならば、元旦イコール天皇杯決勝。これがもう身体に沁みついていること

記事を読む

ヤンマーディーゼル化する?パナソニック

2017年シーズンでJリーグ制覇には届かなかったものの、ルヴァン・カップと天皇杯の2大カップを制覇し

記事を読む

大迫招集拒否に思う、「日本もとうとうここまで来たか」という嬉しさ。

今年のポイチ・ジャパンの最大の試金石は、アジアカップではなく、もちろんキリン・チャレンジカップでもな

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


サイドバナー




入院のベッドで知った「6つの偉大なる質問の答え」

この数カ月、何かにとり憑かれたかのように、かなりの自分を追い込みながら

コロナ禍でも絶好調!あの「西松屋」って、メチャメチャ優良企業やったんやね。

♪「にっしぃ、まっつやぁ~~」というCMを見た人、どれぐらいいるのかな

メッシがどこに行っても「興味が湧かない」理由

メッシがバルセロナに決別の意思を示してからしばらく経ちました。

まさに2020年らしい、お盆にチャンピオンズリーグという違和感。

2020年。夏。とにかく暑い。暑い日は、「夏日」という表現から「猛暑」

もしかしたら、もしかするのか?と、思わせる試合結果。

延期になった東京オリンピックまであとちょうど1年となった20200年7

→もっと見る

  • 2020年11月
    « 9月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券