*

サウジ、敗戦後のロッカーでの会話。「強いものが勝つのではない~~」という言葉を知っているかい?

アジアカップのノックアウトステージ、ラウンド16で、サウジアラビアは日本に0-1で負けました。

 

ボール支配率は77%。圧倒的に押していたのに。いやもう押しに押していたのに、相手(日本)のコーナーからの一発に沈みました。

 

おそらくサウジのロッカーではこんな会話が交わされていたに違いない(と、思うのです)。

 

「なんや?あれ!?ダッサイサッカーしやがって!」

「ほんまやで。コーナーの一発だけやん!」

「何か負けた気がせえへんなぁ~」

「ああ。今度やったら絶対に勝てるし。もう一回やらしてくれへんかなぁ~」

「それにしても、あいつのあのシュートが枠にさえ行ってたらなぁ~」

 

そこに、サウジの監督(コーチ?)が出てきて、こう言ったに違いない(と、思うのです)。

 

「おい、お前ら!何勘違いしとんねん!ええか?サッカーは『強いもんが勝つんとちゃうんや!勝ったもんが強いんや!』お前らは負けたんや!そやからお前らは弱いねん!悔しかったら勝ってみんかい!」

 

って。

 

なんでそんなことが解るのか?って?

 

これ、実は、僕が大昔に、ある大事な大会で負けたときのロッカールームの会話やから。

 

その時、コーチに言われたこのセリフが妙にリアリティがあって、「なんて格好エエせりふなんやろう!」って思っていたら、これ、西ドイツのベッケンバウアーのセリフだったのよね。

 

1974年のワールドカップ。最も美しく最も強いと言われたクライフ率いるトータルフットボールのオランダに勝ったときのベッケンバウアーのセリフ。

 

 

<Sponsered Link>



 

それはそれとして、とにかくその時の試合は今回のサウジとまったく同じ状況でしてね。そらもう支配率は圧倒。ゴールに襲い掛かっても襲い掛かってもゴールが割れず。。。そのうち、相手がボッコ~~~ンと蹴ったクリアみたいなボールを、うち(味方)のディフェンダーがこれまたクリアミスして、たまたまのコーナーに。そんでもってその「たまたまコーナー」から「たまたまゴール」が入って。

 

そのまま「ず~~~っと」こっちが押しまくったけれども笛が鳴ったというわけです。

 

ホンマ、負けた気がしない負けでした(今でも負けたと思ってないし!)

 

だから、こんな時に、この「悔しかったら勝ってみんかい!」と言われるのが、選手としては一番悔しいねん!

 

ま、喩えは悪いけど、これに似たのが・・・麻雀が全然下手なくせに、変に勝つヤツってのがいるでしょ?そいつ、ホンマに何も考えんと麻雀やってて、ある時「おいおい!それ8ピン切ってイシャテンに戻したら、少なくとも3面待ちか、変則5面待ちも有りやのに!よりによって8ピンとイソコのシャンポンで待つかぁ~~?ダッセ~~」と言ったら、そいつは・・・

 

「あがらすアンタが悪い!」と言いよったんです。

 

ま、今回サウジの連中は、この8ピンとイソコのシャンポンで上がられて「上がらすアンタが~~」と言われた、僕以上に悔しいだろうな。

 

あ~・・・可哀想に(爆)

 

さて。サウジにまた1点差で勝って、次はその「ご褒美」のような、ベトナム戦。こりゃ、一気に行きそうやね!

因みにこれで1点差勝利は4試合連続。これは強いっすよ!その理由は→こちらにて

 

PS 言うとくけど、僕はイソコも8ピンも切ってまへん!なんとそいつ、ツモりよったんですわ!(爆泣)

 

 
 

【サッカーショップKAMO】アディダス サッカー日本代表ユニフォーム

※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの広告の下のず~~~っと一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!
 

サイドバナー




関連記事

なぜ「イブラヒモヴィッチ(様)」には異常なほどの敬語を使わなければならないのか?

  先日、正確には日本時間の2020年、1月11日の(夜)11時の試合、セリエA第19節の

記事を読む

ハリー・ケインが止まらない!それでも新記録の4年連続プレミア得点王にはなれない理由とは?

ハリー・ケインがまた点を獲った。というニュースを見ても、もう何も誰も驚かない。どちらかというと「へぇ

記事を読む

南野は悪くない!?ドフリーは外れるものなのです!その根拠とは?

先日のアジアカップの1次リーグの第2戦。何とか日本は1-0で勝利をもぎ取りましたが、翌日の仕事場での

記事を読む

人口が減らない!「新潟・聖籠町」のヒミツはサッカーにあった!

先日のカーリング女子の「吉田知」選手の凱旋コメント「何もない町だよね?でも~~~」を聞いたときにはか

記事を読む

おめでとうクロップ!これで超一流監督の仲間入りだ!

海の向こうは「令和」なんて関係ないんやろけど、令和になって1ヶ月経った6月1日の土曜日。チャンピオン

記事を読む

発煙筒が燃える景色

時々、このブログで、ワタクシ、読裏クラブが綴る「日本もここまで来たか」シリーズ。  

記事を読む

ドイツvsメキシコ戦の所感。やっぱ守備やなぁ~。もう一度アギーレを呼ぶ?

人はよくスペインのことを「無敵艦隊」と呼んでいるが、僕から言わせるとホンマの無敵艦隊こそドイツ。ドイ

記事を読む

やったぜ!関西学院!ジャイアントキリング!こりゃ、ロシアワールドカップに向けて幸先がいいね!

ロシアワールドカップを直前に控えて、ここ日本ではひっそりと(苦笑)天皇杯が行われております。

記事を読む

アルゼンチンvsアイスランド戦の所感。まぁこれがサッカーさ。しかしメッシよ、何しとんねん!

ワールドカップ2018。これまでグループAとグループBがあっという間に終わって、いよいよ今日から我ら

記事を読む

オーナーの中のオーナー。まさにKING OF OWNER!

昔から「〇〇の中の〇〇」という表現があります。例えば「男の中の男」とか、「王の中の王」とか。これぞ!

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


サイドバナー




「彼」のような立場になるとマトモに生きる自信がない。

「彼」の評判がどんどん上がっている。 今「彼」は、超ビッグなワー

ついに再開したJリーグ。そこでは懐かしい景色が

コロナ禍で止まっていたJリーグが、ついに再開。  

ブンデスリーガ66日ぶりに再開!世界にフットボールが戻ってきた!

世界にフットボールが戻ってきた!と、大袈裟に言いたくなる気持ちをおさえ

レナウン娘はどこに行く?「レナウン」が民事再生法の手続きに

レナウン娘。。。と聞いて、すぐにあのメロディを思い浮かべる人が、このブ

今、コロナ特需で爆売れしている商品でベストイレブンを組んでみました!

新型コロナ感染症拡大でほぼ全てのサッカーが「停まっている」今、普通では

→もっと見る

  • 2020年7月
    « 5月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券