*

サウジ、敗戦後のロッカーでの会話。「強いものが勝つのではない~~」という言葉を知っているかい?

アジアカップのノックアウトステージ、ラウンド16で、サウジアラビアは日本に0-1で負けました。

 

ボール支配率は77%。圧倒的に押していたのに。いやもう押しに押していたのに、相手(日本)のコーナーからの一発に沈みました。

 

おそらくサウジのロッカーではこんな会話が交わされていたに違いない(と、思うのです)。

 

「なんや?あれ!?ダッサイサッカーしやがって!」

「ほんまやで。コーナーの一発だけやん!」

「何か負けた気がせえへんなぁ~」

「ああ。今度やったら絶対に勝てるし。もう一回やらしてくれへんかなぁ~」

「それにしても、あいつのあのシュートが枠にさえ行ってたらなぁ~」

 

そこに、サウジの監督(コーチ?)が出てきて、こう言ったに違いない(と、思うのです)。

 

「おい、お前ら!何勘違いしとんねん!ええか?サッカーは『強いもんが勝つんとちゃうんや!勝ったもんが強いんや!』お前らは負けたんや!そやからお前らは弱いねん!悔しかったら勝ってみんかい!」

 

って。

 

なんでそんなことが解るのか?って?

 

これ、実は、僕が大昔に、ある大事な大会で負けたときのロッカールームの会話やから。

 

その時、コーチに言われたこのセリフが妙にリアリティがあって、「なんて格好エエせりふなんやろう!」って思っていたら、これ、西ドイツのベッケンバウアーのセリフだったのよね。

 

1974年のワールドカップ。最も美しく最も強いと言われたクライフ率いるトータルフットボールのオランダに勝ったときのベッケンバウアーのセリフ。

 

 

<Sponsered Link>



 

それはそれとして、とにかくその時の試合は今回のサウジとまったく同じ状況でしてね。そらもう支配率は圧倒。ゴールに襲い掛かっても襲い掛かってもゴールが割れず。。。そのうち、相手がボッコ~~~ンと蹴ったクリアみたいなボールを、うち(味方)のディフェンダーがこれまたクリアミスして、たまたまのコーナーに。そんでもってその「たまたまコーナー」から「たまたまゴール」が入って。

 

そのまま「ず~~~っと」こっちが押しまくったけれども笛が鳴ったというわけです。

 

ホンマ、負けた気がしない負けでした(今でも負けたと思ってないし!)

 

だから、こんな時に、この「悔しかったら勝ってみんかい!」と言われるのが、選手としては一番悔しいねん!

 

ま、喩えは悪いけど、これに似たのが・・・麻雀が全然下手なくせに、変に勝つヤツってのがいるでしょ?そいつ、ホンマに何も考えんと麻雀やってて、ある時「おいおい!それ8ピン切ってイシャテンに戻したら、少なくとも3面待ちか、変則5面待ちも有りやのに!よりによって8ピンとイソコのシャンポンで待つかぁ~~?ダッセ~~」と言ったら、そいつは・・・

 

「あがらすアンタが悪い!」と言いよったんです。

 

ま、今回サウジの連中は、この8ピンとイソコのシャンポンで上がられて「上がらすアンタが~~」と言われた、僕以上に悔しいだろうな。

 

あ~・・・可哀想に(爆)

 

さて。サウジにまた1点差で勝って、次はその「ご褒美」のような、ベトナム戦。こりゃ、一気に行きそうやね!

因みにこれで1点差勝利は4試合連続。これは強いっすよ!その理由は→こちらにて

 

PS 言うとくけど、僕はイソコも8ピンも切ってまへん!なんとそいつ、ツモりよったんですわ!(爆泣)

 

 
 

【サッカーショップKAMO】アディダス サッカー日本代表ユニフォーム

※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの広告の下のず~~~っと一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!
 

サイドバナー




関連記事

J2と大富豪(大貧民)

いよいよの「J開幕」で一気に春めいた今日この頃なんですが、今回はJ2についてです。  

記事を読む

「彼」のような立場になるとマトモに生きる自信がない。

「彼」の評判がどんどん上がっている。 今「彼」は、超ビッグなワールドワイドのグローバル企業に転

記事を読む

8年ぶりのJリーグ、鹿島復帰の内田篤人が凄い!実は今頃気づきました。

内田篤人が鹿島に復帰しました。8年ぶりのJリーグらしいです。シャルケに7年、ウニオン・ベルリンに1年

記事を読む

「大型トレード」という、懐かしき夕刊の薫り

7月に入って、インターチャンピオンズカップ(別名アウディ・カップ)で、レアルやバイエルンやアーセナル

記事を読む

エクアドル戦(コパ・アメリカ)の採点

それではエクアドル戦の採点です。 GK 川島 6.5 前回のウルグアイ戦で「ポカがなくなった川島

記事を読む

アジアカップ決勝、カタール戦直前!歴代監督緊急座談会

ついにアジアカップも残すところ決勝戦のみとなった。新しい代表監督である「森保一」率いる「ポイチ・ジャ

記事を読む

スコアレスドローの「魅力と美しさ」をもっと知って欲しいです!サッカーは点が入らないから面白い!

スコアレスドロー。この言葉を聞いて何を想像されるだろう?    

記事を読む

サッカーで5つの新ルール変更を実験!その内容と結末は?

  サッカー(というより、フットボール)が、なぜこれほど世界に普及したのか?という問いに対

記事を読む

アジアカップで実現!「試合を潰すことは、試合に勝つよりも難しい」

2019アジアカップのサウジアラビア戦で、日本のボールポゼッションが23%強だったという。 &

記事を読む

明らかに世代交代!新元号なんだから、新BIG3と呼ばずに(新元号の)新御三家と呼んで欲しいよね!?

キリンチャレンジの2試合が終りました。今回は南米の2ヶ国、コロンビアとボリビア。スコアはコロンビアに

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


サイドバナー




コロナ禍でも絶好調!あの「西松屋」って、メチャメチャ優良企業やったんやね。

♪「にっしぃ、まっつやぁ~~」というCMを見た人、どれぐらいいるのかな

メッシがどこに行っても「興味が湧かない」理由

メッシがバルセロナに決別の意思を示してからしばらく経ちました。

まさに2020年らしい、お盆にチャンピオンズリーグという違和感。

2020年。夏。とにかく暑い。暑い日は、「夏日」という表現から「猛暑」

もしかしたら、もしかするのか?と、思わせる試合結果。

延期になった東京オリンピックまであとちょうど1年となった20200年7

ブルックス・ブラザーズとニーマン・マーカスとモドリッチとクライフと。

JCペニー、ニーマン・マーカス、Jクルー・・・。こういうブランドを聞い

→もっと見る

  • 2020年9月
    « 8月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券