*

サウジ、敗戦後のロッカーでの会話。「強いものが勝つのではない~~」という言葉を知っているかい?

アジアカップのノックアウトステージ、ラウンド16で、サウジアラビアは日本に0-1で負けました。

 

ボール支配率は77%。圧倒的に押していたのに。いやもう押しに押していたのに、相手(日本)のコーナーからの一発に沈みました。

 

おそらくサウジのロッカーではこんな会話が交わされていたに違いない(と、思うのです)。

 

「なんや?あれ!?ダッサイサッカーしやがって!」

「ほんまやで。コーナーの一発だけやん!」

「何か負けた気がせえへんなぁ~」

「ああ。今度やったら絶対に勝てるし。もう一回やらしてくれへんかなぁ~」

「それにしても、あいつのあのシュートが枠にさえ行ってたらなぁ~」

 

そこに、サウジの監督(コーチ?)が出てきて、こう言ったに違いない(と、思うのです)。

 

「おい、お前ら!何勘違いしとんねん!ええか?サッカーは『強いもんが勝つんとちゃうんや!勝ったもんが強いんや!』お前らは負けたんや!そやからお前らは弱いねん!悔しかったら勝ってみんかい!」

 

って。

 

なんでそんなことが解るのか?って?

 

これ、実は、僕が大昔に、ある大事な大会で負けたときのロッカールームの会話やから。

 

その時、コーチに言われたこのセリフが妙にリアリティがあって、「なんて格好エエせりふなんやろう!」って思っていたら、これ、西ドイツのベッケンバウアーのセリフだったのよね。

 

1974年のワールドカップ。最も美しく最も強いと言われたクライフ率いるトータルフットボールのオランダに勝ったときのベッケンバウアーのセリフ。

 

 

<Sponsered Link>



 

それはそれとして、とにかくその時の試合は今回のサウジとまったく同じ状況でしてね。そらもう支配率は圧倒。ゴールに襲い掛かっても襲い掛かってもゴールが割れず。。。そのうち、相手がボッコ~~~ンと蹴ったクリアみたいなボールを、うち(味方)のディフェンダーがこれまたクリアミスして、たまたまのコーナーに。そんでもってその「たまたまコーナー」から「たまたまゴール」が入って。

 

そのまま「ず~~~っと」こっちが押しまくったけれども笛が鳴ったというわけです。

 

ホンマ、負けた気がしない負けでした(今でも負けたと思ってないし!)

 

だから、こんな時に、この「悔しかったら勝ってみんかい!」と言われるのが、選手としては一番悔しいねん!

 

ま、喩えは悪いけど、これに似たのが・・・麻雀が全然下手なくせに、変に勝つヤツってのがいるでしょ?そいつ、ホンマに何も考えんと麻雀やってて、ある時「おいおい!それ8ピン切ってイシャテンに戻したら、少なくとも3面待ちか、変則5面待ちも有りやのに!よりによって8ピンとイソコのシャンポンで待つかぁ~~?ダッセ~~」と言ったら、そいつは・・・

 

「あがらすアンタが悪い!」と言いよったんです。

 

ま、今回サウジの連中は、この8ピンとイソコのシャンポンで上がられて「上がらすアンタが~~」と言われた、僕以上に悔しいだろうな。

 

あ~・・・可哀想に(爆)

 

さて。サウジにまた1点差で勝って、次はその「ご褒美」のような、ベトナム戦。こりゃ、一気に行きそうやね!

因みにこれで1点差勝利は4試合連続。これは強いっすよ!その理由は→こちらにて

 

PS 言うとくけど、僕はイソコも8ピンも切ってまへん!なんとそいつ、ツモりよったんですわ!(爆泣)

 

 
 

【サッカーショップKAMO】アディダス サッカー日本代表ユニフォーム

※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの広告の下のず~~~っと一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!
 

サイドバナー




関連記事

クラブワールドカップの歴史を知ろう!そうすれば、浦和を応援したくなるよ

クラブワールドカップ2017がUAEで、12月6日に開幕。総勢7つの

記事を読む

最後にして、初めての元旦

皆様、明けましておめでとうございます。 2008年にスポナビブログにて書き始めた「読裏クラブの

記事を読む

jリーグ初の女性監督誕生!

知ってる人は知っていますが、知らない人は全然知らないので、とりあえず「お断り」でご報告しておきますと

記事を読む

ハリー・ケインが止まらない!それでも新記録の4年連続プレミア得点王にはなれない理由とは?

ハリー・ケインがまた点を獲った。というニュースを見ても、もう何も誰も驚かない。どちらかというと「へぇ

記事を読む

17分間の幸せ。ベルギー戦の採点です。

それではベルギー戦の採点です。 GK 川島 6.0 あ。。。あれ。。。。あれ、なに?ようやく超久

記事を読む

ストッキングをずらして似合う選手ベスト5の発表!

日本人は番付が大好き。お相撲さんの世界はもちろんのこと、毎年行われる「ヒット商品」だってしっかり番付

記事を読む

CLの準々決勝カードが決定!さぁ、ここからがホンマのCLだ!

17-18チャンピオンズリーグの準々決勝カードが抽選の結果決まりました!改めてここでその4カードをご

記事を読む

南米っていう表記は本当に正しいのだろうか?その疑問を今、全公開します!

「読裏クラブのワンツー通し」時代からこのブログを読まれている方々ならば、私が実はアルゼンンチン人であ

記事を読む

やったぜ!関西学院!ジャイアントキリング!こりゃ、ロシアワールドカップに向けて幸先がいいね!

ロシアワールドカップを直前に控えて、ここ日本ではひっそりと(苦笑)天皇杯が行われております。

記事を読む

韓国敗退!シャビィ、大当たりぃ!

2019アジアカップは、ベスト8が出揃って、いよいよノックアウトステージも佳境に入ってきました。

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




新元号決定直前企画!新元号の本命はコレだ!?

いよいよあと数日で新元号が発表されます。発表は4月1日の月曜日、まさに

明らかに世代交代!新元号なんだから、新BIG3と呼ばずに(新元号の)新御三家と呼んで欲しいよね!?

キリンチャレンジの2試合が終りました。今回は南米の2ヶ国、コロンビアと

平成とともに走ってきたイチロー。元イチローになって、行ったり来たり!

あと10日で新元号が発表される平成31年3月21日。イチローが引退を発

イチローより有名な日本人!名前が動詞化したKon-Mariとは誰?

イチロー選手が2019年のメジャー開幕を日本で開催するマリナーズ。そこ

目からウロコ!「大人の文章講座」を読むと、文章への苦手意識がぶっ飛びますよ!

突然ですが、皆さん、文章を書くのは得意ですか?得意かどうかは別にして文

→もっと見る

  • 2019年4月
    « 3月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
PAGE TOP ↑