*

4月を前に、知っておいて欲しい話です。「継続こそ力なり」。

もうすぐ4月です。

 

4月は新学期、新社会人、新生活の季節。いろいろ環境が変わったり、新しいことに挑戦する人達が大勢いることでしょう。例えば学生さんなんかでいったら、クラブの勧誘や、サークルの勧誘が激しくなるときじゃないでしょうか?大学の正門なんかにズラリと並んで、新入生を勧誘している景色は、季節の風物詩として微笑ましく感じます。

 

そんなこの季節に、ちょっとこんな話をしようと思います。

 

 

それは僕の母校にて語り継がれている物語です。

 

僕の母校は中学部⇒高等部⇒大学の10年一貫教育。そんな中学部の新入生で一人の男の子がサッカー部に入部しました。

 

 

その男の子はサッカーが大好きで、中学部のサッカー部に入部してから、ずっと部の練習を欠かしませんでした。雨の日も、風の日も。そして晴れて中学を卒業。でも、その男の子は結局中学の3年間、一度もサッカー部の試合に出ることはありませんでした。

 

 

そんな彼はそのまま高等部でもサッカー部に入部。そして高校3年間、一度も休むことなく、サッカー部の練習を毎日毎日続けました。サッカーが大好きな彼でしたが、大勢の部員の中にあって彼は結局レギュラー選手にはなれず、3年間一度も試合に出ることなく、高校生活を終えました。

 

その彼が大学に入学して(高等部から大学部へ進んで)もちろん選んだ大学生活はサッカー部でした。当時のこの大学のサッカー部は、それなりの猛者が連なる強豪であって、サッカーが好きというだけでは試合に出ることが出来るというほど甘い環境ではありませんでした。とうとう大学でも4年間一度も試合に出ることはありませんでしたが、それでもこの男は、4年間、一度も練習を休むことなく、最後の最後まで自分の100%の力で、サッカー部の練習を全うしました。

 

そうです。結局彼は、この学校で中学⇒高校⇒大学と、10年間で1度も練習を休むことはなかったのですが、1度も試合に出ることもありませんでした。

 

でも、そんな男を周りはいつしか尊敬の目で見るようになっていました。彼こそがサッカー部の見本であると。彼こそが本当のサッカー野郎だと。

<Sponsered Link>



 

そんな彼は社会人となり、「ツバメ」のマークで有名な石油会社に入社し、会社のトップになりました。

 

我が母校のサッカー部出身者が中心になって組まれている社会人サッカークラブ名は「スワローFC」と言います。知らない人が見たら「サッカーやってるヤクルトファンの集まりのクラブか?」と思うでしょうが、この歴史と伝統を知っているメンバーは、誇りを持ってこのクラブを「スワロー」と呼びます。

 

それはこの尊敬すべき先輩の精神を、ずっと受け継いで行きたいと思うからです。

 

ね?ちょっと「ええ話」でしょ?

 

これからクラブに入ろうとしている諸君!どんなクラブでも、どんなスポーツでも、どんなことでもいいから、続けてみようぜ!続けていればきっと何かが見えてくるからさ。

 

PS かくいうこの私、その「スワローFC」のキャプテンを務めていたことがありますねん。どう?ちょっと見直した?(爆)

※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

 

 

サイドバナー




関連記事

蓮舫も山尾も顔負け。Jリーグを渡り歩く男。「おいおい・・・」

人生長く生きていると、いろいろ興味深いものを見ることができる。その時に発する言葉は「おいおい・・・」

記事を読む

さぁ決勝だ!さぁ韓国だ!森保監督初優勝か?ここでアジアのブラジルになろうぜ!

アジア大会で森保監督率いるU21代表が準決勝でUAEを破って見事決勝に進出しました。 &nbs

記事を読む

強い勝ち方のスコアって?ポイチ・ジャパンは強いのか?

ここで突然の問題です。   皆さんはサッカーの試合において「5対2」で勝つチー

記事を読む

「このくにのサッカー」。日本人初のFIFA特別賞受賞の最高齢サッカージャーナリストが語る。

私が一昨年(2016年)の5月からお邪魔している、サッカーフリークにとっては、ワールドカップ決勝戦の

記事を読む

韓国君に教えたいこと。オーストラリア君に教えてもらいたいこと。

アジアカップのベスト8が出揃いました。常連の韓国も、オーストラリアも、イランも順当に勝ち上がってきて

記事を読む

地元ブラジルでノーゴール判定!?命知らずな審判にある疑いが

ブラジルのゴールが3度も取り消し!という事がコパ・アメリカのベネズエラ戦で起きました。 &nb

記事を読む

バレンタインデーが近づくと考える、男前論

もうすぐバレンタインデー。昔と違って最近はずいぶんと僕の周りもバレンタインデーは様変わりして、「今日

記事を読む

Jリーグ開幕!ビッグ3で黒星スタート!だからサッカーは面白い

平成最後の・・・あ、いや、新元号の最初の・・・Jリーグが、いよいよ始まりました!!  

記事を読む

大杉漣さん逝く。サッカー界の名バイプレーヤーよ永遠に!

「大杉漣さん死去」。それは突然の訃報だった。「え?」っと思わず絶句した人もホントに多かったのでは?

記事を読む

ポイチ・ジャパン誕生!?「森って誰?」と呼ばれた男。森保一、日本代表監督就任!

どうも新しい日本代表監督が決まったらしい。ベルギー戦でロシアワールドカップから離れてから約3週間。や

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




コパ・アメリカのセレソンのロッカールームでの会話

今まであまり詳しいことは述べてこなかったが、我々「読裏グループ」は、世

さすが英国!007に黒人女性。その驚きの表現がまた洒脱

英国のスパイ映画、あのジェームス・ボンドこと007シリーズ。 &

実は僕はフェンダーミラー派。なぜタクシーはフェンダーミラーにするのか?

最近、ふと、思ったことですが・・・。   タクシ

ブラジル戦評を、あの「岡田監督」にインタビューしました。

「日本、王国に惨敗!」   という、見出しがスポーツ

ハムストリングの別名は「紅茶の美味しい〇〇〇」

「歌は世につれ、世は歌につれ」とはよく言われるフレーズであるが、世につ

→もっと見る

  • 2019年7月
    « 6月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券