*

秋の夜長に読む一冊「スティーブン・ジェラード自伝」

公開日: : 最終更新日:2017/12/29 サッカー

台風の被害に遭われた方々へのお見舞いを申し上げます。

そんな挨拶が通常になる、台風シーズン。そして台風がやってくるたびに、台風が通過するたびに、秋の深まりを再認識するのもまた事実。

そう、そんな秋と言えばやはり「スポーツの秋」、「食欲の秋」、「芸術の秋」、そして「読書の秋」。

で、今回は「読書の秋」の話題を。ちょっと強引ですけどね(笑)

<Sponsered Link>



先日3連休の最終日、久しぶりにまとまった時間がとれたので、お気に入りのカフェのお気に入りの場所に陣取って、ある本を通読しました。結構分厚い本で492ページもあったんですが、まさに「一気読み」という表現がぴったりな「一気に読み上げて」しまいました。

その本とは

「スティーブン・ジェラード自伝」~君はひとりじゃない~

僕自身はリヴァプールというクラブにはリスペクト感はあったものの、特に親近感は持っていなかったし、ジェラードという選手も「こんな選手いたら楽やろうなぁ~」という感想は持っていたし「ええ選手やなぁ~」というのも常に感じてはいたんだけれど、かといって「好きな選手か?」と聞かれれば決してそうでもないし、あまりこの自伝に対しても「期待感」というものは持たずに読み始めてみたんだけれど・・・

これが実に面白い!いや、ホンマに面白いんよ!

なんせ、彼の目線で語られているいろいろな場面。ピッチの中、ロッカールーム、クラブのオフィス、医療室の映像が浮かぶような臨場感溢れる文章で、一気読みできるんですよね。

本の構成も自伝によくあるような「生誕」→「幼少期」→「少年時代」→「青年期」→「現在」という編集ではなく、最近流行りの「時制を前後」させる手法がとられていて、読み手を飽きさせない工夫がほどこされているのもグッド!

もちろんこれだけの筆力がジェラードにあるとは思えず、たぶん原稿自体はゴーストライターが書いたのだろうけれど、でもピッチの中に立って、パスコースのことや、ボールが飛んでくるときの風景、コーナーのポジショニングを奪い合うときの気持ちをゴーストライターが勝手に書けるわけもなく、確実にジェラードの内面が描かれているのも事実。

フットボール好きの人で、秋の夜長にちょっと時間が出来て「読み応えのある本、ないかなぁ~?」なんて思案している人には絶対におススメの一冊です。

サイドバナー




関連記事

私の天才列伝。栄えある1回目は『礒貝洋光』

今回は勝手に「シリーズ化」を目論んでおります「私の天才列伝!」 その一回目をお贈りしたいと思っ

記事を読む

アルゼンチンvsナイジェリア戦の所感 でかした!ジャイアント・ロホ!ラスト5分のボレーシュート!勝った!勝ったでぇ~!?

アルゼンチンvsナイジェリアの所感。というタイトルですが。。。所感というよりは、歓喜という方が正しい

記事を読む

祝Jリーグ開幕!新四半世紀のスタート。今年の目標はこれだ!

いよいよです。今年もまたJリーグが開幕です。今年でJリーグも26年目。25年を四半世紀として一区切り

記事を読む

アルゼンチンvsフランス戦の所感。新旧の時代が今日切り替わりました。2018ワールドカップ、終~~了~~~(涙)

アルゼンチンvsフランスの所感。   終わった。終わってしまったよ。ワールドカ

記事を読む

後任は西野さん?ハリルホジッチ電撃解任で遠藤復帰も!?

ハリルホジッチ解任!の一報が携帯の速報で朝一番に飛び込んできました。ちょっと驚き。でも意外ではなかっ

記事を読む

フィッカデンティの敗戦コメント、ソクラテスも顔負けの三段論法に脱帽!

マッシモ・フィッカデンティ。イタリア人。50歳。サガン鳥栖の監督です。   &

記事を読む

フランス、気の抜けたシャンパン!まったく違う味で優勝。

ロシアワールドカップが終わりました。優勝はフランス。ま、今回のフランスは優勝候補の一角に名を連ねてい

記事を読む

大変な駆け引きが繰り広げられたクラシコ。メッシが伝説のプレーヤーと並んだ日。

クリスマスウィークの週末。サンチャゴ・ベルナベウ、レアル・マドリーの本拠地にてクラシコが行われた。普

記事を読む

クラブワールドカップの歴史を知ろう!そうすれば、浦和を応援したくなるよ

クラブワールドカップ2017がUAEで、12月6日に開幕。総勢7つの

記事を読む

ワールドカップへの最終調整試合。やったぜ!Bチーム!パラグアイ戦の採点

それではパラグアイ戦の採点です。   GK 東口 5.0 今回、ワールドカップで日本

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




8月10日は僕の「〇〇呪縛解放記念日」になりました。

彼等はいつも僕の目の前に立ちはだかっていた。  

抱腹絶倒サッカー中継「めっちゃ風邪ひいてんねん!」

今回は、まったく、他人様(=ひとさま)からの受け売りです。オリジナリテ

「ブラックホールで死んでみる」

僕は宇宙が好きだ。そして宇宙の事を知ろうとすれば、星のことや、光のこと

何故か不思議なセブンとイレブンの話!?

今回は「7」と「11」のお話し。   で、「7」

国際試合の意味は?本当の狙いは別なところにある説。

7月最後の日となった31日、各地でクラブ間の国際親善試合が行われた。浦

→もっと見る

  • 2018年8月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑