*

南米っていう表記は本当に正しいのだろうか?その疑問を今、全公開します!

「読裏クラブのワンツー通し」時代からこのブログを読まれている方々ならば、私が実はアルゼンンチン人であることはよくよくご存知でしょう。

 

私の現役はピチパンでストッキングは降ろして、シューズの紐は足首に巻いてから結ぶと言う、いわゆる「南米スタイル」を貫いてきたのです・・・というネタも、たぶん読まれた方も多くいらっしゃるでしょう。

 

で、そんな私なのですが、先日のクラブW杯などで「ヨーロッパ対南米」のネタを書いているときにふと思ったのですよ。ふと思ったというよりも、ふと気付いたという方が正確かもしれませんが。

 

それは「南米」っていうコトバ、かの地の人々はどう思っているんやろう?っていうこと。

 

え?「読裏さん、アンタ、アルゼンチン人やったら、【かの地】なんて言わんでも自分で言うたらええやん?」って?う~ん。痛いところを突きまんなぁ~。いや、そら、そうなんやけど、ほら、僕も日本に住んで結構長いやん?関西に住んですっかり関西弁やん?そやからちょっと南米の人の意見も聞いてみたいやん?

 

というわけです。

 

ただ、僕らサッカー出身(経験)者の立場からすると

 

南米=サッカーの本場!

南米=サッカーメチャ巧ま!

南米=サッカー格好エエ!

南米=独特のリズム

南米=ラテンの血

南米=溢れる太陽!

 

なんていう、勝手なイメージと、勝手な思い込みがあるんですが、そもそも何で「南の米」、つまり「アメリカの南」なんやろうね?

 

これって結構失礼な話じゃないか?と。

 

南米諸国に(当たり前やけど)アメリカが入っていないのに、「君ら、アメリカの南の辺の人やろ?」ってなノリなわけでしょ?

 

これを我々の近くで適用しようとしたら、例えば・・・例えばの話だよ・・・

 

日本は中国の東側にあるから、君らのことを「東中国」って言うね。とか

日本はマレーシアの北側にあるから、君らのことを「北マレーシア」って言うよ。とか

日本の事を「アメリカ大陸から最も遠い位置」と捉えて「君たちを極遠米って呼ぶね」みたいな。

 

もっと卑近にすれば東京の人たちを南埼玉地方って呼んだり、西千葉って呼んだり、東横浜って呼ぶのと同じじゃね?ってこと。

 

ね?何となく僕の言いたいこと、雰囲気的に解ってきました?

 

<Sponsered Link>



 

先日、鳥取県が地元の「石破茂」さんが、「今でこそもうなくなったが、私がまだ諸学生だったころ、天気予報で日本海側のことを「裏日本」と呼んでいたのはいまでも忘れない。【今こそみておれ】と当時から思っていたんです(苦笑)」と言っていたのを、ちょっと思い出す。そんな感じね。

 

誰が裏日本やねん!と。誰が南米やねん!と。思っても不思議じゃない。

 

つまり主権もアイデンティティーもしっかりとしたものがある国(この場合は国々)に対して【〇〇の■■側】(=〇〇はある国<地域>を表し、■■は<東西南北>を表す)って、こんな失礼な言い方ってあるんやろうか?

 

ごっつい失礼やん!?

 

しかも、しかもだよ。「俺らを呼ぶのに事もあろうに、サッカーの後進国のアメリカの名前を何で使うねん!?と。俺らはあんなにヘタレやないで!」と。

 

そっちがそう呼ぶんなら、こっちだってアメリカのことを「北南米」って言うで!と。

 

でもまぁ、アメリカの南側の北側やったら結局元に戻って「ふつうのアメリカでええやん?」みたいにもなるし。う~ん。右の左側の右は結局今の場所みたいな。まるで禅問答。これは哲学的な問題になってきましたな。

 

それで言うならサクラメントは北南米の西海岸の東寄りみたいに言うことになって。ちとややこしい。。。

 

ま、この言い方で通用するのは

 

「明日の待ち合わせは、西中島南方の東出口の北側な!?」っていう時だけかも。。。(このネタは解る人には解る、解らない人にはまったく解らない、関西地方の一部超ローカルネタで、すんまへん!)

サイドバナー




関連記事

祝Jリーグ開幕!新四半世紀のスタート。今年の目標はこれだ!

いよいよです。今年もまたJリーグが開幕です。今年でJリーグも26年目。25年を四半世紀として一区切り

記事を読む

サウジ、敗戦後のロッカーでの会話。「強いものが勝つのではない~~」という言葉を知っているかい?

アジアカップのノックアウトステージ、ラウンド16で、サウジアラビアは日本に0-1で負けました。

記事を読む

CWCは無事に!レアルが優勝。鹿島の敗戦で、ちょっと安堵している僕をお許しください。

ちょっと時間が経過しましたが、2018年のクラブ・ワールドカップも無事、大いに盛り上がり(って誰も思

記事を読む

大迫招集拒否に思う、「日本もとうとうここまで来たか」という嬉しさ。

今年のポイチ・ジャパンの最大の試金石は、アジアカップではなく、もちろんキリン・チャレンジカップでもな

記事を読む

巻も引退!あの時代のあの選手達が、どんどんいなくなる淋しさ。

先日、女優の(というより、僕の中ではあのマンガの声優のイメージの方が強いんだけど)市原悦子さんがお亡

記事を読む

ピピ、見参!中井卓大がいよいよ日本代表に招集!

ロシアワールドカップが終わって、森保ジャパンの船出はこれ以上ないほどの順調さ。戦績もさることながら、

記事を読む

今シーズン、日本人が最も胸を張れる出来事。

日本人の海外選手って今はいったい何人いるんだろう?   つい10年前までは数え

記事を読む

サッカー好きの彼氏にピッタリのクリスマスプレゼントをご紹介します!

彼氏がサッカー好きの彼女は今年のクリスマスプレゼント、どういうものを考えているのでしょうか?サッカー

記事を読む

決勝戦はウェンブリーで、ワールドカップはイングランドの永久開催に。

今回のネタは、私(読裏)と、ある人(Kさん)との会話から生まれました。その会話をちょっと再現すると・

記事を読む

4月を前に、知っておいて欲しい話です。「継続こそ力なり」。

もうすぐ4月です。   4月は新学期、新社会人、新生活の季節。いろいろ環境が変

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


サイドバナー




「彼」のような立場になるとマトモに生きる自信がない。

「彼」の評判がどんどん上がっている。 今「彼」は、超ビッグなワー

ついに再開したJリーグ。そこでは懐かしい景色が

コロナ禍で止まっていたJリーグが、ついに再開。  

ブンデスリーガ66日ぶりに再開!世界にフットボールが戻ってきた!

世界にフットボールが戻ってきた!と、大袈裟に言いたくなる気持ちをおさえ

レナウン娘はどこに行く?「レナウン」が民事再生法の手続きに

レナウン娘。。。と聞いて、すぐにあのメロディを思い浮かべる人が、このブ

今、コロナ特需で爆売れしている商品でベストイレブンを組んでみました!

新型コロナ感染症拡大でほぼ全てのサッカーが「停まっている」今、普通では

→もっと見る

  • 2020年7月
    « 5月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券