*

人口が減らない!「新潟・聖籠町」のヒミツはサッカーにあった!

先日のカーリング女子の「吉田知」選手の凱旋コメント「何もない町だよね?でも~~~」を聞いたときにはかなりの鳥肌が立ちました。人口減少が止まらない地方において、凄く勇気が出るコメントでした。

 

 

ですが、それでも、地方の町の人口減少問題は深刻。あと40年も経過すれば、日本の三分の一の地方や田舎が無くなってしまう・・・という説まであるらしい。

 

 

だから「地方創生」という言葉がここ数年いろんなところで叫ばれていて、かの「石破茂 地方創生大臣(当時)」も、かなり本腰を入れてこの問題に取り組んでいました。

 

 

そんな中で、新潟のある町に注目が集まっています。

 

 

その町は「新潟県で唯一、人口が減らない」と言われている町。いや、減らないどころか増えているらしい。

 

 

その町の名前は聖籠町。聖籠町と書いて「せいろうまち」と読みます。

 

 

実はこの町、もの凄く「出生率」や「人口増加率」にこだわっています。

 

 

「出生」に関しては、いろんな政策をうちだしていて、例えば「誕生祝い金」。子どもが一人生まれると、祝い金として5万円が支給されます(第3子まで)。第4子以降なら一人10万円も貰えます。

 

 

それ以外にも、チャイルドシートの購入費助成や保育料の半額(二人目)や無料化(三人目)も。また婚活にも積極的で、若い夫婦が住宅を建てたり、改築したりするときに資金が足りない場合は500万円を上限として住宅資金を貸与してくれます。

 

 

まぁ、これぐらいならもしかしたら他の町も実施しているところはあるのかもしれません。

 

<Sponsered Link>



 

で、この聖籠町、とにかく我々サッカーフリークとして非常に親近感が湧くことをやってくれています。

 

 

2002年に日本で唯一のサッカー専門学校「JAPANサッカーカレッジ」を、廃校を活用して設立。2002年と言えば日韓ワールドカップで盛り上がった年でもありますが、その年からこの聖籠町の取組みがスタートしたわけです。

 

 

今では全国各地からこのサッカーカレッジで学ぶために、毎年若者がこの聖籠町に集まってきています。最近ではなんと海外からもやってくるとか。この学校の在学生の9割がいわゆる「越境」入学で、年々その流入数が増えていっているとのこと。

 

 

県外の人たちですから、、もちろんいずれ学校を出れば、地元や都会に帰ったり出て行ったりするのですが、それでも彼らが青春を過ごした町は、紛れもなく「新潟・聖籠町」なわけで、たとえ卒業後には全国に散らばったとしても、聖篭町の広告塔としてしっかりとその役割を果たしてくれているそうな。

 

 

在学中はもちろん学生さんたちは聖籠町で暮らします。ですので聖籠町の人々と交流を深めることはもちろんのこと、町の小学校の交通安全運動に参加したり、網浜海浜の清掃活動などで集めた空き缶を換金して車椅子を寄贈したり、親子サッカー教室を開いたりと、様々な社会貢献活動に勤しんでいます。

 

 

これぞ、Jリーグの理念である「地域貢献」を地でいっている感じ。

 

 

また、サッカーを通じた婚活活動にも積極的に行っていて、それがまた「新婚さん」を生み出し、そしてお子さんを産んで・・・という好循環サイクルに入っているのだそうな。

 

 

ええよねぇ~、こういうの。まさにサッカーが町にしっかりと根付いて、そして息吹いている感じです。

 

 

サッカーが町の人口問題に一つの解決をもたらしている。いやぁ~、やっぱりサッカーって素晴らしいよね!

※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

サイドバナー




関連記事

やっぱりサッカーは〇〇〇やねぇ~!

最近は新しいサッカーネタが少なくなってきてます。その中で元々あまり書かなかった「Jリーグ」ネタとなる

記事を読む

中山雅史、引退じゃない事実上の引退。

中山雅史、53歳。選手としてJ3の沼田を退団し、今季から古巣ジュビロのコーチに就任するという。

記事を読む

おめでとうクロップ!これで超一流監督の仲間入りだ!

海の向こうは「令和」なんて関係ないんやろけど、令和になって1ヶ月経った6月1日の土曜日。チャンピオン

記事を読む

サッカー日本代表に、ラファエル・シルバを入れる方法(画期的な賀川浩案!)

浦和レッズが10年ぶりに、ACL王者に輝き、12月6日から始まる「クラブワールド

記事を読む

ハリー・ケインが止まらない!それでも新記録の4年連続プレミア得点王にはなれない理由とは?

ハリー・ケインがまた点を獲った。というニュースを見ても、もう何も誰も驚かない。どちらかというと「へぇ

記事を読む

バレンタインデーが近づくと考える、男前論

もうすぐバレンタインデー。昔と違って最近はずいぶんと僕の周りもバレンタインデーは様変わりして、「今日

記事を読む

小柳ルミ子さんでなくても、普通の主婦でも解る!完全保存版「読裏サッカー用語辞典」【ナ】行の巻

今年はワールドカップイヤー。サッカーフリーク、フットボール雀としては血沸き肉躍る年であります。

記事を読む

CWCは無事に!レアルが優勝。鹿島の敗戦で、ちょっと安堵している僕をお許しください。

ちょっと時間が経過しましたが、2018年のクラブ・ワールドカップも無事、大いに盛り上がり(って誰も思

記事を読む

倉敷保雄さん(クラッキー)で代表戦の中継を!あなたの一番好きなサッカー中継アナウンサーは誰ですか?

今日は我々に不可欠な「サッカー中継」のお話しをば・・・。   「サッカー中継」

記事を読む

僕らは連戦になるとこの選手の名前を叫んでいた。

レンセンブリンクが亡くなったらしい。クライフもいなくなり、また一人、あの時代のオランダの選手がこの世

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


サイドバナー




ACミランが首位につけているのは、当然「あのお方」がいらっしゃるからである。

前回は、マンチェスター・ユナイテッドの久しぶりの首位キープ!(暫定やけ

マンチェスターユナイテッドが久々の首位!暫定やけど

)今回は久しぶりに本格的?な、フットボールネタを。 プレミアリー

檸檬堂が売れるとホンマに思ってた?

日本コカ・コーラボトラーズが販売する缶チューハイ「檸檬堂」が売れに売れ

26回目の1月17日。この日はこの歌(満月の夕)を聴く日。

今年も1月17日がやってきました。あれから26回目。26年目、もう四半

今年は「忙しい人」にならないようにします!

あっという間に新年1月も半ばを過ぎました(汗)ほんま、あっと言う間。リ

→もっと見る

PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券