*

長谷川健太の同級生「さくらももこ」さん死去。頑張れ!清水エスパルス

公開日: : 最終更新日:2018/08/30 サッカー , , ,

また訃報です。今年は特にそう感じるんだけど、一報を聞いて(正確にはスマホのニュースが飛び込んでくるのを見て・・・)「え!?」って驚く訃報が多すぎる。

 

今年の初めに「星野仙一」氏

 

そしてこの前は「大杉漣」氏

 

で、今回の「さくらももこ」女史

 

「ちびまる子」が初めて世の中に出てからもう30年になろうとしてたんやねぇ~。そら僕も歳をとるはずやわ。

 

この「ちびまる子」。描写もフラットだし、ディティールもどこか昭和っぽいので、出てきた瞬間は「なんだよ。サザエさんの平成版か?」みたいな感じだったんだけれど、よくよく見続けていくと、そのセンスの良さやシュールさが、サザエさんとはまったく違うものだというのが解ってきました。

 

で、僕らサッカーフリークとして見逃せないのが、「ケンタ」という存在。

 

それが「あの清水東の3羽ガラスの一人、長谷川健太なんだってよ」って知ったのは、このマンガが評判になって、しばらくたってから。

 

<Sponsered Link>



 

「なんでまた長谷川なんだよ?なんで大榎でもなくて、なんで堀池でもないんだよ?」って聞いたら(だって当時はそういうことを調べようにもグーグルだってなかった時代だからね)、この作者の「さくらももこ」の同級生が長谷川健太だとか。

 

そこでまたこのマンガとの距離感が一気に縮まりました。

 

聞けば静岡生まれの彼女は、大の清水ファンだったとか。こういうの、ええよねぇ~。こういうのを聞くと、徐々にではあるけれども日本にサッカー文化が根付いてきているのを感じます。

 

大杉さんの徳島への愛。そしてさくらももこ女史の清水エスパルスへの愛。Jリーグが出来て四半世紀。もうすぐ30歳になる「ちびまる子」と一緒に育った「長谷川健太」、そして「Jリーグ」。

 

さくらももこ女史が永眠されても、ちびまる子はこのまま継続、生き続けるらしい。英断したスタッフ、関係者のパッションに敬意を表します。だから清水エスパルスよ。さくら女史の想いをしっかりと受け止めて頑張って勝っていこうぜ!そしていつか清水が優勝したら・・・。是非、その時のスタッフは、ちびまる子ちゃんの中で「清水優勝だよ!」ってまる子に言わせる場面をつくってあげてよね。

【サッカーショップKAMO】スパイク&シューズ特集

サイドバナー




関連記事

最後にして、初めての元旦

皆様、明けましておめでとうございます。 2008年にスポナビブログにて書き始めた「読裏クラブの

記事を読む

オーナーの中のオーナー。まさにKING OF OWNER!

昔から「〇〇の中の〇〇」という表現があります。例えば「男の中の男」とか、「王の中の王」とか。これぞ!

記事を読む

アルゼンチンvsフランス戦の所感。新旧の時代が今日切り替わりました。2018ワールドカップ、終~~了~~~(涙)

アルゼンチンvsフランスの所感。   終わった。終わってしまったよ。ワールドカ

記事を読む

『ホンマに来るの?度』史上最大!あのイニエスタがやってくる!その計り知れない影響度

イニエスタが神戸にやってくる?というニュースを最初に見たときには「おうおう、またガセかよ?」「ほぅ~

記事を読む

韓国敗退!シャビィ、大当たりぃ!

2019アジアカップは、ベスト8が出揃って、いよいよノックアウトステージも佳境に入ってきました。

記事を読む

レアル・マドリ―移籍に選択肢は3つ存在!この気持ちわかるなぁ~。

レアル・マドリーにまた一人の男が移籍したようです。このクラブには、いったいどれだけのサッカー選手が、

記事を読む

ガラタサライの長友の盟友、スナイデルが語った意外な日本人選手とは?

長友がトルコのガラタサライに移籍して2週間ほどが経ちました。で、移籍直後にもかかわらず、ガラタサライ

記事を読む

「彼」のような立場になるとマトモに生きる自信がない。

「彼」の評判がどんどん上がっている。 今「彼」は、超ビッグなワールドワイドのグローバル企業に転

記事を読む

バロンドールのモドリッチと区別がつかなかったもう一人の選手とは?

2018年のFIFAが「年間最優秀選手賞」を発表して、「モドリッチ」が、11年ぶりに「あの二人」以外

記事を読む

2月1日は特別な日。香川移籍!トルコ名門ベシクタシュに!

2月1日。それはサッカー界では特別な日ともいえる。正確にはその前日の1月31日なのだが、我々「日出る

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


サイドバナー




まさに2020年らしい、お盆にチャンピオンズリーグという違和感。

2020年。夏。とにかく暑い。暑い日は、「夏日」という表現から「猛暑」

もしかしたら、もしかするのか?と、思わせる試合結果。

延期になった東京オリンピックまであとちょうど1年となった20200年7

ブルックス・ブラザーズとニーマン・マーカスとモドリッチとクライフと。

JCペニー、ニーマン・マーカス、Jクルー・・・。こういうブランドを聞い

「彼」のような立場になるとマトモに生きる自信がない。

「彼」の評判がどんどん上がっている。 今「彼」は、超ビッグなワー

ついに再開したJリーグ。そこでは懐かしい景色が

コロナ禍で止まっていたJリーグが、ついに再開。  

→もっと見る

  • 2020年8月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券