*

大胆かつ無謀!独断且つ偏愛!ワールドカップグループリーグ完全星取り予想!グループDの巻

公開日: : 最終更新日:2018/06/20 サッカー , , , ,

始まりました!ワールドカップ2018!一流選手のガチンコ試合。一流の戦術の中で一流のテクニックと一流の気合と根性(爆)といったワールドカップの醍醐味は数あれど、何と言ってもワールドカップの醍醐味はグループリーグの星取りです。(※星取りの濃いくて深い世界を覗きたいかたはこちらへどうぞ)。まさに醍醐味の中の醍醐味、キング・オブ・ダイゴミであります。

 

というわけで、ここでは各グループリーグの星取りの醍醐味を大胆かつ無謀、独断且つ偏愛をもってして、皆さんと一緒にサッカーに関しては異常なほどの造詣の深さを持っていると、世間の一部で巷間噂されているという、伝説があるとかないとか囁かれている「ワタクシ・読裏クラブ」が、その予想をもってご紹介しようと思います。という、掴みのフレーズも実はこのグループには不要なのであります・・・

 

それより何より先ずは最初に報告すべきことがあります。このブログは10年前にスポーツナビ(略称スポナビ)のブログとして始め、多くの読者の皆さんとサッカー愛を共有してまいりました。

 

で、その方々ならご存知なのでしょうが、「最近ここを知って読んでるんだけど・・・」という方もいらっしゃるはずですので、その方々に是非とも知っていただきたいことがあるのです。

 

それは僕はアルゼンチン人である!ということです。日本語をあやつり、時に怪しい関西弁を載せ、噂では神戸に生息しているらしい・・・という情報が飛び交っていますが、サッカー人である読裏クラブは紛れもなくアルゼンチン人なのです。

 

ということは、当たり前ですが、アルゼンチンが入ったグループを冷静に見ることはできませんのです。ひたすらアルゼンチンの勝利を願い、負ければ相手を〇〇〇し、勝てば安堵と歓喜の感情で身体が満タンになるわけなのです。

 

ですので今大会もそれは同様でありまして・・・

 

クロアチアのような「く」や「そ」が相手でも、ナイジェリアのような「●」や「●」が相手でも、アイスランドのような「ほにゃらら」が相手でも、願うは勝利のみ!90分間、息もせず(本当に90分間息をしないとそれはそれで生命の危険があるので、あくまで比喩ですが)アルゼンチンが持つボールの行方を見守るわけです。

 

というわけで、別のグループ予想のような星取りをする余裕がこのグループではございません。一応順を追って3つの星取り表を載せますが、解説と経過説明はございません!ひたすらアルゼンチン人になるのみなのです!

 

【GROUP D】

 

ARGENTINA

CROATIA

ICELAND

NIGERIA

 

グループDの初戦・第2戦、最終戦は・・・

 

 

 

 

 

となりました。

当たり前ですが

1位=アルゼンチン 2位=クロアチア

です。

 

何とか1位を確保しましたが、今回のアルゼンチンは非常にアンバランスな構成でして。人は「メッシのチーム」と思いがちですし、もちろん彼がいないと何もできないのも事実ですが、とにかくアグエロ、イグアイン、ディ・マリアという強力ラインナップ。イカルディとディバラがサブという贅沢さ。ところが、これが最終ラインとなると、マスケラーノとオタメンディといういつもの(ロートル?)面子。ロホも完全に期待外れの一人になり下がってしまって、アイスランド戦にいったい誰がディフェンスするのか?さえようワカラン。一戦、一戦、何とかしのぎ切って面子を固めていくしかないっす。

 

初戦のアイスランドもどうせアホみたいに守って、カウンターとセットプレー1本に賭けてくるのはミエミエなんやけど、それでもホンマに厄介やし、クロアチアのモドリッチとラキティッチ、それにマンジュキッチって・・・。レアルの10番と、バルサのキーマンと、ユーべのダイナモやで?こういうの、反則ちゃうのん?とにかくナイジェリア戦までに勝ち点最低4は獲らんと!

 

しかし、それにしても・・・。なんでこんなに我々(アルゼンチン)はシンドイ組ばかりに入るのか?これはある情報筋によるとブラジルとナイキの陰謀ではないか?という噂もなきにしもあらずしもないということだが、とにかくキツイ。ナイジェリアが一番与しやすいとはどういうことか?何故ここにアジアが入っていないのか?サウジやイランで一息つかせてくれよぉ~ん。

 

 

<Sponsered Link>



グループBの大胆かつ無謀な星取り予想はこちら

グループCの大胆かつ無謀な星取り予想はこちら

グループEの大胆かつ無謀な星取り予想はこちら

グループFの大胆かつ無謀な星取り予想はこちら

グループGの大胆かつ無謀な星取り予想はこちら


※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

サイドバナー




関連記事

ピピ、見参!中井卓大がいよいよ日本代表に招集!

ロシアワールドカップが終わって、森保ジャパンの船出はこれ以上ないほどの順調さ。戦績もさることながら、

記事を読む

「逃げれば狙われる」「立ち止まれば食べられる」クルピの言葉にあの師を思い出しました。

Jリーグも開幕して2節を終了しました。で、3節を迎えるこの週からはルヴァンカップがスタートします。

記事を読む

2月1日は特別な日。香川移籍!トルコ名門ベシクタシュに!

2月1日。それはサッカー界では特別な日ともいえる。正確にはその前日の1月31日なのだが、我々「日出る

記事を読む

南野は悪くない!?ドフリーは外れるものなのです!その根拠とは?

先日のアジアカップの1次リーグの第2戦。何とか日本は1-0で勝利をもぎ取りましたが、翌日の仕事場での

記事を読む

大胆かつ無謀!独断且つ偏愛!ワールドカップグループリーグ完全星取り予想!グループGの巻

【お詫び】このネタは、6月17日にアップしたつもりがアップし損ねておりました。既に結果が出かかってお

記事を読む

ハリー・ケインが止まらない!それでも新記録の4年連続プレミア得点王にはなれない理由とは?

ハリー・ケインがまた点を獲った。というニュースを見ても、もう何も誰も驚かない。どちらかというと「へぇ

記事を読む

小柳ルミ子さんでなくても、普通の主婦でも解る!完全保存版「読裏サッカー用語辞典」【ヤ】【ワ】【ン】の巻

今年はワールドカップイヤー。サッカーフリーク、フットボール雀としては血沸き肉躍る年であります。

記事を読む

「ローマは一日にしてならず」は、サッカー界の新しい「ことわざ」 です。

世の中にはいろいろ機知に富んだ「ことわざ」がある。アナタは「ことわざ」と聞いて直ぐに思い浮かべるのは

記事を読む

大胆かつ無謀!独断且つ偏愛!ワールドカップグループリーグ完全星取り予想!グループEの巻

始まりました!ワールドカップ2018!一流選手のガチンコ試合。一流の戦術の中で一流のテクニックと一流

記事を読む

10年ぶりに復活した「入れ替え戦」がヤバ過ぎるぜ!だからサッカーは面白い!

プロ野球になくてJリーグにあるものはなんでしょう?   そう問われるといろいろ

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




新元号決定直前企画!新元号の本命はコレだ!?

いよいよあと数日で新元号が発表されます。発表は4月1日の月曜日、まさに

明らかに世代交代!新元号なんだから、新BIG3と呼ばずに(新元号の)新御三家と呼んで欲しいよね!?

キリンチャレンジの2試合が終りました。今回は南米の2ヶ国、コロンビアと

平成とともに走ってきたイチロー。元イチローになって、行ったり来たり!

あと10日で新元号が発表される平成31年3月21日。イチローが引退を発

イチローより有名な日本人!名前が動詞化したKon-Mariとは誰?

イチロー選手が2019年のメジャー開幕を日本で開催するマリナーズ。そこ

目からウロコ!「大人の文章講座」を読むと、文章への苦手意識がぶっ飛びますよ!

突然ですが、皆さん、文章を書くのは得意ですか?得意かどうかは別にして文

→もっと見る

  • 2019年4月
    « 3月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
PAGE TOP ↑