*

大胆かつ無謀!独断且つ偏愛!ワールドカップグループリーグ完全星取り予想!グループDの巻

公開日: : 最終更新日:2018/06/20 サッカー , , , ,

始まりました!ワールドカップ2018!一流選手のガチンコ試合。一流の戦術の中で一流のテクニックと一流の気合と根性(爆)といったワールドカップの醍醐味は数あれど、何と言ってもワールドカップの醍醐味はグループリーグの星取りです。(※星取りの濃いくて深い世界を覗きたいかたはこちらへどうぞ)。まさに醍醐味の中の醍醐味、キング・オブ・ダイゴミであります。

 

というわけで、ここでは各グループリーグの星取りの醍醐味を大胆かつ無謀、独断且つ偏愛をもってして、皆さんと一緒にサッカーに関しては異常なほどの造詣の深さを持っていると、世間の一部で巷間噂されているという、伝説があるとかないとか囁かれている「ワタクシ・読裏クラブ」が、その予想をもってご紹介しようと思います。という、掴みのフレーズも実はこのグループには不要なのであります・・・

 

それより何より先ずは最初に報告すべきことがあります。このブログは10年前にスポーツナビ(略称スポナビ)のブログとして始め、多くの読者の皆さんとサッカー愛を共有してまいりました。

 

で、その方々ならご存知なのでしょうが、「最近ここを知って読んでるんだけど・・・」という方もいらっしゃるはずですので、その方々に是非とも知っていただきたいことがあるのです。

 

それは僕はアルゼンチン人である!ということです。日本語をあやつり、時に怪しい関西弁を載せ、噂では神戸に生息しているらしい・・・という情報が飛び交っていますが、サッカー人である読裏クラブは紛れもなくアルゼンチン人なのです。

 

ということは、当たり前ですが、アルゼンチンが入ったグループを冷静に見ることはできませんのです。ひたすらアルゼンチンの勝利を願い、負ければ相手を〇〇〇し、勝てば安堵と歓喜の感情で身体が満タンになるわけなのです。

 

ですので今大会もそれは同様でありまして・・・

 

クロアチアのような「く」や「そ」が相手でも、ナイジェリアのような「●」や「●」が相手でも、アイスランドのような「ほにゃらら」が相手でも、願うは勝利のみ!90分間、息もせず(本当に90分間息をしないとそれはそれで生命の危険があるので、あくまで比喩ですが)アルゼンチンが持つボールの行方を見守るわけです。

 

というわけで、別のグループ予想のような星取りをする余裕がこのグループではございません。一応順を追って3つの星取り表を載せますが、解説と経過説明はございません!ひたすらアルゼンチン人になるのみなのです!

 

【GROUP D】

 

ARGENTINA

CROATIA

ICELAND

NIGERIA

 

グループDの初戦・第2戦、最終戦は・・・

 

 

 

 

 

となりました。

当たり前ですが

1位=アルゼンチン 2位=クロアチア

です。

 

何とか1位を確保しましたが、今回のアルゼンチンは非常にアンバランスな構成でして。人は「メッシのチーム」と思いがちですし、もちろん彼がいないと何もできないのも事実ですが、とにかくアグエロ、イグアイン、ディ・マリアという強力ラインナップ。イカルディとディバラがサブという贅沢さ。ところが、これが最終ラインとなると、マスケラーノとオタメンディといういつもの(ロートル?)面子。ロホも完全に期待外れの一人になり下がってしまって、アイスランド戦にいったい誰がディフェンスするのか?さえようワカラン。一戦、一戦、何とかしのぎ切って面子を固めていくしかないっす。

 

初戦のアイスランドもどうせアホみたいに守って、カウンターとセットプレー1本に賭けてくるのはミエミエなんやけど、それでもホンマに厄介やし、クロアチアのモドリッチとラキティッチ、それにマンジュキッチって・・・。レアルの10番と、バルサのキーマンと、ユーべのダイナモやで?こういうの、反則ちゃうのん?とにかくナイジェリア戦までに勝ち点最低4は獲らんと!

 

しかし、それにしても・・・。なんでこんなに我々(アルゼンチン)はシンドイ組ばかりに入るのか?これはある情報筋によるとブラジルとナイキの陰謀ではないか?という噂もなきにしもあらずしもないということだが、とにかくキツイ。ナイジェリアが一番与しやすいとはどういうことか?何故ここにアジアが入っていないのか?サウジやイランで一息つかせてくれよぉ~ん。

 

 

<Sponsered Link>



グループBの大胆かつ無謀な星取り予想はこちら

グループCの大胆かつ無謀な星取り予想はこちら

グループEの大胆かつ無謀な星取り予想はこちら

グループFの大胆かつ無謀な星取り予想はこちら

グループGの大胆かつ無謀な星取り予想はこちら


※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

サイドバナー




関連記事

ザキトワの演技構成で論戦中に思い浮かんだ一人のサッカー選手とは?

個人資格で参加しているロシアのザキトワ選手が、弱冠15歳の若さで、平昌オリンピックで金メダルを獲得。

記事を読む

大変な駆け引きが繰り広げられたクラシコ。メッシが伝説のプレーヤーと並んだ日。

クリスマスウィークの週末。サンチャゴ・ベルナベウ、レアル・マドリーの本拠地にてクラシコが行われた。普

記事を読む

Jリーグ開幕!ビッグ3で黒星スタート!だからサッカーは面白い

平成最後の・・・あ、いや、新元号の最初の・・・Jリーグが、いよいよ始まりました!!  

記事を読む

17分間の幸せ。ベルギー戦の採点です。

それではベルギー戦の採点です。 GK 川島 6.0 あ。。。あれ。。。。あれ、なに?ようやく超久

記事を読む

地元ブラジルでノーゴール判定!?命知らずな審判にある疑いが

ブラジルのゴールが3度も取り消し!という事がコパ・アメリカのベネズエラ戦で起きました。 &nb

記事を読む

究極の対決(選択)!気持ちが引き裂かれる対戦。試合の結果は?

その昔、それは今から20年前のことです。1998年。日本代表が初めてワールドカップに出場しました。ワ

記事を読む

韓国君に教えたいこと。オーストラリア君に教えてもらいたいこと。

アジアカップのベスト8が出揃いました。常連の韓国も、オーストラリアも、イランも順当に勝ち上がってきて

記事を読む

ダイナミック琉球はサッカーの応援にも使えるぞ!

夏真っ盛り。夏と言えば・・・?はい。やっぱり旧い我々「おっさん世代」は、夏の甲子園やね。もう見るだけ

記事を読む

祝!50年ぶりの優勝!関西学院高サッカー部が兵庫県代表に!

50年と言えば、半世紀。半世紀といえば、一世紀の半分。つまり四半世紀の倍の時間が半世紀で、その年月が

記事を読む

西野朗監督初陣!W杯選手選考前夜試合なので・・・!ガーナ戦の採点

いやぁ~、メチャメチャ久しぶりですが、(W杯の採点練習という意味もありますが、やっぱり西野さんの初陣

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




バルセロナvsマジョルカ戦後の久保建英のコメントがプレーよりも凄い!お洒落過ぎる!

「マジョルカの」久保が、カンプノウの地で、バルサと対戦した。 &

松本といえば・・・?

よく酒の席のネタで盛り上がるものがあります。  

あの「ディズニー」が、あの「アナ雪2」で、まさかの「ステマ」!?

「あのビッグゲームの!」 「あのナイトゲームを!」 「スリ

流行語大賞はやっぱり「ONE TEAM」かぁ~。でも僕なら「こっち」やなぁ~。

「歌は世につれ、世は歌につれ」と言いますが・・・それよりも僕としては「

「死の組」だらけ!だからオモロイ!ユーロ2020組合せ(ほぼ)決定!

今年もあと一ヵ月で終わろうとしております。そして、いよいよ来年はオリン

→もっと見る

  • 2019年12月
    « 11月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券