*

大胆かつ無謀!独断且つ偏愛!ワールドカップグループリーグ完全星取り予想!グループDの巻

公開日: : 最終更新日:2018/06/20 サッカー , , , ,

始まりました!ワールドカップ2018!一流選手のガチンコ試合。一流の戦術の中で一流のテクニックと一流の気合と根性(爆)といったワールドカップの醍醐味は数あれど、何と言ってもワールドカップの醍醐味はグループリーグの星取りです。(※星取りの濃いくて深い世界を覗きたいかたはこちらへどうぞ)。まさに醍醐味の中の醍醐味、キング・オブ・ダイゴミであります。

 

というわけで、ここでは各グループリーグの星取りの醍醐味を大胆かつ無謀、独断且つ偏愛をもってして、皆さんと一緒にサッカーに関しては異常なほどの造詣の深さを持っていると、世間の一部で巷間噂されているという、伝説があるとかないとか囁かれている「ワタクシ・読裏クラブ」が、その予想をもってご紹介しようと思います。という、掴みのフレーズも実はこのグループには不要なのであります・・・

 

それより何より先ずは最初に報告すべきことがあります。このブログは10年前にスポーツナビ(略称スポナビ)のブログとして始め、多くの読者の皆さんとサッカー愛を共有してまいりました。

 

で、その方々ならご存知なのでしょうが、「最近ここを知って読んでるんだけど・・・」という方もいらっしゃるはずですので、その方々に是非とも知っていただきたいことがあるのです。

 

それは僕はアルゼンチン人である!ということです。日本語をあやつり、時に怪しい関西弁を載せ、噂では神戸に生息しているらしい・・・という情報が飛び交っていますが、サッカー人である読裏クラブは紛れもなくアルゼンチン人なのです。

 

ということは、当たり前ですが、アルゼンチンが入ったグループを冷静に見ることはできませんのです。ひたすらアルゼンチンの勝利を願い、負ければ相手を〇〇〇し、勝てば安堵と歓喜の感情で身体が満タンになるわけなのです。

 

ですので今大会もそれは同様でありまして・・・

 

クロアチアのような「く」や「そ」が相手でも、ナイジェリアのような「●」や「●」が相手でも、アイスランドのような「ほにゃらら」が相手でも、願うは勝利のみ!90分間、息もせず(本当に90分間息をしないとそれはそれで生命の危険があるので、あくまで比喩ですが)アルゼンチンが持つボールの行方を見守るわけです。

 

というわけで、別のグループ予想のような星取りをする余裕がこのグループではございません。一応順を追って3つの星取り表を載せますが、解説と経過説明はございません!ひたすらアルゼンチン人になるのみなのです!

 

【GROUP D】

 

ARGENTINA

CROATIA

ICELAND

NIGERIA

 

グループDの初戦・第2戦、最終戦は・・・

 

 

 

 

 

となりました。

当たり前ですが

1位=アルゼンチン 2位=クロアチア

です。

 

何とか1位を確保しましたが、今回のアルゼンチンは非常にアンバランスな構成でして。人は「メッシのチーム」と思いがちですし、もちろん彼がいないと何もできないのも事実ですが、とにかくアグエロ、イグアイン、ディ・マリアという強力ラインナップ。イカルディとディバラがサブという贅沢さ。ところが、これが最終ラインとなると、マスケラーノとオタメンディといういつもの(ロートル?)面子。ロホも完全に期待外れの一人になり下がってしまって、アイスランド戦にいったい誰がディフェンスするのか?さえようワカラン。一戦、一戦、何とかしのぎ切って面子を固めていくしかないっす。

 

初戦のアイスランドもどうせアホみたいに守って、カウンターとセットプレー1本に賭けてくるのはミエミエなんやけど、それでもホンマに厄介やし、クロアチアのモドリッチとラキティッチ、それにマンジュキッチって・・・。レアルの10番と、バルサのキーマンと、ユーべのダイナモやで?こういうの、反則ちゃうのん?とにかくナイジェリア戦までに勝ち点最低4は獲らんと!

 

しかし、それにしても・・・。なんでこんなに我々(アルゼンチン)はシンドイ組ばかりに入るのか?これはある情報筋によるとブラジルとナイキの陰謀ではないか?という噂もなきにしもあらずしもないということだが、とにかくキツイ。ナイジェリアが一番与しやすいとはどういうことか?何故ここにアジアが入っていないのか?サウジやイランで一息つかせてくれよぉ~ん。

 

 

<Sponsered Link>



グループBの大胆かつ無謀な星取り予想はこちら

グループCの大胆かつ無謀な星取り予想はこちら

グループEの大胆かつ無謀な星取り予想はこちら

グループFの大胆かつ無謀な星取り予想はこちら

グループGの大胆かつ無謀な星取り予想はこちら


※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

サイドバナー




関連記事

2018年の名古屋グランパスは台風の目になるジョー?

先日、2018年度を戦う名古屋グランパスの新加入選手とともに全メンバーの背番号も発表されました。

記事を読む

秋の夜長に読む一冊「スティーブン・ジェラード自伝」

台風の被害に遭われた方々へのお見舞いを申し上げます。 そんな挨拶が通常になる、台風

記事を読む

アジアカップ決勝、カタール戦直前!歴代監督緊急座談会

ついにアジアカップも残すところ決勝戦のみとなった。新しい代表監督である「森保一」率いる「ポイチ・ジャ

記事を読む

祝!50年ぶりの優勝!関西学院高サッカー部が兵庫県代表に!

50年と言えば、半世紀。半世紀といえば、一世紀の半分。つまり四半世紀の倍の時間が半世紀で、その年月が

記事を読む

バルセロナがシメオネを一蹴。終わってみればやっぱりメッシ。

リーガエスパニョーラもいよいよ終盤に差し掛かってきて、首位バルセロナがこのままゴールのテープを切るの

記事を読む

ロシアW杯でテルスター復活!?歴代W杯で最高のサッカーボールとは?

サッカーで最も必要なものは何でしょうか?ゴール?審判?ユニフォーム?それとも選手でしょうか?

記事を読む

究極の対決(選択)!気持ちが引き裂かれる対戦。試合の結果は?

その昔、それは今から20年前のことです。1998年。日本代表が初めてワールドカップに出場しました。ワ

記事を読む

サッカー好きの彼氏にピッタリのクリスマスプレゼントをご紹介します!

彼氏がサッカー好きの彼女は今年のクリスマスプレゼント、どういうものを考えているのでしょうか?サッカー

記事を読む

「ローマは一日にしてならず」は、サッカー界の新しい「ことわざ」 です。

世の中にはいろいろ機知に富んだ「ことわざ」がある。アナタは「ことわざ」と聞いて直ぐに思い浮かべるのは

記事を読む

ラファエル・シルバの中国移籍に球団は痛手。という報道に違和感を感じるところは?

出ました!ラファエル・シルバの中国電撃移籍。こんなん今に始まったことでも何でもないっしょ?ひと昔前か

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




僕にも巨人軍の後輩ができました!その名は坂本!

皆さんは、出身の学校で有名人のOBや、有名人の後輩がいらっしゃるでしょ

池江璃花子が白血病を公表。頑張れ!頑張れ!そして・・・頑張って・・・勝ってまえ!

競泳の池江璃花子選手が自身の白血病を公表した。日本水泳連盟も緊急会見し

2月12日はレトルトカレーの日!

先日、とある企画で「今日は何の日?」という書き物をしたのですが、そこで

何があったんだ?松倉悦郎!?

僕には憧れの職業がある。その1つが、スポーツアナウンサー。試合をお金を

バレンタインデーが近づくと考える、男前論

もうすぐバレンタインデー。昔と違って最近はずいぶんと僕の周りもバレンタ

→もっと見る

  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑