*

大胆かつ無謀!独断且つ偏愛!ワールドカップグループリーグ完全星取り予想!グループDの巻

公開日: : 最終更新日:2018/06/20 サッカー , , , ,

始まりました!ワールドカップ2018!一流選手のガチンコ試合。一流の戦術の中で一流のテクニックと一流の気合と根性(爆)といったワールドカップの醍醐味は数あれど、何と言ってもワールドカップの醍醐味はグループリーグの星取りです。(※星取りの濃いくて深い世界を覗きたいかたはこちらへどうぞ)。まさに醍醐味の中の醍醐味、キング・オブ・ダイゴミであります。

 

というわけで、ここでは各グループリーグの星取りの醍醐味を大胆かつ無謀、独断且つ偏愛をもってして、皆さんと一緒にサッカーに関しては異常なほどの造詣の深さを持っていると、世間の一部で巷間噂されているという、伝説があるとかないとか囁かれている「ワタクシ・読裏クラブ」が、その予想をもってご紹介しようと思います。という、掴みのフレーズも実はこのグループには不要なのであります・・・

 

それより何より先ずは最初に報告すべきことがあります。このブログは10年前にスポーツナビ(略称スポナビ)のブログとして始め、多くの読者の皆さんとサッカー愛を共有してまいりました。

 

で、その方々ならご存知なのでしょうが、「最近ここを知って読んでるんだけど・・・」という方もいらっしゃるはずですので、その方々に是非とも知っていただきたいことがあるのです。

 

それは僕はアルゼンチン人である!ということです。日本語をあやつり、時に怪しい関西弁を載せ、噂では神戸に生息しているらしい・・・という情報が飛び交っていますが、サッカー人である読裏クラブは紛れもなくアルゼンチン人なのです。

 

ということは、当たり前ですが、アルゼンチンが入ったグループを冷静に見ることはできませんのです。ひたすらアルゼンチンの勝利を願い、負ければ相手を〇〇〇し、勝てば安堵と歓喜の感情で身体が満タンになるわけなのです。

 

ですので今大会もそれは同様でありまして・・・

 

クロアチアのような「く」や「そ」が相手でも、ナイジェリアのような「●」や「●」が相手でも、アイスランドのような「ほにゃらら」が相手でも、願うは勝利のみ!90分間、息もせず(本当に90分間息をしないとそれはそれで生命の危険があるので、あくまで比喩ですが)アルゼンチンが持つボールの行方を見守るわけです。

 

というわけで、別のグループ予想のような星取りをする余裕がこのグループではございません。一応順を追って3つの星取り表を載せますが、解説と経過説明はございません!ひたすらアルゼンチン人になるのみなのです!

 

【GROUP D】

 

ARGENTINA

CROATIA

ICELAND

NIGERIA

 

グループDの初戦・第2戦、最終戦は・・・

 

 

 

 

 

となりました。

当たり前ですが

1位=アルゼンチン 2位=クロアチア

です。

 

何とか1位を確保しましたが、今回のアルゼンチンは非常にアンバランスな構成でして。人は「メッシのチーム」と思いがちですし、もちろん彼がいないと何もできないのも事実ですが、とにかくアグエロ、イグアイン、ディ・マリアという強力ラインナップ。イカルディとディバラがサブという贅沢さ。ところが、これが最終ラインとなると、マスケラーノとオタメンディといういつもの(ロートル?)面子。ロホも完全に期待外れの一人になり下がってしまって、アイスランド戦にいったい誰がディフェンスするのか?さえようワカラン。一戦、一戦、何とかしのぎ切って面子を固めていくしかないっす。

 

初戦のアイスランドもどうせアホみたいに守って、カウンターとセットプレー1本に賭けてくるのはミエミエなんやけど、それでもホンマに厄介やし、クロアチアのモドリッチとラキティッチ、それにマンジュキッチって・・・。レアルの10番と、バルサのキーマンと、ユーべのダイナモやで?こういうの、反則ちゃうのん?とにかくナイジェリア戦までに勝ち点最低4は獲らんと!

 

しかし、それにしても・・・。なんでこんなに我々(アルゼンチン)はシンドイ組ばかりに入るのか?これはある情報筋によるとブラジルとナイキの陰謀ではないか?という噂もなきにしもあらずしもないということだが、とにかくキツイ。ナイジェリアが一番与しやすいとはどういうことか?何故ここにアジアが入っていないのか?サウジやイランで一息つかせてくれよぉ~ん。

 

 

<Sponsered Link>



グループBの大胆かつ無謀な星取り予想はこちら

グループCの大胆かつ無謀な星取り予想はこちら

グループEの大胆かつ無謀な星取り予想はこちら

グループFの大胆かつ無謀な星取り予想はこちら

グループGの大胆かつ無謀な星取り予想はこちら


※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

サイドバナー




関連記事

小柳ルミ子さんでなくても、普通の主婦でも解る!完全保存版「読裏サッカー用語辞典」【ア】行の巻

今年はワールドカップイヤー。サッカーフリーク、フットボール雀としては血沸き肉躍る年であります。

記事を読む

ストッキングをずらして似合う選手ベスト5の発表!

日本人は番付が大好き。お相撲さんの世界はもちろんのこと、毎年行われる「ヒット商品」だってしっかり番付

記事を読む

アルゼンチンvsアイスランド戦の所感。まぁこれがサッカーさ。しかしメッシよ、何しとんねん!

ワールドカップ2018。これまでグループAとグループBがあっという間に終わって、いよいよ今日から我ら

記事を読む

私の天才列伝。栄えある1回目は『礒貝洋光』

今回は勝手に「シリーズ化」を目論んでおります「私の天才列伝!」 その一回目をお贈りしたいと思っ

記事を読む

小柳ルミ子さんでなくても、普通の主婦でも解る!完全保存版「読裏サッカー用語辞典」【サ】行の巻

今年はワールドカップイヤー。サッカーフリーク、フットボール雀としては血沸き肉躍る年であります。

記事を読む

実は私はアルゼンチン人なのです!

皆さん、実は非常に大事なことをこのブログにてお伝えしておりませんでした。私としたことが何と言う不覚!

記事を読む

ガラタサライの長友の盟友、スナイデルが語った意外な日本人選手とは?

長友がトルコのガラタサライに移籍して2週間ほどが経ちました。で、移籍直後にもかかわらず、ガラタサライ

記事を読む

結果が大事?プロセスが大事?サッカーの実在派と実証派との間の話。

先日読んだ「物理学」の本で面白い表現がありましたので、ここでちょっと引用させていただきます。

記事を読む

祝Jリーグ開幕!新四半世紀のスタート。今年の目標はこれだ!

いよいよです。今年もまたJリーグが開幕です。今年でJリーグも26年目。25年を四半世紀として一区切り

記事を読む

大変な駆け引きが繰り広げられたクラシコ。メッシが伝説のプレーヤーと並んだ日。

クリスマスウィークの週末。サンチャゴ・ベルナベウ、レアル・マドリーの本拠地にてクラシコが行われた。普

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




世界を知る101冊

皆さんは、秋の夜長、どのような本を手にお過ごしでしょうか? 僕は

消費税からみで最も秀逸な広告

いよいよ、ついに、本当に、消費税がアップされるらしいです。「上げる、上

つい手を出してしまったキーパーの取り調べ室での会話

ここはとある取調室。一人の男が取締官の尋問を受けている。今回はそんなシ

読裏クラブへの10の質問

今日は、ゆる~~く、私への質問コーナーを設けました。私の好みを知ってい

ドフリーが外れる科学的根拠についての論文発表です

今回は私の長年の研究の成果を皆さんにご披露したい。苦節○十年、ようやく

→もっと見る

  • 2018年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑