*

大胆かつ無謀!独断且つ偏愛!ワールドカップグループリーグ完全星取り予想!グループBの巻

公開日: : 最終更新日:2018/06/20 サッカー , , , ,

始まりました!ワールドカップ2018!一流選手のガチンコ試合。一流の戦術の中で一流のテクニックと一流の気合と根性(爆)といったワールドカップの醍醐味は数あれど、何と言ってもワールドカップの醍醐味はグループリーグの星取りです。(※星取りの濃いくて深い世界を覗きたいかたはこちらへどうぞ)。まさに醍醐味の中の醍醐味、キング・オブ・ダイゴミであります。

 

というわけで、ここでは各グループリーグの星取りの醍醐味を大胆かつ無謀、独断且つ偏愛をもってして、皆さんと一緒にサッカーに関しては異常なほどの造詣の深さを持っていると、世間の一部で巷間噂されているという、伝説があるとかないとか囁かれている「ワタクシ・読裏クラブ」が、その予想をもってご紹介しようと思います。さて・・・どんだけ当たるかな?(あ、いや、当てもんやないっす!予想っす!)

 

【GROUP B】

PRUTUGAL

SPAIN

IRAN

MOROCCO

 

初戦に向けて

いきなり、ポルトガルとスペインが初戦でぶちあたるこのグループB。このあたりが星取りのアヤというか、妙というか。とにかくこの2つがここのトップ2というのは紛れもない事実であり、誰もが認めるところです。もし、ポルトガルとスペインが第3戦に組まれていたら・・・おそらくかなりの確率で2勝どうしの「お手々つないでゲーム」でシャラ~~っと終わってしまうところやったと思います。

 

でも、これが初戦となったんで話は全然変わってくる。お互いに「もしここで勝ったら?俺たち確実に一抜け(イチヌケ=グループリーグの戦いの中で至福の言葉=今後はイチヌケという、固有名詞化で表現させてもらいます)ちゃうのん?」という誘惑にかられるはず。特にポルトガルから見れば「監督問題でゴタゴタしてるこのタイミングがビッグチャンス!」とばかり、初戦の「お手々つないでモード」をまったく無視して挑んでくる可能性がかなり高い。

 

この初戦のポルトガルとスペインの結果で、このグループの結末は大きく変わってきますな。

 

で、裏側(モロッコとイランの人から見ればこの試合が表側でポルトガルとスペインが裏側でしょうが)の試合は、それなりにガチ。お互いに勝ち点3を狙えるのはこの試合しかないわけで、どうしてもここで勝っておきたい!で、ここで勝って、あとのポルトガルとスペインには1分1敗で勝ち点4。これでなんとかグループを突破したい!というのが本音。これはこれでこのグループの星取からするとメッチャ興味のある試合ですな。

 

んで、もって結果は・・・

 

 

となりました。

 

スペインがポルトガルを撃破!直前の監督問題が逆に選手の気持ちに火をつけて、初戦の慎重モードよりも「やらなあかん!やったるで!」モードに大転換。

モロッコとイランはようわからんので、とりあえず・・・(苦笑)でも、こういうほうが結構当たるんよね。

 

第2戦に向けて

さて、この結果を踏まえての第2戦。ポルトガルはプチ崖っぷちです。負ければ敗退決定。(ポルトガルがモロッコに負けた時点でモロッコの勝ち点4が決定し、ポルトガルが最終戦でイランに勝っても最大勝ち点は3。スペインがモロッコとイランに連敗するわけもなく、この時点でジ・エンド)そらもう慎重にリスク回避・・・なんて言ってられまへん。クリロナ疾走、ペペはぶち当たり連発!

 

裏側のスペイン対イランは興味深い一戦です。あのスペインのパス回しにいったいアジアの国はどこまで対応できるのか?どうやって止めるのか?それともチンチンにいわされるのか?スペインはこの試合で勝てばイチヌケ。引き分けでも全然OK!そういう余裕ブリブリの時のスペインはかなりの手強さです。この試合で勝てば、いっきに「イエロ」は脚光を浴びるんやろうね。

 

で、その結果は

 

 

と、なりました。

 

まぁ、いくら崖っぷちとはいえ、プチなわけで、ここでポルトガルが負けることはまずありまへん。いくらクリロナがワールドカップでは「からっきし」とはいえ、ここで負けるとは思えまへん。怒涛の攻めがなんとか功を奏して、後半ラスト15分にあげた虎の子の1点を守り切って、とにかく勝ち点3をゲット!

 

対するスペインは余裕しゃくしゃくの2勝目でこれでグループリーグ突破確定。次のモロッコ戦は休息モードにするか?それとも一気にチームのムードを高めるために勝ち点9を狙いにいくか?

 

 

 

<Sponsered Link>



 

最終戦に向けて

さぁ!ここからが醍醐味です!ワールドカップ、グループリーグの最終戦。2試合は同時刻に試合を開始して、お互いの星取りに有利不利を発生させないように2試合同時刻の試合開始となります。

 

ここで4ヶ国の立場をおさらいしておこう!

 

スペインは、2勝で勝ち点6。相手はモロッコ。ま、普通に10試合やったら8勝2分けぐらいは見込める相手。スペインとしてはグループBの1位になってグループAの2位とやる方が有利なのか?わざとグループBの2位になってグループAの1位とやるほうが楽なのか?は、グループAの1位がウルグアイなのかロシアなのかで決めるという、そこだけが焦点となる試合です。

 

ポルトガルは、1勝1敗で勝ち点3。相手はイラン。勝てば勝ち点6。引き分けで勝ち点4。とにかくこの試合で負けることだけは避けたい。負けるとイランが勝ち点4となり、逆転でグループリーグ敗退となる。引き分ければ、イランがスペインに大差で勝たない限り自分たちが2位で突破。それでも「スペインが2勝の余裕ぶっこいてまさか面子をBチームにして負けるかも。。。」という可能性も無きにしも非ずなので、できれば勝ちたい。勝ちたいけれど負けられない。引き分けなら相手の結果次第・・・という、まさに90分間の中でこれらの星計算をしながらゲームメイクする高等テクニックを要求される高度な試合運びが必要となる。「ああ、こんなことやったらスペイン戦は引き分けでよかったのに」という後悔もあとのまつりなのである。

 

で、結果は

 

と、なりました。

1位=スペイン 2位=ポルトガル

はい。最終的には収まるところに収まった感じ。ま、この4つの面子でイランが勝ち抜けるとは思えんし、モロッコがポルトガルとスペインを喰ってグループリーグ突破というのもやっぱり無理があります。ポルトガルは高齢化という弱点があるにはあるけど、それは決勝トーナメントになってから効いてくる感じで、ここはノーマルに予想しました。オモロなくてゴメンね!(爆)

 

グループCの大胆かつ無謀な星取り予想はこちら

グループDの大胆かつ無謀な星取り予想はこちら

グループEの大胆かつ無謀な星取り予想はこちら

グループFの大胆かつ無謀な星取り予想はこちら

グループGの大胆かつ無謀な星取り予想はこちら



※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

サイドバナー




関連記事

君は読売サッカークラブを知っているか?

皆さんはこのブログのタイトル「読裏クラブのワンツー通し」という名称が、何が元で名付けられているか?ご

記事を読む

究極の対決(選択)!気持ちが引き裂かれる対戦。試合の結果は?

その昔、それは今から20年前のことです。1998年。日本代表が初めてワールドカップに出場しました。ワ

記事を読む

大胆かつ無謀!独断且つ偏愛!ワールドカップグループリーグ完全星取り予想!グループEの巻

始まりました!ワールドカップ2018!一流選手のガチンコ試合。一流の戦術の中で一流のテクニックと一流

記事を読む

ダイナミック琉球はサッカーの応援にも使えるぞ!

夏真っ盛り。夏と言えば・・・?はい。やっぱり旧い我々「おっさん世代」は、夏の甲子園やね。もう見るだけ

記事を読む

オリンピックは無理でもワールドカップは大丈夫だよね?

前回のネタでは、「もう東京オリンピックは無理なんじゃね?薄々みんな、それを感じてるんじゃね?」という

記事を読む

小柳ルミ子さんでなくても、普通の主婦でも解る!完全保存版「読裏サッカー用語辞典」【タ】行の巻

今年はワールドカップイヤー。サッカーフリーク、フットボール雀としては血沸き肉躍る年であります。

記事を読む

ロシアワールドカップのドサとクサに紛れて。ヨシトよ。君の生き方は凄い!

それは、2018年6月25日の出来事でした。日本中(正確には日本のサッカーフリーク全員+その他サッカ

記事を読む

韓国敗退!シャビィ、大当たりぃ!

2019アジアカップは、ベスト8が出揃って、いよいよノックアウトステージも佳境に入ってきました。

記事を読む

香川真司がやってのけたぜ!9分間で2点は、トルコの宝石箱やぁ~~!

香川がトルコのベシクタシュに移籍したのが1月31日。そしてなんと!その4日後の2月4日には、もう新し

記事を読む

CLの準々決勝カードが決定!さぁ、ここからがホンマのCLだ!

17-18チャンピオンズリーグの準々決勝カードが抽選の結果決まりました!改めてここでその4カードをご

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


サイドバナー




ACミランが首位につけているのは、当然「あのお方」がいらっしゃるからである。

前回は、マンチェスター・ユナイテッドの久しぶりの首位キープ!(暫定やけ

マンチェスターユナイテッドが久々の首位!暫定やけど

)今回は久しぶりに本格的?な、フットボールネタを。 プレミアリー

檸檬堂が売れるとホンマに思ってた?

日本コカ・コーラボトラーズが販売する缶チューハイ「檸檬堂」が売れに売れ

26回目の1月17日。この日はこの歌(満月の夕)を聴く日。

今年も1月17日がやってきました。あれから26回目。26年目、もう四半

今年は「忙しい人」にならないようにします!

あっという間に新年1月も半ばを過ぎました(汗)ほんま、あっと言う間。リ

→もっと見る

PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券